夫が自分に無関心…無関心夫と離婚できる?離婚を回避する方法は?

夫が無関心になると、夫に期待しないようになったり、気持ちが離れてしまう心理的離婚に陥ることも珍しくありません。旦那が無関心になってしまった理由は何なのでしょうか?また、旦那が無関心になってしまったら、どうすればいいのかを考えてみましょう。 

目次

妻、子供に夫が無関心…何を考えているのかわからない!

家族に対して旦那が無関心な場合、「何を考えているのか分からない!」と妻は大変苦労します。

無関心な夫を持つ妻ならではの悩みは非常に深く、夫に期待しないようになり、最悪の場合離婚も考えてしまうでしょう。

旦那が無関心で心理的離婚も避けられないという場合、無関心夫に関心を持ってもらうにはどうすればいいのでしょうか?

夫が無関心になってしまったという人が抱える共通の悩みとは?

旦那が無関心である妻が抱える共通の悩みをまずは見てみましょう。みなさんどのようなことで悩んでいるのでしょうか? 

夫が無関心である悩み(1) 結婚前にはあんなに良い人だったのに…

無関心夫は、結婚前は優しくてちゃんと自分のことを見ていてくれた、ということが多いです。

旦那は前から無関心なわけじゃなかったのに…という方が実際には多いようですね。

夫が結婚してから無関心になり、夫に期待しないようになり、こんなはずじゃなかった…と後悔するのです。

夫が無関心である悩み(2) 子供に対する興味が薄い

無関心な夫には、自分だけでなく子供に対しても興味が薄いという人もいます。

妻は旦那にもっと子育てに協力してほしいのに、無関心なため夫に期待しないというケースは少なくありません。

子供に対して旦那が無関心だと、心理的離婚にも陥りやすく、注意が必要です。

夫が無関心である悩み(3) 無関心だけで離婚はできるの?

家族に対して旦那が無関心な場合、妻としては離婚を考えるケースもあります。
 
その場合、夫が無関心という理由だけで離婚できるのかと、思い悩んでしまうかもしれません。
 
家族に旦那が無関心の状態が続くと、妻の悩みは募り、離婚について考えこんでしまいます

夫の無関心が原因で離婚はできる?

家族に無関心な旦那と、無関心だという理由で夫と離婚はできるのでしょうか。旦那が無関心で離婚を考えている人は参考にしてください。

お互いの合意があれば離婚可能

無関心な夫との離婚は、お互いの合意があれば認められます。
 
協議離婚はいかなる理由でもお互いが同意すれば離婚することが可能です。
 
家族に旦那が無関心で、離婚を考えている場合にも、夫が離婚に合意していれば離婚できます

合意がなくても離婚事由があれば離婚できる場合がある

無関心な夫が離婚に合意をしていなくても、民法770条1項各号に当てはまる離婚事由があれば離婚できる可能性があります。
 
家族に無関心な旦那の日ごろの行動を思い返し、離婚事由があれば無関心な夫と離婚できるかもしれません。
民法770条
夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
一 配偶者に不貞な行為があったとき。
二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

無関心が離婚事由に当たるかはケースによる

自分や子供に旦那が無関心であるという理由で旦那と離婚したい場合、離婚請求ができるかは、ケースによります。

たとえば旦那の無関心さが夫婦の協力義務違反といえる程度にまで達している場合には、悪意の遺棄(770条1項2号)に当たり得るでしょう。

夫が無関心になってしまった理由とは?

自分にも子供にも旦那が無関心。いつの間にか夫に期待しないようになってしまった…。
 
一体どうしてあの人は、無関心夫になってしまったのでしょうか?

夫が無関心になってしまった理由(1) 男性は父親になったという自覚は生まれにくい

子供に対して旦那が無関心な原因として、基本的に男性は自分で子供を産まないため、父親としての自覚が生まれにくいということが考えられます。

無関心夫の多くは父親としての自覚を持てておらず、妻から見て家族に無関心な夫に見えてしまうのです。

夫が無関心になってしまった理由(2) 結婚がゴールだと考えていた

結婚そのものがゴールだと考えている場合、結婚までは努力するけれどその後は努力しなくなり、旦那が無関心になってしまったという可能性もあるでしょう。
 
結婚前は旦那は無関心ではなかったのに、結婚してから無関心になってしまった…というケースに多い理由です。

夫が無関心になってしまった理由(3) 同棲して相手の嫌な部分が見えてしまった

結婚してから同棲を始めた場合、その同棲生活において相手の嫌な部分が見え、旦那が無関心になってしまったというケースもあるでしょう。

結婚はしたものの、嫌な部分があり、それが理由で妻や子供への興味がなくなり、夫は無関心になってしまったのかもしれません。

夫が無関心になってしまった理由(4) 不倫をしている

あまり考えたくないことですが、旦那が無関心な場合、不倫をしている可能性も考えられます。

他に好きな人がいるから、妻にも子供にも無関心になってしまったのかもしれません。

夫が無関心になってしまった理由(5) 離婚したいと考えている

何らかの事情があり、心の中で離婚を考えているから、旦那が無関心になってしまったという可能性もあります。
 
男性は離婚を考えると、どうしても妻や子供への関心が減ってしまうもの。
 
無関心な夫の様子がおかしければ、離婚を考えている可能性もあるので注意が必要です。

無関心夫と離婚しないためにはどうしたらいい?

自分に関心を持ってくれない無関心夫。もう一度結婚前のような関係に戻りたい!
 
無関心な夫との離婚を避け、仲良くするためにできることとは?

離婚回避方法(1) 自分磨きをする

自分に無関心な夫にもう一度興味を持ってもらうためには、無関心夫に振り返ってもらえるよう自分磨きをしてみましょう。
 
容姿だけでなく、内面も磨いて無関心な夫が褒めてくれるくらい、魅力的な妻を目指してみてください
 
頑張っている姿を見ると、無関心な夫も徐々に振り向いてくれるかもしれません。

離婚回避方法(2) 旦那の話を聞く

無関心な夫と離婚を避けるためには、もう少し相手の話を聞いてみましょう。
 
妻や家族に対して不満がある場合も考えられるので、コミュニケーションを取ることで溝がなくなり、無関心な夫でなくなる可能性もあります。
 
家族に無関心な夫は、何かしらの不満が溜まっていることは意外と多いです。

離婚回避方法(3) 夫婦間のルールを見直す

無関心な夫との離婚を避けるためには、夫婦間のルールを見直してみましょう。
 
例えば、家事・育児のルールやご飯のルール、連絡のルールなどお互いが不満を持たないようルールを作ることで、コミュニケーションが取りやすくなり、無関心な夫も家族と向き合ってくれるかもしれません。

夫が無関心で離婚を考えたら

努力してみても、無関心な夫が家族と向き合ってくれない。夫に期待しないようになり、結婚している意味が見出せなくなった…。
 
もう離婚しかないかも…そんなときにはどう行動するべきなのでしょうか。 

夫が無関心で離婚を考えたら(1) 心理的離婚?

無関心な夫との離婚を考えたのなら、一度夫と心理的に距離を置き、自分を磨いてみましょう。

心理的離婚といい、実際には離婚はしないものの、気持ちを一旦無関心な夫から離れさせることで、夫婦としての在り方などをじっくり考えるという方法もあります。

夫が無関心で離婚を考えたら(2) 第三者を交えて相談する

無関心夫との離婚を考えたなら、夫婦だけで話し合うのではなく、第三者を交えて相談してみましょう。

例えばこのように信頼できる第三者を間に挟むことで、お互いに言いたいことが言いやすくなり、無関心な夫とも今後のことについてコミュニケーションを取りやすくなるでしょう。

夫が無関心で離婚を考えたら(3) 離婚を考えたら弁護士に相談を! 

離婚をするためには財産分与・親権・養育費・慰謝料など決めるべきことが多くあります。
 
法律の専門家である弁護士はあなたの代理人としてあなたに有利になるようにこれらについて交渉をしてくれます。
 
旦那が無関心で離婚を考えたらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。
 
カケコムなら、簡単な質問に答えるだけで弁護士費用の見積もりが届きます。

弁護士に相談する

夫が無関心で離婚について悩んでいる…という人はこちらもおすすめです

夫が自分に無関心…無関心夫と離婚できる?離婚を回避する方法は?のまとめ

夫が無関心で悩んでいるのなら、まずは一体どうして旦那が家族に無関心なのかを考えてみてください。
 
その理由を探れば、改善策が見えてくるかもしれません。
 
また、無関心な夫との離婚を回避するためには、自分磨きなども実践し、夫が家族と向き合ってくれるように努めてみてください。
 
どうしても無関心な夫との離婚について悩む場合には、心理的離婚をしたり、一度弁護士に相談をしてみましょう

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部