セックスレス夫婦は浮気にご注意を!セックスレスが原因で浮気されたら慰謝料はとれないの!?

夫婦の悩みの中でセックスレスは意外に多いものです。セックスレスは近年増えていますが、それに伴いセックスレスで浮気をしてしまう人も増えています。浮気が原因のセックスレスなら、相手に慰謝料請求することはできるのでしょうか。浮気調査ってどうしたらいいの?そんな疑問に答えていきます。

浮気(279)男女の事故・トラブル(1202)
目次

(無料)簡単!自分に合った探偵へ相談する

\1分で相談内容を入力/
弁護士からの連絡を待つ

浮気の原因で多いものは?実は意外と多いのが【セックスレス】なんです! 

近年、セックスレスで悩んでいる夫婦が増加していることをご存知でしょうか?

報告会を受けて、NHKや日本テレビの報道番組をはじめ、国内外の複数のメディアが調査結果を取り上げた。特に、「既婚者のセックスレスが44・6%に増えた」ことが大きく報じられた。

出典:日本家族計画協会 第7回 男女の生活と意識に関する調査

日本家族計画協会の調査によると、セックスレス夫婦は全体の半数近くにまで増加しているようです。

このようにセックスレスの夫婦というのはよく聞く話ですが、それならセックスレスが全ての浮気の原因なの?、と言われればそんなことはないのです。

浮気の原因は他に

  • もともと浮気癖を持っている人だった
  • 押しに弱い人が、酔った勢いで浮気してしまった
  • 家の居心地が悪くてストレスから浮気してしまった 

などが挙げられます。

しかし、そんな中でもセックスレスの増加に伴いセックスレスが原因で浮気をしてしまう人はやはり増えています。

セックスレスになってしまう原因とは?

 

セックスレスは浮気の原因となる可能性が高いものです

そもそも、愛し合って結婚したはずの夫婦がなぜセックスレスなってしまうのでしょうか。

セックスレスの原因(1) 産後の流れで

実は、セックスレスが原因で浮気してしまう人の中には、まだラブラブな新婚期という人も少なくありません。

新婚夫婦がセックスレスになってしまう原因には、奥さんの出産があります。

妊娠中や産後は、普段と違う体調や昼夜問わない赤ちゃんの世話で妻がセックスを拒否し、セックスレスへという流れが多くなる時期です。

そのまま夫婦でのセックスレスが習慣化してしまった結果、他の異性と浮気をしてしまう人も少なくないのです。

セックスレスの原因(2) 生活リズムが合わないから

夫婦で仲良くしたくても、帰宅するのがいつも家人が寝てから。そんな生活リズムが違いすぎる夫婦も、最近は珍しくありません。

昔の時代なら妻は基本的に家にいたので、起きて夫の帰りを待つ余裕もあったのでしょう。

しかし最近は社会に出てフルタイムの仕事をする女性も多く、睡眠を取らないと仕事に支障が出るので早く寝てしまいます。

夫婦で一緒にいる時間が足りず、セックスレスになってしまう夫婦も多いのです。

セックスレスの原因(3) 仕事のストレス・疲れ

仕事があるというのはありがたいことですが、忙しすぎて帰宅するとクタクタになっていることもあるでしょう。

仕事で忙しい人は、たまの休みも、目が覚めたらもう夕方です。

ご飯を食べてお風呂に入ったらあとは眠るだけという、大変な毎日を送っている人も少なくありません。

とても忙しい毎日を過ごしていると、仕事で疲れてしまってセックスどころではありません。

セックスレスの原因(4) 老化による精力の減退

夫婦の生活リズムがズレてきているというのも、セックスレスの浮気を増長させていますが、年齢によるセックスレスというのも忘れてはならない事実です。

誰でも必ず歳をとるものです。

歳をとれば、体の機能も衰えてきてセックスをしたいという気持ちになることも少なくなってしまうのです。

セックスレスの原因(5) 浮気してるからセックスレスになる?

これまで見たように、セックスレスには

  • どちらか、または双方の体力的な問題。
  • 夫婦間の時間のすれ違い。
  • 年齢によるセックスレス。

の大きく分けて3つがありますが、他にも原因はあります。

すでに浮気をしているということもセックスレスの原因の一つでしょう。

浮気をしているからセックスレスなのか、セックスレスだから浮気をしているのか…判断は難しいですが、浮気とセックスレスの順番で問題は大きく変わってくるのです。

セックスレスが原因で浮気されたら浮気相手から慰謝料とれる?

 

夫婦間のセックスレスが、浮気の原因となることはやはり実際に多くあります。

セックスレスから浮気されたら、その相手から慰謝料請求をすることはできるのでしょうか。

セックスレスによる浮気の慰謝料(1) 基本的に浮気相手に慰謝料請求できる

基本的に、パートナーが浮気をしたら、パートナーだけでなく浮気相手にも慰謝料請求をすることが可能です。

ただし、パートナーが相手に独身であると嘘をついていた場合、相手には罪とならない場合もあります。

また、一夜だけの関係で、どこの誰かすら知らないけれど肉体関係があったという場合は、慰謝料請求をするのは難しいでしょう。

セックスレスによる浮気の慰謝料(2) 夫婦関係が破綻していると判断されれば難しい 

上記のような場合以外に、慰謝料請求できない場合は他にもあります。

浮気をする前から夫婦関係が破綻している状態であった場合、慰謝料請求はできません。

浮気の罪は「夫婦関係を壊そうとした」という罪なので、浮気をする前から壊れていた場合、罪に当たらないのです。

セックスレスによる浮気の慰謝料(3) 浮気が原因でセックスレスになったのであれば確実に請求できる

先ほど、セックスレスと浮気の順番によって問題が変わってくるというお話をしましたね。

セックスレスからの浮気ではなく、浮気をしたからセックスレスになってしまった場合、セックスレスの責任は浮気をした人にあります。

浮気が原因でセックスレスになった場合は、慰謝料を請求することができます。

セックスレスが原因で浮気されたら真っ先にやることは”証拠集め”

 

セックスレスによる浮気で話し合いをするなら、まずは証拠集めが必要になってきます。

浮気の証拠集め(1) まずは不貞行為の証拠をしっかり確保

「不貞行為」とは法的に浮気や不倫を指す言葉として使います。

しかし、一般的な不倫や浮気とは少し違い、肉体関係のある場合にのみ使われることに注意しましよう。

浮気を法的に裁くのであれば、肉体関係があるという証拠をまずは集めることになります。

浮気の証拠集め(2) 夫婦関係が破綻していない”客観的”な証拠を用意

夫婦生活が破綻していたから浮気をしたというのであれば、浮気の慰謝料を請求することは出来ません

慰謝料を請求するためには、浮気をされるまで夫婦生活は破綻していなかったという証拠も必要になります。

浮気の証拠集め(3) 最後に不倫が先か?セックスレスが先か?証明できるように

浮気が先なのか、セックスレスが先なのかによって請求できる慰謝料の金額が変わってきます。

慰謝料をいくら請求できるのか決定づけるためにも、浮気とセックスレスのどちらが先なのか、ハッキリ証明できるようなものがあると良いですね。

日記とパートナーの不貞行為の証拠のセットなどが役に立つでしょう。

証拠としての日記については以下の記事を参考にしてみてください。

離婚日記が裁判で役立つ?離婚で有利になる「証拠としての離婚日記」と日記以外に役立つ証拠

確実に請求したいのなら弁護士へ相談を

セックスレスによる浮気で慰謝料を請求したいのであれば、弁護士を雇うことも大事なポイントになります。

素人が請求すると、非常に安い金額に叩かれてしまうか、法外な金額を請求して、請求自体が違法だと断られてしまう可能性もあります。

適正金額を確実に請求したいなら、代理人として弁護士を立てて交渉するのが良いですね。

本格的な浮気調査は必ず探偵事務所に相談しましょう!

 

セックスレスによる浮気で慰謝料請求をするなら、弁護士事務所に依頼をしましょう。

そして、弁護士がスムーズに動けるようにするには、確かな証拠があると更に効果的です。

探偵に相談(1) 専門的な技術で、裁判でも有力な証拠を手に入れる

弁護士に、セックスレスによる浮気の慰謝料請求を依頼するなら、裁判や法的処置にも対応できるような証拠が必要となってきます。

しかし、素人が法的に有効な証拠を集めるのはなかなか難しいものです。

裁判でも認められるような証拠を集めるためには、探偵に依頼すると良いでしょう。

探偵は証拠集めを専門的に行っているプロなので、役に立つ証拠をしっかり集めることができ、技術にも長けています。

探偵に相談(2) 探偵事務所に依頼したときの費用はどれくらい?

探偵に浮気の証拠集めを依頼すると、費用はどれくらいかかるのでしょうか。

セックスレスによる浮気で慰謝料請求をする場合、弁護士費用と探偵費用はできるだけ安く抑えたいですよね。

事務所によって多少違いはありますが、探偵の平均的な費用は1時間あたり1万5千円~3万円としているところが多いです。

探偵に相談(3) 探偵事務所を選ぶときのポイント!

浮気の証拠集めるのに、どのような探偵事務所を選んだら良いのか、どこに依頼すればよいのか迷うでしょう。

価格の低いところを選ぶのも一つの手ですが、選び方のポイントとしては以下の2つが重要です。

  • 公式HPを持っていて、浮気調査を実際に多数扱っているのが確認できる。
  • 探偵業の届出をしっかりしている。

セックスレスが原因で浮気させないために・・セックスレスの解消法をご紹介

セックスレスが浮気の原因となる場合、セックスレスを解消することが浮気予防につながります。

セックスレス対策のためにできることとして、

  • 夫婦二人だけの時間を持つようにする
  • 女性に限らず男性も魅力的な体作りをしてみる
  • たまには夫婦二人だけで外泊をしてみる 

などがあります。

セックスレスの解消には二人の間の雰囲気作りが一番大切だと言えるでしょう。

セックスレス夫婦は浮気にご注意を!セックスレスが原因で浮気されたら慰謝料はとれないの!?のまとめ

 

セックスレスによる浮気は、どんな夫婦にも訪れる可能性がある浮気理由です。

セックスレスの理由や、セックスレスを解消する方法などを見てきました。

場合によっては、セックスレスからの浮気相手に対して慰謝料請求も考えてみる必要もありそうですね。

セックスレスによる浮気の証拠集めは、プロである探偵に任せるのが確実です。

相手が言い逃れができないようなしっかりした証拠があると、交渉もスピーディーに進むことでしょう。

カケコムでは探偵探し相談サービス「タントくん」をご紹介しております。

自分に合った探偵や、探偵事務所の金額の比較は1人では大変な労力が必要、まして浮気されているストレスを抱えながらでは一層疲れるものです。

「いきなり探偵社に連絡をするのは気がひける…」「本名を言うのはちょっと…」という方でもご安心ください。

経験豊富な専任のスタッフが24時間365日対応で承ります。まずは相談員の方に困っていることを正直に吐き出しましょう!

また、証拠が集まって弁護士に相談を考えた場合は、男女問題に強いカケコム認定弁護士に相談するのがおすすめです。

(無料)簡単!自分に合った探偵へ相談する

\1分で相談内容を入力/
弁護士からの連絡を待つ

この記事の作成者

カケコム編集部