彼氏の浮気が勘違いかどうか見分ける方法は?浮気の特徴7選

彼氏が浮気をしていると勘違いしている女性は多くいます。もしも浮気が勘違いだったなら、疑われた彼氏はたまったものではありません。疑ったことにより、喧嘩から別れに発展してしまう可能性もあります。浮気が勘違いの可能性が高い場合、勘違いの可能性が低い場合を見ていきましょう。

目次

彼氏の浮気は勘違い?それとも本当?

彼氏が浮気しているか疑わしいと思う場合、すぐにそのことを問い詰めるべきではないでしょう。
 
なぜなら単なる勘違いという可能性がありますし、彼氏も自分が浮気されたと勘違いされたことで別れ話に発展することになりかねないからです。
 
浮気と勘違いして、別れ話にならないためにも早めに誤解を解くか、彼氏を疑う前に浮気のボーダーラインをハッキリさせる必要性があるかもしれません。

まずは浮気の疑いのあるパターンを確認

彼氏が浮気をしているのではないかと疑いが浮上するケースにはいくつかパターンがあります。

そのパターンを知ることで、浮気かどうか見極めやすくなるでしょう。

彼氏の浮気、勘違いでないかも(1) 帰りが遅くなった

もしも最近彼氏の帰りが遅くなった場合、彼氏が他の女性と浮気をしている可能性があります

彼氏の帰りが遅くなる回数が多くなったのには、他の女性と一緒にいる時間が楽しいからだといえるので疑った方がいいかもしれません。

彼氏の浮気、勘違いでないかも(2) 連絡が遅くなった

こちらから彼氏に連絡しても向こうからの連絡が遅いことが多くなったなら、浮気をしている可能性を疑っていいでしょう。

もちろん浮気ではなく連絡が遅いというケースはありますが、一定の時間帯だけ連絡が遅くなるようになるような場合怪しいといえます。

彼氏の浮気、勘違いでないかも(3) 携帯を手放さない

彼氏が何をするにも携帯を手放さなくなったら、浮気相手との連絡を取り合っている可能性が大いにあります

仕事の事情がない以上は、少なくとも自分と一緒にいる間は頻繁に携帯を気にする必要性はないはずです。

密に連絡を取り合っている相手がいることを疑う十分な理由になるでしょう。

彼氏の浮気、勘違いでないかも(4) 休日を一緒に過ごしてくれなくなった

せっかくの休日を彼氏と一緒に過ごしたいと思っても、彼氏が休日を一緒に過ごしてくれないとなると浮気相手と過ごしている可能性があります

単に予定が合わないこともありそうですが、頻繁に合わないというのは怪しいです。

彼氏の浮気、勘違いでないかも(5) 今まで関心のなかったものに急に関心を持つようになった

もしも今まで興味がなかったものに興味を持つようになったら、浮気相手から勧められた可能性があります

単なる偶然かもしれませんが、自分が勧めたときとは違う明らかな違いが見られたら浮気している可能性があるかもしれません。

彼氏の浮気は勘違いかも

確かに疑わしい行動はありますが、それが勘違いだったということもあります。
 
浮気の勘違いを解くためにも、浮気と決めつけない方がいいでしょう。

彼氏の浮気、勘違いかも(1) 彼女のためにサプライズを準備している

特に最近帰りが遅いというだけでは確実に浮気をしていたとはいえません。
 
隠しごとが下手なだけで、彼女のために何かサプライズを用意していることもあり得ます。

彼氏の浮気、勘違いかも(2) 自分の時間を大切にしている/趣味ができた

彼氏と一緒の時間を過ごすことは幸せではあるものの、彼氏も自分の時間を持ちたいと思うのは当然のことです。
 
新しく趣味ができたら長く時間を割きたいと思いますし、その時間まで一緒にいたいと思うのは彼氏にとって鬱陶しく感じさせるおそれがあります

彼氏の浮気、勘違いかも(3) 生活リズムがたまたま崩れた

もしも相手からの連絡が遅かった場合、もしかしたらたまたま生活リズムが彼女と一緒ではなくなっていた可能性も考えられます

たまたま生活リズムが崩れていただけで浮気されたと勘違いされるのは心外ですし、たった数回連絡が遅くなっただけで疑うのは早計でしょう。

彼氏の浮気、勘違いかも(4) 仕事が忙しい

連絡が遅かったり休日を一緒に過ごしてくれないのは、単に仕事が忙しくてそれどころじゃない可能性も大いにあり得ます

連絡する暇がないこともあるので勘違いしないようにある程度の予測を立てる必要があります。

一言いってほしいと思うかもしれませんが、特に、男性は一つのものに集中しやすい傾向にあるので、仕方ない部分もあるでしょう。

彼氏の浮気、勘違いかも(5) 交友関係が広く、飲み会などの付き合いが多い

彼氏の人間関係は彼女一人しかいないケースはごくまれであり、様々な人付き合いがあることも忘れてはいけません

交友関係まで束縛しようとするのは彼氏から嫌われてしまうでしょう。

仕事や職種に応じて、適切なボーダーラインを設定すべきでしょう。

彼氏の浮気、勘違いかも(6) 友達に女性が多い

特に勘違いしやすいのが、彼氏の友達に女性が多く、その人と浮気をしているのではないかというケースです。

友達に女性が多いことは疑わしくなるかもしれませんが、必ずしも浮気をしていることにはなりません。

彼氏の浮気、勘違いかも(7) 元カノと仲が良い/相談相手になっている

場合によっては彼氏とその元カノが仲が良い可能性もありますが、もちろん浮気をしていると決めつけるのは勘違いを生むことになります。

浮気のボーダーラインの決め手が難しいところではありますが、単なる相談相手になっているだけという可能性もあるので勘違いしないようにしましょう。

彼氏が浮気?勘違いか見分けるチェックポイントは?

彼氏に浮気を問い詰めて勘違いし、誤解を解く前に別れるようなことにならないためにもチェックポイントを見極めましょう。
 
どのようなポイントがあるのでしょうか。

浮気のチェックポイント(1) 紹介したがらない・会っていることを隠す

もしも彼氏に友達や連絡の相手など紹介してほしいといっても一向に紹介してくれない場合、浮気の疑いがあります

元カノだったり、今は何ともないが過去に何かあった、などの場合を除いて何か事情がある可能性があるので、すぐに問い詰めるのはNGです。

浮気のチェックポイント(2) 財布・レシート・カードの使用履歴

デートじゃないと行かないような場所やラブホテルの領収書・カードの履歴などがあるので、それらが見つかったら浮気の証拠として役立つでしょう。

後々これらを突きつけることにより、彼氏の浮気について強く問い詰めることができます

浮気のチェックポイント(3) 普段と違うニオイが度々する

女性の嗅覚は男性の2倍ほど鋭いといわれています。

一回だけでは確証はありませんが、何度も女物の香水のニオイがする、違うシャンプーのニオイがする、などは浮気の兆候の一つとして判断できるので何らかの対策を講じた方がいいでしょう。

彼氏の浮気が勘違いかわからない、どうするべき?

彼氏が浮気しているかもしれないのに、それが勘違いかどうか分からない場合はすぐに動くべきではありません。
 
こんなときにはどうすればいいのでしょうか。

問い詰めない

もしも彼氏が浮気している可能性があったとき、あくまで可能性の域を出ない話なのですぐに問い詰めるのは得策ではありません
 
浮気しているかどうかを判断するには、間接的に彼氏が浮気しているかを調査することが重要です。

違法な証拠収集に注意

彼氏が浮気をしているという証拠を集めることは後々のために必要なことではありますが、その証拠の集め方が違法である可能性もあります

例えば
  • 同居していないのに相手の家に勝手に入る
  • 無断でGPSをつける
  • SNSに勝手にログインする

などの方法は違法になる可能性があるので注意しましょう。

安全かつ確実に証拠を集めたければ探偵に相談を!

彼氏の証拠を自分で集めようとする場合だと違法になってしまう可能性があるので、まずは探偵に相談してみましょう。

探偵であれば安全かつ確実に浮気の証拠を集めてくれるため、常に頼りになるので効率良く、また浮気と勘違いせず別れる準備ができます。

彼氏の浮気が勘違いかどうか見分ける方法は?浮気の特徴7選のまとめ

彼氏も一人の人間なので彼女の思うような時間が過ごせないこともあるため、何の証拠もないのに浮気をしていると決めつけるのは良くありません。
 
もしかしたら取り越し苦労であるのに浮気の勘違いを相手が解く前に別れてしまったら取り返しがつかなくなってしまうかもしれません。
 
適切な浮気のボーダーラインを決めておくことが重要です。
 
浮気のボーダーラインを超えていたら、探偵に相談して別れる準備を始めるのが得策です。

タントくんに相談する

この記事の作成者

カケコム編集部