夫の不倫をやめさせるには?|不倫をやめさせる5つの方法

旦那の不倫をやめさせる方法があれば、ぜひ知りたいですよね。旦那の不倫を知っているものの、どうすればいいのか分からない…そんな時には旦那の不倫をやめさせる方法を試してみてください。まずは旦那がどうして不倫をしているのかを探り、自分達に合った方法で旦那の不倫をやめさせるのが有効です。

不倫(304)男女の事故・トラブル(1458)
目次

弁護士に相談する

自分に合った探偵へ相談する

旦那の不倫をやめさせるにはどうしたらいいの?

 旦那の不倫をやめさせるにはどんな方法があるのでしょうか。
 
そもそも旦那は一体どうして不倫をしているのか?
 
そこから考え、旦那の気持ちになりながら、不倫をやめさせる方法を考えていきましょう。
 
旦那の不倫は、うまく対処すればいつかやめさせることができるはずです。

そもそも旦那が不倫する理由とは?

一体どうして旦那は不倫をしているのだろう…。
 
不倫を反省させやめさせる前に、不倫をしている理由を考えてみます。

不倫の理由(1) 欲求不満

旦那が不倫をしているのは、単純にセックスレスだったという可能性は高いでしょう。
 
日本では多くの夫婦がセックスレスになっていると言われており、決して珍しいことではありません
 
旦那の不倫をやめさせる前に、夫婦がセックスレスに陥っていなかったかを振り返ってみてください。

不倫の理由(2) 刺激がほしかった

例えセックスレスではなかったとしても、刺激が欲しくて不倫をしていた可能性もあるでしょう。
 
夫婦生活がマンネリ化していたという場合、奥さんには求められないものを、不倫相手に求めて不倫を続けていたのかもしれません。

不倫の理由(3) 妻の優しさに甘えている

旦那が不倫をしているのは、妻の優しさに甘えているパターンも考えられます。

例えば、自分の奥さんなら不倫しても許してくれると思っているかもしれません。

不倫をやめさせるためには、もう少し厳しくする必要がある人もいるでしょう

旦那の不倫をやめさせるためにできること

旦那の不倫をやめさせるためには、一体どんな方法が有効なのでしょうか。旦那の不倫に効果的な行動をチェックしましょう。 

旦那の浮気をやめさせる方法(1) 優しく振る舞い罪悪感を突く

旦那の浮気を責めたい気持ちは一旦抑え、いつも以上に優しく振舞い旦那の罪悪感を突いてみてください
 
「なんだか悪かったな」と旦那に思わせることができれば成功。
 
旦那の浮気をやめさせることに繋がるかもしれません。 

旦那の浮気をやめさせる方法(2) 自分に原因はないか考える

旦那の浮気をやめさせるためには、自分にも非がなかったか振り返る必要があります
 
不倫になってしまったセックスレスなど不満の原因があるのなら、それを特定し改善してみることも、不倫をやめさせるためには大切なことです。

旦那の浮気をやめさせる方法(3) 離婚・慰謝料請求をほのめかす

不倫とは、配偶者がいるのに他の異性と性交渉をすることです。
 
夫婦間の貞操義務違反となり、民法770条1項の離婚事由の1つであり損害賠償請求(709条・710条)の対象にもなります。
 
浮気をやめさせるためには、離婚・慰謝料請求をほのめかしてみるのも一つの手段です。

旦那の浮気をやめさせる方法(4) 浮気相手への慰謝料請求をほのめかす

旦那の浮気をやめさせるには、浮気相手への慰謝料をほのめかすのも有効。
 
浮気相手に迷惑がかかるなら、と不倫をやめるきっかけになるかもしれません。
 
不倫をやめさせるためには、浮気相手への接触をはかるのも良いでしょう。

旦那の浮気をやめさせる方法(5) 子供の気持ちを考えるように言う

子どもがいる場合には、旦那の浮気をやめさせるために「子供の気持ちにもなってみて」と言うのもおすすめの方法です。
 
親として自分の行動を反省したら、不倫をやめさせるきっかけに繋がる可能性があるといえます。

夫の不倫をやめさせるには?|不倫をやめさせる5つの方法のまとめ

不倫相手と別れさせ、反省し、不倫をやめさせるためには、自分達に適した方法を実践してみましょう。
 
不倫相手と別れさせるためには、自分の非を反省することも大切です。
 
また、不倫をやめさせることができず離婚を考えたら弁護士に相談をしてください。
 
相手が浮気を認めなければ証拠を押さえるべきですが、安全で確実な浮気調査は探偵に依頼をするのが安心です。

弁護士に相談する

自分に合った探偵へ相談する

この記事の作成者

カケコム編集部