トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら
  1. トップ
  2. 埼玉県
  3. 宮武篤司
みやたけ あつし

宮武篤司

弁護士
弁護士法人キャストグローバル埼玉支店
050-2019-8150
埼玉県さいたま市中央区上落合2丁目3番2号 Mio新都心8階
弁護士詳細
注力分野
解決事例
料金表
アクセス

宮武篤司のプロフィール

【オンライン相談可】【初回相談無料】【実績・経験豊富】【夜間・休日相談可】丁寧に細かくお話を伺うこと、法令や判例など、十分に調査した上で進めることを大切にしています。勝算の有無まで含め、解決までの道筋をしっかりと示します。

自己紹介

宮武弁護士の顔写真

はじめまして、埼玉県の弁護士法人キャスト埼玉支店で弁護士をしております、宮武 篤司と申します。

◆「ご依頼者様からお話を丁寧に伺うこと」を大切にしています。

弁護士の仕事の1つは、ご依頼者様の抱える紛争の解決をお手伝いすることです。

そして、解決のお手伝いをするためには、その前提として、ご依頼者様の抱える紛争につき、紛争に至った経緯や事情について詳しく伺うことが不可欠です。

経緯・事情を詳しく伺い、ポイントとなる重要な事実を整理することができれば、自ずと、解決のための見通しがつけやすくなりますし、繰り返し丁寧にご事情を伺うことで、隠れていた重要な事実が明らかになることもあります。

このようなことから、私は、ご依頼者様とのお打合せでは、丁寧に紛争に至った経緯や事情を繰り返し伺うことを大切にしています。

また、ご相談・ご質問を頂いた際には、具体的に、どのような主張をし、どのような証拠が大切となり、どのような手順を経て、どれくらいの時間の下、どれくらいの可能性で、どのような解決に至れるか、について明確かつ分かりやすく説明することを心がけています。

もちろん、訴訟に至った場合など、最終的には、第三者である裁判官の理解をどこまで得られるかという不確定の要素が絡みますので、正確に結論を予想をすることは不可能ですが、類似事例の判例や自身が担当した類似のケースの結論などを参考にし、できる限り、明確で分かりやすい「あり得る結論」をお伝えすることを大切にしています。

◆「ご依頼内容に関連する法律や判例について十分に調査した上で方針決定等をすること」を大切にしています。

また、ご依頼頂いた事件の代理業務を進める上で、類似事例の判例や文献における解説などを丁寧に調査することに努めています。

このような調査をすることで、ご依頼者様の事案においてより効果的な主張・法律構成が判明することもありますし、更には、訴訟事案において、裁判官からの心証が芳しくない場合でも、ご依頼者様側に有利な判決を証拠として提出することで、流れを引き戻せることも考えられるからです。

◆トラブルが発生したら、早期にご相談いただくことをおすすめします。

事務所の相談室の風景

紛争に直面した場合には、早期にご相談いただくことをお勧めします。 その理由は、弁護士において、事情を詳しく伺った上で、例えば、必要な証拠の収集や、相手方との関係で避けるべき対応など、事前に的確なアドバイスを提供することができるからです。

例えば、交通事故や離婚事件を引き合いに出して、早期にご相談頂いて良かった例を挙げるならば、次のとおりです。

例えば、交通事故の事案において、被害者である後のご依頼者様が、事故から数日の時点で初回のご相談にお越しいただきました。この初回相談において、将来賠償されることとなる慰謝料の金額が、実は、通院の期間だけでなく、頻度に応じて上下するため、できる限り審判に通院頂くことをアドバイス致しました。

この結果、そのご依頼者様は、お忙しい中でも、なるべく頻繁に通院を継続して頂き、結果、100万円近い慰謝料を得ることに成功しました。

また、例えば、離婚の事案において、ご主人から心ない言葉をかけられ続け、また、暴力を振るわれ続け、離婚を考えていた後のご依頼者様から、どのような証拠を集めれば有利に離婚ができるかというご相談を、別居に踏み切るかなり前に頂きました。

私からは、今後、ご主人から心ない言葉をかけられる都度、また、暴力を振るわれる都度、日時や経緯を詳しく日記に残すように、アドバイスしました。この結果、調停の場において、離婚原因について迫力のある主張を展開することができ、良い結論を得ることに成功しました。

以上はほんの一例ですが、弁護士への相談を考えているお客様におかれましては、早い段階でのご相談は、それだけ、有利な解決に向けた選択肢を広げることにつながるものとご理解いただくと宜しいのではないかと思います。

◆所属団体・弁護士会

  • 埼玉弁護士会(2008年登録)

◆経歴

  • 2003年 慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
  • 2006年 旧司法試験合格
  • 2008年 弁護士登録(旧61期)
  • 2008年 栄総合法律事務所(~2015年)
  • 2015年 UCLA School of Law (LL.M.) 留学(~2016年)
  • 2016年 住友電工法務部勤務(~2017年)
  • 2017年 米国NY州司法試験合格
  • 2017年 弁護士法人キャスト(~現在)
  • 2018年 弁護士法人キャスト 埼玉支店代表就任
  • 2018年 米国NY州弁護士登録

*企業案件(訴訟・示談交渉・契約書(日/英)の点検・人事トラブル・M&A)、交通事故、離婚、労働事件を多く取り扱い、豊富な経験やノウハウを有しています。

事務所・弁護士の強み

事務所の受付風景

◆【実績豊富】勝訴判決や有利な示談を勝ち取ってきました!

今まで多数の案件を担当し、勝訴判決や有利な示談を勝ち取ってきたため、どうすれば勝訴や有利な示談を勝ち取れるかを見極めることが得意です。

具体的には、下記のような案件を取り扱ってきました。いずれの案件も主任として、案件の開始から終了まで担当しています。

  • 一部上場の製薬会社(被告)を代理し、労働訴訟(いわゆるパワハラの有無が主要な争点)を担当
  • 地方公共団体(被告)を代理し、行政訴訟を担当
  • 個人(原告)を代理し、大手金融機関の子会社を被告とする抵当権設定契約の無効確認訴訟を担当 (上記、いずれも完全勝訴)
  • オークション会社の施主を代理し、一部上場の建築会社を相手方とする瑕疵修補交渉を担当(瑕疵修補の示談成立)

◆経験・資格

11年間に及ぶ弁護士経験、事業会社勤務経験、海外法曹資格

◆日本語、英語の2ヶ国語を取り扱えます

米国への留学経験があり、また、海外の弁護士と連携して事案を解決してきた実績も豊富です。日本語、英語の2ヶ国語の取り扱いが可能であり、英語が関わる案件もお力添えできます。

また、契約書に関して言えば、事業会社の法務部に在籍した経験があり、国内外のグループ会社の契約書について雛形を作成したり、取引先との契約書を点検したり、契約書の文言をめぐって新規取引先と交渉をするなどしてきました。

そのため、契約書に関するご相談においては、ご依頼者様の希望する契約条項を踏まえつつ、取引先との力関係、契約書締結までの時間的な余裕などを考慮して、「現実的な」契約書の作成のアドバイスが可能です。

是非、契約書関係でお悩みの方はご相談ください。

◆【初回相談無料】料金体系について

皆様にご相談いただきやすいよう、ご相談は、初回1時間まで無料です。その後、30分当たり5000円(+税)の料金がかかります。

また当所では、着手金・報酬制、または、Time Charge制を採用しています。事案の難易、予想業務量、成功の見込み、相手方の属性を考慮し、金額を提案いたします。

料金について不安がある方は、お気軽にお問い合わせください。お支払い方法等、ご相談の上、柔軟に対応させていただきます。

◆ご相談いただきやすい体制を整えています

原則は平日10:00-17:00でご相談をお受けしていますが、事前にご予約いただいた方は、休日、夜間も相談をお受けしています。 また、毎回のご来所が難しい場合は、お電話でやり取りをさせていただくことも可能です。ご都合に合わせてお気軽にご連絡ください。

◆問題の解決見通しまでしっかりご説明します

ご相談いただいた事件がどのようなプロセスを経て解決に向かっていくのか、そもそも勝算があるのか等を含め、問題解決までの見通しを初期段階でしっかりご説明します。 また、必要となる手続きの流れやどのくらいの時間を要するのかも細かくご説明できるよう心がけています。

事件に勝てそうかどうかは、主張内容とともに証拠が重要となりますので、ご相談いただいた際にしっかりとヒアリングさせていただきます。

◆弁護士法人キャストは、国内・海外に複数支店があります

弁護士法人キャストは、埼玉だけでなく、東京や大阪にも拠点があります。そのため、他の拠点に在籍している弁護士と連携し、M&Aなどの大きな案件を対応することも可能です。

また、ベトナムにも拠点があり、グループ内に中国の弁護士も在籍しています。そのため、ベトナムや中国の案件でもグループ内の連携により進めていくことが可能です。

◆相談後~事件着手までの流れ

  1. 初回相談で事案の概要把握
  2. その後、事案の詳細把握のため、2回ほど相談を継続することあり
  3. 聴取事実に基づき、解決に向けた進め方・作業・受任の費用を提案
  4. 進め方・作業・受任の費用にご了承頂いたら、委任契約書締結
  5. 事件着手・必要な都度、面談・電話・電子メール等で適宜打合せ実施

◆アクセス

比較的便利な場所に事務所を構えています。 北与野駅から徒歩1分、さいたま新都心駅から徒歩8分

電話で問い合せ
050-2019-8150
※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

受付時間


月〜金10:00 〜 17:00
土、日、祝日定休日

所属事務所


所属事務所:弁護士法人キャストグローバル埼玉支店
所在地:埼玉県さいたま市中央区上落合2丁目3番2号 Mio新都心8階
弁護士登録年:2008
所属弁護士会:埼玉弁護士会
電話で問い合せ
050-2019-8150
※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

受付時間


月〜金10:00 〜 17:00
土、日、祝日定休日