カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
浮気 男女問題

浮気のやり返しは危険!?|やってはいけない仕返しとは?

夫に浮気されたら浮気された仕返しを自分も浮気してやり返すと思っている人はいませんか?浮気された仕返しの中には違法になることもあります。浮気をやり返すという浮気に対する浮気された仕返しは相手に反省させるために有効なのでしょうか。

自分に合った探偵へ相談する

夫が浮気!やり返して後悔させたい… 

浮気されたらやり返すという女性もいます。
 
浮気された仕返しの方法には色々ありますが「浮気をされたらやり返す」という方法は本当に夫に浮気の反省をさせることができるのでしょうか。
 
やり返す仕返しの方法の中には、浮気された仕返しによって自分が不利な状況に置かれてしまう場合もあります。
 
浮気をやり返す方法とその問題点についてご紹介します。 

仕返しが違法に?違法な仕返しとは?

浮気された仕返しの中には違法になるものがあるといいます。
 
浮気されたら仕返しでこちらが損をしないよう、違法な仕返しをしっかり知っておきましょう。

違法な浮気の仕返し(1) 夫に暴力を振るう・物を壊す

夫に浮気されたらやり返すためにカッとして物を投げて壊したり、夫に対して暴力をふるってしまう人もいます。
 
浮気された仕返しとして相手に対して暴力を振るう、物に当たるなどのやり返す行為をおこなってはいけません。
 
暴行罪や傷害罪、器物損壊罪などの犯罪が成立する場合があります。

違法な浮気の仕返し(2) 自分も浮気する

浮気した夫へ自分も浮気された仕返しとして自分も浮気をしてやり返すという行動をとったらどうなるのでしょうか。
 
浮気をやり返すと、あなたにも浮気夫と同じ罰が下されることになります。
 
浮気されたらやり返す方法は、あなたも貞操義務違反行為となり、逆に夫から離婚や慰謝料請求される場合もあるのでやめましょう。

違法な浮気の仕返し(3) 夫の浮気を周囲にバラす

浮気されたらやり返す方法として、夫の知人友人に対して夫がした浮気をバラしてやろうとする考える人もいるでしょう。
 
この場合、あなたの行為が「名誉毀損罪・侮辱罪」などの犯罪となり、自分が損をすることとなります。
 
浮気された仕返しだからといって個人の名誉を傷つける反撃をしてはいけません。

浮気の仕返しは離婚か慰謝料請求を

浮気されたらやり返すのでは自分にリスクが多くなってしまいます
 
浮気されたら仕返しには離婚か慰謝料請求をしてやり返すことができます。

浮気の仕返し(1) 夫に離婚請求が可能

夫の浮気は民法770条1項1号「不貞な行為」に当たります。
 
不貞な行為をおこなった配偶者に対してやり返す方法として離婚請求があります。
 
浮気されたら仕返しには離婚という選択肢も選べるようになるのです。

浮気の仕返し(2) 夫に慰謝料請求が可能

離婚せずに夫に「仕返しがしたい」「やり返す」という人は慰謝料請求が効果的です。
 
夫婦の間でも「貞操義務違反」(709条・710条)に基づく慰謝料請求が可能です。
 
離婚はしたくない人はこの方法がよいといえるでしょう。
ただし、夫婦間の慰謝料請求を行っても、世帯収入は変わりません。
 
それゆえ、この方法は実効性が高いとはいえないという見方もできます。

浮気の仕返し(3) 不倫相手にも慰謝料請求が可能

浮気の慰謝料を請求は夫だけでなく相手の女性にも請求できます。
 
平穏な夫婦生活を害する行為として不法行為に基づく慰謝料請求が可能となるのです。
 
ただし、夫と不倫相手は連帯して慰謝料支払い義務を負うことに注意が必要です。
 
不倫相手にだけ請求することができず、夫にも請求することになってしまう場合もあるのです。

浮気の仕返しで離婚・慰謝料請求を考えたら

「浮気されたら離婚や慰謝料請求でやり返す」と考えたら、次のような行動をしましょう。
 
離婚や慰謝料請求には証拠や法律的な手続きが必要となります。

離婚・慰謝料請求をするかどうかを決める

浮気された仕返しをやり返すために、まず最初に「離婚する」「慰謝料請求する」というしっかりとした決意が必要です。
 
離婚も慰謝料請求も簡単には行うことはできません。
 
離婚や慰謝料請求して「やり返す」という強い意思がないと途中で挫折してしまうこともあるでしょう。

不倫の証拠を収集する

相手が浮気の事実を認めない場合、調停や裁判になることもあるでしょう。
 
そんなときに大切なのが不倫の証拠収集です。
 
個人が浮気の証拠を集めようとしたとき、証拠収集行為が違法となってしまうこともあり得ます。
 
せっかく集めた証拠が裁判では効果がないという場合もあり得ます。
 
安全・確実に証拠収集するためには探偵に依頼しましょう。

弁護士に相談する

浮気された仕返しをやり返すときは法律的な手続きや交渉が必要なこともあります。
 
相手がシラを切ったりこちらの請求を無視するようではやり返す意味がありません。
 
そんなときは法律の専門家である弁護士に依頼しましょう。
 
弁護士なら離婚慰謝料請求の代理人となってあなたの代わりに交渉してくれます。
 
感情的にならずに済むので自分は嫌な思いをせずにやり返すことができます。
 
浮気された仕返しをやり返す方法として離婚・慰謝料請求を考えたら、まずは弁護士に相談を。

浮気の仕返しで悩んでいる方には以下の記事もおすすめです

浮気のやり返しは危険!?|やってはいけない仕返しとは?のまとめ

浮気されたらやり返す方法としてしてはいけないこと、効果的に浮気された仕返しをやり返す方法をご紹介してきました。
 
いかがでしたでしょうか。
 
同じことをして浮気された仕返しをやり返すのは、あなたも浮気夫と同じ罪を負うことになりますので避けましょう。
 
夫や浮気相手に離婚・慰謝料請求を考えるならまずは探偵を依頼して確実で安全な証拠集めをしましょう。
 
同時に弁護士に相談することで、あなたは嫌な思いをせずにスッキリとやり返すことができるでしょう。

自分に合った探偵へ相談する

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 相続 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 離婚 養育費