不倫を目撃!妻・夫の不倫現場を目撃したときの適切な対処法とは?

もしもパートナーの不倫の現場を目撃したり、その情報が舞い込んで来たら、貴方はどのように対処するべきだと思いますか?単なる不倫の現場というのはよくあることかもしれませんが、それが社内不倫の目撃情報だったり、ダブル不倫が社内で行われているといった情報だと居ても立っても居られないでしょう。もしも不倫の現場を目的した、それ相応の対処を行うべきかもしれません。

不倫(306)男女の事故・トラブル(1316)
目次

自分に合った探偵へ相談する

妻/夫の不倫現場を目撃!どうする?

もしもダブル不倫が社内で行われているところを目的したり、社内不倫の目撃情報があった場合、どのように対処すればいいのでしょうか。
 
慌てて対処したところで不倫の現場だと確証があるわけではありませんし、本当にダブル不倫が社内で行われていたかどうかも怪しいものです。
 
社内不倫を目撃したり情報が舞い込んできたとしても、その事実を確認するまでは鵜呑みにしない方が良いでしょう。

不倫を目撃したときの対処法3選

もしも不倫の現場を目撃してしまったら、決して慌てずに対処する必要性があります。
 
どのような対処法があるのでしょうか。

不倫を目撃、対処法(1) すぐにことを荒立てない

不倫の現場を目撃した、という証言だけでは信用性が乏しいのであてになりません。
 
社内不倫などの目撃情報を元に追求しても相手にしらばっくれられたり、証拠隠滅をされたり警戒される事態になるおそれがあります。

以下のように証拠を押さえつつ、離婚や慰謝料請求をするかどうか考えましょう。

不倫を目撃、対処法(2) 写真・動画・録音で不倫の現場を押さえる(注意)

写真・動画・録音で不倫の現場を押さえることは重要ですが注意が必要です。
プライバシー侵害にならないように自宅内や公
この記事の作成者

カケコム編集部