トラブル解決プラットフォーム
あらい ゆうと

新居裕登

弁護士
遺産相続
名川・岡村法律事務所
050-1709-6158
東京都港区虎ノ門 5-13-1 虎ノ門40MTビル5F
弁護士詳細
注力分野
解決事例
料金表
アクセス

難航していた父親の遺産相続協議をスピーディに解決した事例


50代の女性
◇相談前◇
父親が持っていた不動産の相続についてご相談いただきました。当初は売却して相続人で売却金を分け合おうという話をしていたものの、弟がすべての不動産を取得したいと意見を返したため、遺産分割協議が進まなくなってしまったとのことでした。

◇相談後◇
遺産分割調停を申し立て、まずは父親の不動産の査定額やその他財産など、相続の対象となる財産の全貌を明らかにしました。すべての相続財産が分かったことでお互いに何をどう相続したいか話し合うことができ、最終的には折り合いのついた分割方法を見つけることができました。

◇弁護士からのコメント◇
遺産分割は親族間の問題となることが多く、気持ちの面で折り合いが付かずに解決できない場合も多々あります。代理人が間に入ることで、紛争の全貌が明らかになり、問題が整理されることは多くありますので、まずはご相談頂ければと思います。
電話で問い合せ
050-1709-6158
※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

所属事務所


所属事務所:名川・岡村法律事務所
所在地:東京都港区虎ノ門 5-13-1 虎ノ門40MTビル5F
電話で問い合せ
050-1709-6158
※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

Related Lawyers