旦那と性格が合わない?夫婦の性格の不一致への適切な対処法は?

男性にとっては辛い話かもしれませんが、旦那と性格が合わないと思っている女性はとても多いものです。旦那と性格が合わないからという理由で離婚を考えいてるケースもあり、深刻な悩みに発展する可能性もあるでしょう。今回は旦那と性格が合わないと感じる理由から、旦那と合わないときの対処法を詳しくご紹介していきます。

男女の事故・トラブル(1297)離婚(650)
目次

旦那と性格があってないのかも…?

結婚後、旦那と性格が合わない…一体どうして?
 
結婚するまでは好きで一緒にいたにも関わらず、結婚した途端に旦那と性格が合わない、旦那と合わないと悩む女性は急増します。
 
旦那と性格が合わないと感じる瞬間を確認し、その対処法を見ていきましょう。
 
また、旦那と性格が合わない理由で離婚 をできるのかどうか、についても考えていきます。 

旦那と性格が合わないと感じた瞬間5つ

まずは旦那と性格が合わないと感じた瞬間を5つご紹介します。
 
「そうそう!」と思い当たる節があるかもしれません。 

旦那と性格が合わないと感じた瞬間(1) 整理整頓しない

結婚後に一緒の生活を始めると、旦那が整理整頓をせずに家が散らかることを苦痛に感じる女性はとても多いようです。
 
整理整頓ができない旦那とは性格が合わないと感じるのは、よくある話といえそうです。 

旦那と性格が合わないと感じた瞬間(2) 金銭的価値観が合わない

結婚をしたにも関わらず、旦那の浪費がひどく、金銭的な価値観が異なり旦那と性格が合わないと感じることも多いようです。
 
反対に、節約家が度を越して、お金にケチすぎるなどのパターンもあります。
 
金銭感覚の違いは結婚生活において大きな悩みどころでもあります。

旦那と性格が合わないと感じた瞬間(3) 家事や育児に全く協力しない

旦那と性格が合わないと感じた瞬間として、家事や育児に全く協力してくれない、ということも挙げられます。
 
例えば家のことは妻の仕事だと決めつけて、子供が泣いていてもお構い無しなど、一緒に生活をしているのに「自分だけが動いている」と感じると、旦那と合わないと感じてしまうようです。

旦那と性格が合わないと感じた瞬間。(4) 外出したがらない

毎日外で働く男性は、休日くらい家でダラダラ過ごしたいと感じるもの。
 
しかし、女性にとっては休日でも仕事で疲れたなど外出したがらない旦那とは性格が合わないと感じ、イライラしてしまうものです。
 
外出したがらない旦那とは価値観が違い、家族として性格が合わないと感じてしまいます

旦那と性格が合わないと感じた瞬間(5) 言葉遣い・態度

言葉遣いや態度が悪く、旦那と性格が合わないと感じることも考えられます。
 
例えば「おまえ」など名前で呼ばなくなったり、顔を見て話しをしない、返事をしないなど普段の言葉遣いや態度が悪く、旦那と性格が合わないと感じる女性の意見も目立ちます。

旦那と性格が合わないと感じたらどうすればいいの?

最初は好きだったはずなのに、どうしてか旦那と性格が合わないと感じる。
 
こんなときの対処法はあるのでしょうか?

旦那と性格が合わないときの対処法(1) いいところを探すようにする 

旦那と性格が合わないから離婚したいと考えているときは、相手の悪い部分だけを見続けていることがほとんどです。
 
一度立ち止まり、相手のいいところを探すようにすると、気持ちの持ち方が変わるかもしれません。
 
旦那と性格が合わないという理由で離婚を考える前に、まずは相手のいいところを見直してみましょう。 

旦那と性格が合わないときの対処法(2) 夫婦間のルールを見直す

旦那と性格が合わないからすぐに離婚を考えるのではなく、夫婦としてのルールを見直すことも大切なことです。
 
旦那と合わないと感じるのは、元々生まれも育ちも異なる人間である以上、仕方のないこと
 
一緒に生活する上で、お互いのルールを作れば、文句も少なくなるかもしれません。 

旦那と性格が合わないときの対処法(3) 趣味や仕事に打ち込む

旦那と性格が合わないから離婚をしたい、という場合、そのことばかり考え過ぎて気持ちが煮詰まっている可能性も高いです。

自分の元々好きだったことに興味を持ち、趣味や仕事に打ち込むなどし、気持ちを逸らすことも上手な対処法。

旦那のことばかりモヤモヤ考えるのではなく、自分の時間も大切にしてみましょう。

旦那と性格が合わないときの対処法(4) ストレス解消法を見つける

旦那と合わない、性格が合わないと離婚を考えているときには、大きなストレスを抱えていることが多いはず。

ストレスが溜まって爆発してしまう前に、自分なりのストレス解消法を見つけましょう。

結婚をしてから我慢していたことを思い切ってやるなどし、自分の気持ちを満たしてあげてください

旦那と性格が合わないときの対処法(5) 別居・離婚を切り出す

 旦那と性格が合わないから離婚をしたい、旦那と合わないから離れたいのなら、別居や離婚を切り出してしまうのも対処法の一つ。
 
ただし、無断で別居するのは違法になり、夫婦の同居義務違反となってしまうので注意。
 
別居は離婚につながってしまうことも多いので慎重に行動しましょう。

旦那との性格合わないことは離婚原因にならないって本当?

旦那との性格が合わないことが、離婚原因にならないというのは本当なのでしょうか。
 
離婚をしたい人は詳細を把握しておきましょう。

お互いの合意があれば離婚可能

離婚をするためには、旦那の性格が合わない場合でも、お互いの合意があれば認められます
 
旦那と合わないから離婚をしたいとき、相手も離婚に合意しているのであれば、すぐに離婚は成立するでしょう

性格の不一致は原則離婚事由に当たらない

旦那と性格が合わないという理由は、基本的に離婚事由として認められません。
 
離婚が認められるのは以下の民法770条の事項に当てはまらないといけませんが、旦那と合わない、性格が合わないという事由は離婚事由に当たりません
民法770条
  1. 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
    一 配偶者に不貞な行為があったとき。
    二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
    三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
    四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
    五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

離婚請求のためにはその他の離婚原因が必要

旦那と性格が合わない、旦那と合わないから離婚したい場合、離婚請求をするのなら、他の離婚事由が必要となります。
 
例えば不倫、浪費、働けるのに働かない、DV、長年の別居など、離婚に値する原因を探してみましょう。

克服できない性格の不一致による離婚を考えたら

旦那と性格が合わない、性格の不一致を何とか克服しようとしたものの、ダメだった場合には、ついに離婚を本格的に考える必要があります。

離婚問題に詳しい弁護士に相談しましょう

旦那と性格が合わないという理由で離婚をすると決めたなら、まずは専門家である弁護士に相談しましょう

弁護士には、旦那と合わないことを理由に離婚できるか、離婚すべきか、相談することが可能です。

また、財産分与、親権、養育費、慰謝料などについて代理人となって交渉できるので、味方に付けておくのがおすすめです。

旦那と性格が合わない?夫婦の性格の不一致への適切な対処法は?のまとめ

旦那と性格が合わないという悩みを持つ女性はとても多いようですが、事態が深刻な場合には、やむ負えず離婚を考えることもあるでしょう。
 
旦那と性格が合わないから離婚をするのなら、スムーズに離婚に繋がるよう、前もって弁護士に相談することをおすすめします。
 
弁護士は法律の専門家なので、離婚に関する知識も豊富です。
 
気になることも質問しておくことで、今後のことを現実的に考えることができます。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部