妻のホスト通いで離婚したい!ホスト通いは離婚の原因になる?

妻がホストに通っていて離婚を考えている夫にとって、結婚生活を破綻させる要因を作っている妻とは早く別れたいと思うのでしょう。もちろん結婚生活を破綻させるほど浪費させるのは離婚する原因になり得ますし、夫が付き合いでキャバクラに通うのとはわけが違います。妻がホストに通う心理とはどんな状態なのでしょうか。

男女の事故・トラブル(1443)離婚(720)
目次

妻のホスト通いで離婚したい!

結婚しているにも関わらずホスト通いが収まらない妻との離婚を考えるのは当たり前でしょう。
 
妻がホストに通っているせいで浪費が止まらず、結婚生活に支障をきたしている場合に離婚はできるのでしょうか。
 
妻も反論するかもしれませんが、夫に構わずホストに通っているのを止めない限りは譲れないのではないでしょうか。

妻のホスト通いで離婚したいと考える原因5選

妻のホスト通いによって離婚を考える原因は多くあります。
 
当然許せることではありませんし、離婚を切り出されても文句はいえないでしょう。

妻がホスト通いの離婚原因(1) 家庭を維持するための貯蓄に支障

何より大きなデメリットとなるのが、家庭のためにひたすら貯蓄していたのにそれすら使われてしまうことです。
 
ホストに通うために貯蓄にまで手を出す妻とは結婚生活を続けられる気が削がれますし、離婚を切り出しても構わないでしょう。

妻がホスト通いの離婚原因(2) 旦那の稼いだ金が使われてしまう

ホストに通うために使われるお金には、当然旦那が稼いだお金も含まれている可能性が非常に高いです。
 
旦那からすれば毎日大変な思いをして家庭を支えるためにお金を稼いでいるのに、くだらないことでお金を浪費されると本当に腹が立つでしょう。

妻がホスト通いの離婚原因(3) 世間体・常識的に許せない 

お金が勝手に使われているのも当然許せませんが、何より旦那と結婚しているにも関わらずホスト通いをしていること自体が許せないようです。
 
世間的にも非常識な行動なので即刻別れたい気持ちになるのも無理はありません。

妻がホスト通いの離婚原因(4) 浮気自体が許せない

どこの誰とも知らない男と楽しんでいるかは分かりたくありませんが、そんな男と浮気をしていること自体は絶対に許せないでしょう。
 
お金を勝手に使い込んでいる上に浮気までしているようであれば、もはや弁明の余地はないので離婚するに限ります

妻がホスト通いの離婚原因(5) 会社の付き合いでのキャバクラとは違う!

妻にとっては「ホストに通うのは旦那がキャバクラに行くのと同じ」というかもしれません。
 
その反論に対しての再反論は「単なる付き合いで行っている」ということです。
 

キャバクラなどと違って付き合いでホストに行くケースは少ないはずなので、キャバクラなどと一緒にされても困るだけでしょう。

妻のホスト通いで離婚を避けるために

妻のホスト通いで離婚を避けるためには、ホストに通うのをやめてもらうことに限るでしょう。
 
その他にはどんな方法があるのでしょうか。

妻のホスト通いで離婚しないために(1) 率直に「嫌だ」「心配である」気持ちを伝える

ホストクラブに行くことが感情的に嫌だ、という男性は多くいます。
 
しかし、男は不器用な生き物なので、なかなか自分の感情を妻に素直に打ち明けられる人は多くありません
 
対して女性は感情的な生き物であり、感情に素直な男性の発言は意外と受け止めてくれるものなので、素直にいうことは意外と効果的です。

妻のホスト通いで離婚しないために(2) ホストに行く原因を特定し、改善する

妻がホストに通うのには必ず理由があります

もしも、ときめきがほしいならいつもと違う場所でデートするのが効果的です。
 
誰かにちやほやされたいなら一緒に飲み会やパーティに行くなどもいいでしょう。

少しずつ改善していくようにすれば自ずとホストに通う回数も減る
でしょう。

妻のホスト通いで離婚しないために(3) たまになら大目に見る、という選択肢も

ホスト通いを一切許さないというのは、かえって妻を追い詰めることになりかねません

ここは旦那が広い心を持って考え、逆に不倫に至っていないのなら程度によっては許すという選択肢も離婚しないための選択肢として有効的だといえます。

妻のホスト通いが原因で離婚はできる?

はたして本当に妻のホスト通いが原因で離婚することはできるのでしょうか。
 
離婚するための条件をご説明しましょう。

お互いの合意があれば離婚可能

妻のホスト通いを理由に離婚できるのか不安に思うかもしれませんが、お互いの合意があればスムーズに離婚することができます
 
本当に離婚するつもりなのであれば、妻を説得して離婚の合意を得るようにするのが得策です。

合意はないが離婚事由があれば離婚できる場合がある

確かにお互いの合意があれば離婚することができますが、合意が得られない場合は離婚することはできません
 
しかし、離婚に合意していなくても下記の離婚事由にいずれかに当てはまっているのであれば離婚できる可能性があるので、離婚事由を確認しましょう。
第770条
  1. 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
    配偶者不貞な行為があったとき。
    二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
    三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
    四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
    五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

金銭の使い込みや、性交渉を伴う場合には離婚が認められる可能性がある

以上の離婚事由のうち、1号や2号に当てはまっているなら離婚が認められる可能性があります
 
ホスト通いの末に性交渉を行って浮気している可能性は大いにあり得ます。
 
また、家庭のお金を使い込んでいる場合は離婚できる可能性が高いでしょう。

妻のホスト通いが原因で離婚を考えたら

もしも妻のホスト通いによって離婚を考える場合は、メリットやデメリットも考える必要性があります。
 
その他に行うべきことは何があるでしょうか。

妻のホスト通いで離婚を考えたら(1) 離婚のメリットとデメリットを比較する 

妻がホスト通いを止めないからといって離婚を考えるのは得策ですが、離婚にはデメリットもあるということを忘れないようにしましょう。

程度によってはホスト通いを許すべき場合もあるかもしれないので、すぐに離婚を決めるのは早計かもしれません

妻のホスト通いで離婚を考えたら(2) 調停を申し立てる

離婚を決意していなくても調停は利用できます

調停委員を介して、離婚するか、どのように離婚するかを話し合うことができます。

冷静に話し合うことができますし、スムーズな取り決めによって速やかな離婚を行うことができるでしょう。

妻のホスト通いで離婚を考えたら(3) 離婚を考えたら弁護士に相談を!

離婚をするためには、財産分与・親権・養育費・慰謝料など決めるべきことが多くあります
 
法律の専門家である弁護士はあなたの代理人としてあなたに有利になるようにこれらについて交渉をしてくれます。
 
妻のホスト通いで離婚を考えたらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします

妻のホスト通いで離婚したいとお悩みの方にはこちらもおすすめです

妻のホスト通いで離婚したい!ホスト通いは離婚の原因になる?のまとめ

妻のホスト通いは旦那の付き合いで行くようなキャバクラとは違い、完全に自分の趣味同然なので到底許せるものではありません。
 
結婚生活に支障が出る上に浮気する可能性もあるなど良いことはありませんが、それを頭ごなしに強くいっても意味がない場合もあります。
 
離婚したくないならある程度は許したり、許せなければ早めに弁護士に相談して離婚の準備を進めるのが得策です。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部