トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら
  1. トップ
  2. 茨城県交通事故
  3. 篠木光洋
  4. 交通事故
しのぎ みつひろ

篠木光洋弁護士

交通事故
つくば第一法律事務所
050-1860-7413
茨城県つくば市千現1-12- 2 ヴィラージュ千現 2階
弁護士詳細
注力分野
解決事例
料金表
アクセス

篠木光洋弁護士の解決事例

高次脳機能障害で5級(併合2級)を獲得


10代の男性
◇相談前◇
高次脳機能障害は外形的に判別が難しい一方,生活への影響は極めて大きなものとなります。
高次脳機能障害の程度を判断するにあたって,周囲の家族から見た生活状況を報告する書面を適切に書くことはとても大切です。
また,高次脳機能障害を認定する調査においては,本人が専門家と面談することになりますが,このときどのような意見を述べるかもとても大切です。


◇相談後◇
怒りっぽくなった,物忘れが激しくなった,性格が変わってしまったという生の事実を漫然と主張するだけでなく,法律的にどのような意味を持つのかをきちんと整理して相手に主張することがとても大切になってきます。
また,知能テストの結果など,適切な知識がないと,法律的にどのような意味を持つのか,きちんと伝えることはできません。
そこで,家族からみた本人の生活状況の報告書面を作成する手助けをし,本人にも面談の際の受け答えのアドバイスをしました。
さらに,知能テストの結果などが高次脳機能障害とどのように関係があるのかを意見書として作成し,結果的に5級の認定を受けることができました。


◇弁護士からのメッセージ◇
適切な知識を持った弁護士でなければ,高次脳機能障害を適切に主張することはできません。
特に,高次脳機能障害などの複雑な事故については,カルテの記載内容を見落としてしまうことも多く,医師と強い連携をすることで初めて適切な賠償を実現できると考えています。

交通事故問題の事例


◇相談前◇
訴訟前の相手方からの提示額0円
東京の事務所から依頼替えの事件でした。
東京の事務所では,一度受任となったら絶対に担当弁護士が電話に出てくれない,現状どうなっているかわからない等,依頼者が弁護士に対して強い不信感を抱いているという事案でした。


◇相談後◇
訴訟における和解額約350万円。

弊所ではできる限り迅速に相手方保険会社と交渉を進めましたが,一度あまり適切ではない方向に事件が進んでいたため,軌道修正が難しい状況でした。
そこで,足りなかった医療記録等の開示を受け,早期に訴訟提起を行いました。


◇弁護士からのメッセージ◇
裁判をするか否かは難しい問題です。
裁判をすると,訴状を書き,必要な証拠を集め,訴状提起をして,判決まで最低でも1年以上かかることもめずらしくありません。
この1年は依頼者にとっても精神的な負担が大きく,弁護士の都合でむやみやたらに裁判を提起することが真に依頼者のためになるかはよく検討しなければいけません。
また,もっとも良い解決は,十分に準備をすることで,裁判にならないように適切な賠償額を受け取ることです。
しかしながら,いつでも相手方の言うことを聞くのもまた適切ではなく,時には強い態度を示す必要もあります。
本件では,弊所が受任した時点でかなり話がこじれていたため裁判を提起しましたが,本来であれば裁判にならないように委任時から事件をコントロールできたらベストでした。
電話で問い合せ
050-1860-7413
※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

受付時間


月〜金09:00 〜 18:00
土、日、祝日定休日

所属事務所


所属事務所:つくば第一法律事務所
所在地:茨城県つくば市千現1-12- 2 ヴィラージュ千現 2階
所属弁護士会:茨城県弁護士会
電話で問い合せ
050-1860-7413
※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

受付時間


月〜金09:00 〜 18:00
土、日、祝日定休日

Related Lawyers


篠木 光洋
弁護士
つくば第一法律事務所
茨城県つくば市千現1-12- 2 ヴィラージュ千現 2階