不倫 男女問題

不倫相手と音信不通に!彼の本当の心理とその対処法を徹底解説

不倫相手と音信不通になってしまったら?メールも電話も繋がらないと「何があったの?」と不安いっぱいになってしまいますよね。この記事では不倫相手と音信不通になったときの相手の心理とその対処法についてまとめました。不倫相手の音信不通で悩んでいる方は、参考にしてみてくださいね。

音信不通になった不倫相手の心理は?

いきなり音信不通になったとき、不倫相手は何を思っているのでしょうか?

ここでは音信不通の不倫相手のよくある心理を5パターンご紹介します。

 

音信不通の不倫相手の心理(1) 妻のために不倫はそろそろやめたい

不倫をする上で避けられないのが、パートナーにバレたときに大きなリスクを背負わされることです。夫婦関係が悪くなるどころか、場合によっては離婚や慰謝料を請求される可能性だってあります。

不倫を軽く考えていた相手も、このようなリスクがあることを再確認して手を引こうと考えているのかもしれません。

 

音信不通の不倫相手の心理(2) 忙しいくて連絡を取る余裕がない

不倫相手と音信普通になった心理として、単純に仕事で忙しくて連絡をとっている余裕がないことが考えられます。

男性は女性と違って、多くのことを一度にこなすのが苦手とされています。仕事で多忙な日々の中、家庭でも上手くやりながら不倫相手と連絡を取り合うというのはなかなか出来ることではありません。

不倫相手が仕事で忙しいときは、きちんと理解を示すことが大切です。

 

音信不通の不倫相手の心理(3) 妻に不倫がバレてしまった

音信不通になった状況として最悪のパターンが、不倫相手の妻にバレてしまったために連絡を取れないケースです。今までは何事もなく仲が良かったのに突然連絡がなくなった場合は、大体このケースに当てはまります。もしかすると妻から連絡先を削除されたり、携帯を没収されている可能性も考えられるでしょう。

ここでしつこく連絡をしてしまうと浮気の証拠を作ってしまうことになりかねませんので、控えるようにしましょう。

 

音信不通の不倫相手の心理(4) 他に不倫相手ができた

連絡を絶たれた側としてはかなりショックかもしれませんが、他に新しい不倫相手が出来たために音信不通となった可能性も考えられます。新しく夢中になる相手ができたことで、あなたへの連絡が疎かになってしまうのです。

結局は2番目以下の存在で、相手が誰と関係を持とうが何も言うことができないのが不倫相手の悲しいところですね。

 

 

不倫相手と音信不通になったときにやってはいけないこと

不倫相手が音信不通になってしまったら、焦ったり不安になってしまいますよね。しかし焦って行動してしまうと、後々トラブルになってしまうこともあるんです。

ここからは、不倫相手が音信不通になってしまった場合にやりがちなやってはいけないことを紹介していきます。

 

やってはいけないこと(1) 人伝に連絡を取ったり、接触しようとする

不倫相手の友人や職場の人など、人伝に連絡を取ったり、接触しようとするのは絶対にやめましょう。周囲に不倫関係がばれてしまう可能性があります。周囲に不倫関係が知られてしまえば、下手をすれば不倫相手の奥さんにまで不倫関係を知られてしまう可能性が高くなります。

急に連絡が途絶えてしまうと不安になり、どうにか連絡を取りたくなってしまいますが、グッと堪えましょう。

 

やってはいけないこと(2)  SNSなどでしつこく絡む

急に連絡が取れなくなってしまうと、好きな人とどうにかつながっていたいという気持ちになってしまうと思います。しかし、SNSなどで不倫相手にしつこく絡もうとするのはやめましょう

SNSでむやみに絡むと、不倫相手のプライベートに関わりある人たちに見られてしまう可能性が非常に高いです。不倫相手の友人や奥さんに不倫関係がばれてしまう可能性があります。さらに、あまりにしつこく絡み続けると、ストーカー扱いされてしまう危険性もあるのです。こうしたリスクをきちんと把握し、音信不通期間中にSNS上で友達申請をしたり、むやみに絡もうとするのは控えた方がいいでしょう。

 

やってはいけないこと(3) あれこれ悩んでしまう

不倫相手に依存している人の特徴として、音信不通になったショックで家事や仕事が手につかなくなってしまうことがあげられます。不倫の関係であるために誰にも相談できず、「どうして連絡が取れないのか」と不倫相手のことばかり考えてしまうのです。

しかし、こうした状況を不倫相手が知っても、心配するどころかあなたのその気持ちを重く感じてしまったり、責任を押し付けられたように感じてしまうことが多いのです。

なにより不倫相手のせいで悩んでしまい、何も手につかなくなって、後々困ったり後悔するのはあなた自身でしょう。つらい気持ちはあると思いますが、あとで後悔しないためにも自分の生活は自分で守っていきましょう。

 

 

不倫相手の音信不通=不倫関係は終わったと考えましょう

不倫相手と急に連絡が取れない状況になっても、不倫相手があなたと別れたくないのであれば、そのうち何かしらの方法で連絡は来るはずです。

全くの音信不通になってしまったという場合は、二人の関係は終わったと考えましょう

 

 

不倫についてもっと知りたい方はこちらの記事もご覧ください

 

 

不倫相手と音信不通に!彼の本当の心理とその対処法を徹底解説のまとめ

不倫相手と突然音信不通になってしまい、不安や心配でどうすればいいか悩んでしまう方も多いと思いますが、焦ってはいけません。連絡が取れないからといって、こちらから何度も連絡をしてしまうと逆効果です。

音信不通のときはとにかく相手からのアクションを待ちましょう

<pそれで1ヶ月経っても何も連絡がないようであれば、二人の関係は終わったと考えてもいいかもしれません。しっかり別れを切り出されないと、気持ちに整理をつけるのも難しいかと思いますが、その程度の相手だったと見切りをつけましょう。

もし音信不通の理由が不倫がバレたということであれば、まず弁護士に現状の話を聞いてもらうことをおすすめします。場合によっては自分にも慰謝料の請求がくる可能性もありますので、事前に相談しておくと、いざ慰謝料の話になったときに慌てず対処できるはずです。

Point

カケコムを選ぶべき理由
カケコムなら、相談したい内容を1分で記入し、送るだけで、あなたのお悩みに合った弁護士からの連絡が届きます。
初回相談を無料で受け付けていたり、特例的に土日祝や平日夜間の相談を受け付けている弁護士も在籍しているので、費用や時間が不安な方にもご安心いただけます。
また、男性だけでなく、女性弁護士も在籍していますので、女性にしかできないご相談もお気軽にお申し付けください。「何を伝えればいいかわからない」という状態でも、気負わずご相談ください!

Q&Aで弁護士に相談する
よく検索されるカテゴリー
検索
インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 男女問題 相続 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 離婚 養育費