不倫 男女問題

夫が不倫する心理15選|あなたの夫が不倫するワケとは?

夫が不倫をする心理や心境について理解できないという人も多いはずです。夫に不倫されるのは嫌だと誰もが思うことです。今回は夫が不倫をする心理や心境について紹介します。不倫されるのを防ぐためにも不倫する心境について知っておくようにしましょう。

夫は一体どういう心境で不倫しているのでしょうか?

パートナーが不倫をする心理について考えたことはありますか?
 
不倫されるというのは辛いものです。
 
不倫されていても気づかない、不倫がバレたとしても何度も夫が不倫を繰り返すということも少なくないようですが、不倫にはどのような心理が働いているのでしょうか。
 
女性にはなかなか分からない、男の不倫に対する心理や本音を探っていきましょう。 

不倫する男性の心境と心理15選

不倫する男性に共通している心理や心境、そして本音についてみていきたいと思うので、参考にしてみてください。

不倫する心境・心理(1) 自分に自信が持てない

優しいというのは長所でもありますが、優しくて気が弱い人には自分に自信を持つことができず、奥さんに愛されているのか不安になり、不倫をしてしまうことがあります。
 
自信があり過ぎるのも問題ですが、自信がないというのも不倫をしてしまう心境の1つなのです。

不倫する心境・心理(2) 妻が厳しい・わがまま

あまりに妻に厳しくされると、夫は家庭での居心地の悪さを感じて、本音を言えるような解放感を求めるようになります。

またあまりにもわがままばかりを言っていると、妻が気づかぬうちに旦那が精神的に限界を迎えているかもしれません。その反動で優しい人に惹かれてしまい、癒されたいと思う可能性が出てきます。

すると不倫がしたいという心理が働いてしまうようになるので、気をつけるようにしましょう。

不倫する心境・心理(3) 妻が鈍感すぎる

妻が何をされても気づかない、鈍感という場合、不倫をしても気づかないだろう…と決めつけて不倫をするようになります。
 
ばれてしまうことを恐れて不倫しない人も多いので、妻が鈍感という場合、ばれなければいいだろうと不倫をしたくなる心境になってしまうのです。

不倫する心境・心理(4) 結婚生活にスリルがない

平凡というのはとても幸せなことなのですが、普通の生活の中に刺激を求める人も少なくありません。
 
毎日働いて家に帰るだけの平凡な日常に飽きてくると、ばれるかもしれないドキドキがある不倫を求める男性が多くなります。
 
 それが夫が不倫したくなる心理というものです。

不倫する心境・心理(5) 妥協で結婚した

 それほど好きというわけではなかったけど、1人でいるのは嫌だし妥協して結婚したという場合、妻に対する愛情が少ないことでしょう。
 
別の人と恋愛する機会があると、すぐに不倫に走りたくなるのが男性の本音でしょう。

不倫する心境・心理(6) 性格や趣味が合わず、一緒にいてもつまらない

夫婦といっても他人なので、性格が似ている部分があったり同じ趣味があったりする方が楽しむことができます。
 
性格や趣味が合わないと本音が言えず、一緒にいてもつまらないため、一緒にいて楽しい人を探して不倫したくなる心理が働いてしまいます。

不倫する心境・心理(7) 不倫を悪いと思わない

全ての人が不倫をして罪悪感を持つわけではありません。
 
不倫をしても、「自分は悪くない」と全く罪悪感を抱かない人もいます。
 
不倫=悪くないと考えている人は、チャンスがあれば不倫したいという本音を抱いているかもしれません。

不倫する心境・心理(8) 妻がキャリアウーマンで寂しい

妻がキャリアウーマンで毎日仕事が忙しく、家にいないことが多いと、その寂しさから不倫したくなる心境になる人もいます。
 
仕事が大切なのも分かりますが、夫の不倫を防ぎたいのであれば仕事ばかりでなく夫との時間も設けることが必要といえそうです。

不倫する心境・心理(9) 家庭の中に絶対に解決できない問題がある

家庭というのは本来癒しの場であることが理想ですが、子育ての問題などどれだけ話し合っても解決することができない問題が家庭の中にあると、見切りをつける夫も少なくありません。
 
解決できない問題を家で抱えていると、外で癒しを求めて不倫したくなる心理が働くようになります。

不倫する心境・心理(10) 妻に魅力を感じられない・好きではなくなった

ずっと一緒に生活をしていると、妻を女性としてではなく家族としてしか見られなくなるという人もいます。恋愛感情が薄れ、好きではなくなってしまうという可能性も否めません。

そうなると、別の魅力的な女性に惹かれて、よその女性と不倫したくなる心理が働きます。いつまでたっても、男性はきれいな女性を求める傾向にあるのです。

不倫する心境・心理(11) 何も考えずに安らげる場所が欲しい

家庭には責任が伴います。
 
子供がいれば、なおさら大きな責任が伴ってきますよね。
 
不倫相手の場合だと、大きな責任は伴わず一緒にいることで大きな安らぎを手に入れることができるようになります。
 
安らぎを手に入れたいと考えたとき、不倫に走る心理が働くのかもしれません。 

不倫する心境・心理(12) 断れなかった

押しに弱い男性は、女性に本気でアタックされると断ることができず不倫関係に発展してしまうということがあります。
 
断れないということは、不倫したいという本音が心のどこかにあったのかもしれません。
 
いずれの場合でも誘われたかどうかより、不倫されたということが妻にしてみれば大きな問題なのです。

不倫する夫は、行動パターンが変わるので要チェック

不倫をしている夫は、不倫前と比べて行動パターンが変わる可能性が高いです。そこでこちらでは、不倫中の行動パターンの例を紹介します。

残業や休日出勤などが増える

不倫している夫は、残業や休日出勤が増える傾向にあります。

不倫相手と会うにはどこかで時間を作らなくてはいけませんが、普段の生活ではなかなか難しいです。そこで、妻が関与しづらい「仕事」という言い分を使い、会う時間を増やしています。

いままであまり忙しくなかった夫が、長期間残業や休日出勤をしている場合は要注意です。

どこでもスマホを持ち歩く

スマホは中々会えない不倫相手との重要なコミュニケーションツールです。頻繁にスマホを触っている、文章を打っているという状況が見られる場合、不倫相手と連絡を取っている可能性が考えられます。

もちろんスマホはゲームやネットサーフィンなど色々なことができるので、一概に連絡を取っているとは言えません。

そこで、夫がスマホを触っているときに「何しているの?」と聞いてみましょう。

そこで具体的な答えが返ってこなかった場合は、何か後ろめたいことをしている可能性が高まります。

急に優しくなる

浮気をしている夫は少なからず罪悪感を持つため、妻に優しくなる傾向にあります。

記念日でもないのにプレゼントを買ってきたり、コミュニケーションを以前より取ろうとしてきている場合は要注意です。

ファッションに気を配るようになる

夫が突然ファッションを気にするようになった場合、不倫の可能性が高まります。不倫相手に向けてオシャレをしようと考えるからです。

ファッションに無頓着だった夫が、理由もなくオシャレを始めたときは注意しましょう。

夫が不倫しないために妻ができる対策

夫が不倫をしてしまう理由には、いまの家庭に不満があることが考えられます。なので妻が対策を行い、夫の意識を家庭に向けさせると、不倫を防げる可能性が高いです。

そこでこちらでは、夫が不倫をしないために妻ができる対策について紹介します。

夫に自信をつけるために褒める

夫に自信をつけるために、褒めることを意識しましょう。夫は日々仕事をする中で上司に怒られるなど、自尊心が傷つけられてしまう機会は多いです。

そこで職場の同僚や仲のいい女性などに優しく声をかけられると、そちらになびいてしまう可能性があります。誰しも傷ついているときに優しい人の存在を大切にしたいと思うものです。

妻が毎日夫を褒めることで、妻の存在が一番大切だと思わせるようにしてみましょう。

不倫=離婚・慰謝料と認識させる

人によっては、不倫をそこまで重大な罪だと認識していない場合があります。「バレても謝れば許してくれるだろう」と思っている人もいるかもしれませんね。

そのような人には不倫=離婚・慰謝料としっかり認識させることが重要です。離婚となれば夫が家計を支えていたとしても財産はキレイに二等分、慰謝料は数十万~数百万円に上ります。

また養育費を払い続けたり、職場で立場が悪くなったりと、夫の人生が狂う可能性も高いです。不倫のリスクをしっかりと認識させることで、行動を抑制させましょう。

1人の女性としてふるまう

結婚してしまうと「家族」という意識が強くなるため、お互いに行動がズボラになってしまう可能性が高いです。化粧や服装など、結婚前ならキッチリしていたものを疎かにせず、1人の女性として振る舞うようにしてみてください。

妻が一番素敵な女性だと思わせることができれば、不倫をする可能性はグッと下がります。

2人だけの時間を作る

子供ができてしまうと、どうしても子供優先の行動になってしまうため、なかなか2人の時間を作れません。

すると「男女」という意識がどんどん「夫婦」という意識に変わってしまいます。お互いにドキドキしあっていたカップル時代を忘れないように、2人だけの時間を積極的に作るようにしてみてください。

2人でデートに行くときは一緒に家を出ずに、あえて待ち合わせを行うと、カップル時代のドキドキ感を味わえるのでオススメです。

夫が不倫しているのか知りたい! 

最近夫の行動がおかしい…もしかしたら…と夫を疑っている、夫が不倫をしているのか知りたいという場合どうすれば良いのでしょう? 

不倫を突き止める方法(1) 夫の知人に探りを入れる

夫婦共通の知人がいるのであれば、夫の不倫への心境や本音を知るために、夫の知人に探りを入れてみるというのも1つの方法です。
 
夫が自分の知らない女性と繋がっていないか簡単にチェックすることができますよ。

不倫を突き止める方法(2) 夫の行動などを注意して見てみる

不倫しているかも…と疑わしい行動があるのであれば、変なところがないか、怪しいところがないか確認するようにしましょう。
 
時間はかかるかもしれませんが、不倫を突き止めるためには大切なことです。

不倫を突き止める方法(3) 探偵に相談してみる

不倫や浮気調査は素人が行うと、失敗してしまう可能性が高いです。
 
お金はかかってしまいますが、探偵というプロに相談することで本当に不倫をしているのかどうか、確実な証拠をつかむことができます。
 
専門家に任せるという安心感もありますし、夫が不倫に走った心理を知ることもできるかもしれませんよ。
 
探偵選びが初めてという方は「探偵選びのタントくん」がおすすめです。
 
タントくんであれば、無料で熟練のアドバイザーとともに探偵選びをすることができます。

不倫で悩んでる方には以下の記事もおすすめ 

夫が不倫する心理15選|あなたの夫が不倫するワケとは?のまとめ

今回は夫が不倫をする心理や心境について見てきました。
 
不倫に走ってしまう心理を働かせてしまう要因が自分にあったとしても、不倫は悪いことですので自分だけを責める必要はありません。
 
奥さんが一生懸命していても、夫が一方的に不倫したい心理になってしまうこともあるからです。
 
しかし、その場合でもどうして不倫したのかという本音と心理を振り返ってみることは大切であるといえるでしょう。
夫が不倫をしていそうだとか、不倫をしているのはわかっているのに証拠が掴めないという人は探偵に調査をしてもらいましょう。

タントくんに無料相談する

よく検索されるカテゴリー
検索
インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 男女問題 相続 自己破産 近隣トラブル 過払い金 離婚