モラハラ夫を改善させる3つの方法|モラハラの原因と対処法は?

モラハラをする夫を何とか改善したい。そう思う女性は多くいることでしょう。モラハラ旦那の対処法からモラハラ撃退法を知り、夫のモラハラを改善しましょう。モラルハラスメントの原因や、夫のモラハラが改善しないときにはどうすればいいのかまで、詳しく解説していきます。

目次

モラハラ夫を改善させる方法とは?

 モラハラ夫とは、妻に対して精神的な苦痛を与える夫のことです。
 
結婚したにもかかわらず、夫のモラハラが改善せずに辛い生活が続くなんて、離婚を考えてしまいますよね。
 
そんなモラハラ夫を改善するには、一体どうするべきなのでしょうか。
 
モラハラ旦那への対処法を知り、辛いモラハラの改善を目指します。

モラハラ夫の特徴

そもそも、モラハラ夫の特徴とはどんなものなのでしょうか。
 
モラハラ夫を改善する前に、傾向をチェックしておきましょう。

モラハラ夫の特徴(1) 自信過剰で尊大な人柄

モラハラをする夫は、自信過剰で尊大な人柄であることが多いです。
 
モラハラ夫を改善しようとしても、人一倍自分に自信があるのでなかなか難しい一面もあるのでは。
 
夫が自信過剰な性格なら、モラハラに注意が必要です。

モラハラ夫の特徴(2) 自信がないからこそ、自分を優位に立たせたい

モラハラ夫は、根本的には自信がないという男性が意外にも多いものです。
 
自信がないからこそ、夫婦関係においても自分が優位にいたいのです。
 
このようなモラハラ夫を改善するためには、優位にいたいという気持ちを抑えさせる必要もありそうです。

モラハラ夫の特徴(3) 表向きが良い 

改善が必要なモラハラ夫の特徴として、外面が良いことも挙げられます。
 
モラハラ夫は自信のなさからくる腰の低さがあり、表向きが良いことが少なくありません。
 
こんなモラハラ夫は改善しようとしても、外からは理解してもらいにくい一面もあります。 

モラハラ夫を改善させる3ステップ

モラハラ夫を改善するためには、重要なポイントがあります。
 
モラハラを撃退するためにも、まずは重要なポイントを押さえておきましょう。

モラハラ夫を改善させる3ステップ(1) 真に受けない 

モラハラ夫を改善させるためには、毅然とした態度で夫と向き合うことが大切
 
「モラハラをされている」という被害者タイプから脱出し、正々堂々と戦う気持ちで挑みましょう。
 
自分に自信を持つとモラハラ夫改善へと繋がります。

モラハラ夫を改善させる3ステップ(2) 褒めてあげる

モラハラ夫は自信がないため、褒めてあげると改善に繋がります。
 
自信のなさから自分を優位に見せようとしてモラハラは生まれるため、自己承認欲求を満たしてあげ、加害者にさせないのです。
 
モラハラ旦那の対処法としては、とにかく褒めることも有効。

モラハラ夫を改善させる3ステップ(3) 自分がモラハラ加害者なのだと自覚させる

モラハラ夫は改善しようとしても、自分がモラハラをしていると気付いていないことがほとんど。
 
第三者の目をとても気にするモラハラ人間には、自分が加害者だと自覚させるのも有効的です。
 
精神科に行ったら先生にモラハラと言われた、などの言葉で揺さぶりをかけ夫の改善に努めてみましょう。

それでも夫のモラハラが改善しない場合の対処法

色々試しても、モラハラ夫を改善できない…という場合には、以下の対処法を試してみましょう。
 
モラルハラスメントの原因を捉えた賢い対処法とは?

距離を置く

モラハラ夫を改善するためには、距離を置くのも有効です。

たとえばモラハラ夫を改善できるまで実家に戻る、友達の家に避難するなどし、自然と距離を作りましょう。

モラハラ旦那が「自分に非がある」と気付けるきっかけになる対処法といえます。

ただし、一方的に家を出ることは離婚原因となることもありますので、距離を置く場合にも協議を行いましょう。

モラハラが行われていた証拠を残しておく

モラハラ夫が改善しないなら、その証拠を残しておくことも大切。

モラハラ夫が改善しないために離婚や慰謝料請求を行う前提として、レコーダー・日記等で証拠を残しておくためです。

モラハラを改善できなかったときのためにも、証拠残しは重要です。

離婚に向けて弁護士に相談する

モラハラ夫がなかなか改善しないなら、弁護士に相談するのもおすすめです。

モラハラは離婚事由として近年有名になってきています。

自分の夫はモラハラに当たるのかなどの相談をし、専門家の意見を聞くことで、モラハラ撃退に繋がるかもしれません。

モラハラ夫との生活改善でお悩みの方は以下の記事もおすすめです

モラハラ夫を改善させる3つの方法|モラハラの原因と対処法は?のまとめ

モラハラ夫を改善できない、モラハラを撃退できない…という場合には、まずはモラハラ旦那に有効な対処法を試してみましょう。
 
モラハラ夫を改善するには、モラルハラスメントの原因を捉え、冷静に対象することが大切。
 
それでもモラハラ夫が改善しないなら、弁護士に頼んで専門的なアドバイスを受けることも良いです。
 
モラハラ旦那の対処法として、弁護士への相談もぜひ検討してみてください。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部