仮面夫婦が離婚するきっかけ3選|離婚回避の方法とは?

仮面夫婦が離婚するきっかけにはどのようなものがあるかご存知でしょうか。まずは仮面夫婦になるきっかけを思い返し、離婚しない理由を探ってみましょう。その上で、仮面夫婦が離婚をするきっかけを考えてみます。また、仮面夫婦が辛いという理由で離婚を考えた場合の対処法についても解説します。

目次

仮面夫婦が離婚するきっかけは?

仮面夫婦が離婚をするきっかけは、家庭によって様々です。
 
仮面夫婦になるには様々な原因があり、どうして離婚しないのかも、家庭により理由が異なりますよね。
 
仮面夫婦でいることは辛いことですが、離婚を決意するには大きなきっかけが必要なはずです。
 
そんな仮面夫婦が、ようやく離婚を決意するきっかけとは、一体何なのでしょうか?
 
仮面夫婦で離婚するきっかけがない…とお悩みの方も、一度参考にしてみてください。 

仮面夫婦になる原因とは?


そもそも、仮面夫婦になる原因とは一体何なのでしょうか。

仮面夫婦になった頃を思い返しながら、仮面夫婦になる原因を考えてみて下さい。 

仮面夫婦になる原因(1) パートナーに無関心だから

根本的にパートナーに無関心であると、仮面夫婦になってしまうでしょう。
 
仮面夫婦の多くはお互いに興味を持っていないことがほとんどで、仮面夫婦である大きな原因といえます。
 
無関心なパートナーと仮面夫婦でいることは辛いものです。 

仮面夫婦になる原因(2) どちらかの浮気が発覚した

仮面夫婦になるきっかけとして、どちらかの浮気が発覚したというパターンもあるでしょう。
 
浮気をされた方が相手のことを信じられなくなりそのまま仮面夫婦になってしまったというケースが多くあります。

仮面夫婦になる原因(3) 価値観の違い

仮面夫婦になったのは、価値観の違いもあるかもしれません。
 
仮面夫婦になる前から価値観が違うと、結婚生活は辛いものになってしまう可能性があるでしょう。
 
価値観の違いは、離婚の理由になることも少なくありません

仮面夫婦のまま離婚しない理由とは?

仮面夫婦でいることは辛いものですし、離婚してもおかしくない状況ですが、一体どうして離婚をしないのでしょうか? 

仮面夫婦のまま離婚しない理由(1) 子供のため

仮面夫婦が離婚しない理由として子供のためということが挙げられます。
 
夫婦仲がよくないとしても、子供が大きくなるまでは仮面夫婦でも離婚しない選択をする夫婦もいます。
 
仮面夫婦は子供がいるからこそ成り立っているのかもしれません。

仮面夫婦のまま離婚しない理由(2) 世間体が気になるから

離婚をしてしまうと世間からの目線が気になるから、という理由で仮面夫婦でいる可能性もあるでしょう。
 
近所や職場、親戚など、世間体を気にする人はとても多いです。
 
周囲の評価が気になる人は、仮面夫婦を貫くのも一つの選択肢です。 

仮面夫婦のまま離婚しない理由(3) 老後が不安だから

自分の老後が心配なために、仮面夫婦のままでいるということもあるはずです。
 
お金の面や健康面など、さまざまな不安を解消するために仮面夫婦でいるのかもしれません。

仮面夫婦のまま離婚しない理由(4) 手続きが面倒だから

離婚には様々な手続きが必要です。
 
それをするくらいなら、仮面夫婦でいようと決めている夫婦もいるでしょう。
 
面倒な手続きをしてまで離婚をする決定的な理由がないという場合も考えられます。

仮面夫婦のまま離婚しない理由(5) 特に不自由がないから

仮面夫婦のまま離婚をしないのは、特に不自由がないから、というのもあるでしょう。
 
お互いに愛情はないものの、離婚をする理由もないという夫婦が当てはまります。 

仮面夫婦が離婚するきっかけとは?

様々な理由で仮面夫婦となった夫婦が、いざ離婚をするきっかけにはどんなものがあるのでしょうか? 

仮面夫婦が離婚するきっかけ(1) 子供が成熟した 

仮面夫婦が離婚するきっかけとして、子供が成熟したから、ということが挙げられます。
 
子供が成長し、独り立ちした場合には、離婚による影響は比較的小さいと考えられます。
 
子供が全員学校を卒業するなどのタイミングは、仮面夫婦が離婚をする大きなきっかけとなります。

仮面夫婦が離婚するきっかけ(2) 夫が定年退職

仮面夫婦が離婚をするきっかけには、夫の定年退職も挙げられます。

退職を機に離婚する場合は、退職金や年金を分け合うことで、離婚をしても老後の生活に困らないといえます。

仮面夫婦が離婚するきっかけ(3) どちらかに好きな人ができる

仮面夫婦が離婚をするきっかけとして、どちらか一方に好きな人ができたということも挙げられます。
 
自分ではない他の人が好きだとわかっている相手と仮面夫婦でいるのは辛いですよね。
 
また、好きな人ができた側は、新しい相手と再婚するためには離婚しなければなりません。
 
また、離婚しなければ不貞行為となってしまう法的なリスクがあるからというのも理由のひとつです。

仮面夫婦で離婚を考えたら

仮面夫婦があるきっかけを迎え、離婚を考えたときには、どのような手順で手続きすべきなのか確認していきます。

離婚のメリットとデメリットを比較する

仮面夫婦が離婚するきっかけがあり、離婚を考えたとしても、まずは離婚のメリットとデメリットを比較してみましょう。

お互いの合意があれば離婚は可能ですが、本当に離婚すべきなのかどうか、今一度考えてみましょう。

お互いで合意できなければ、調停・裁判へ

仮面夫婦が離婚するきっかけを機に離婚の話し合いをしても、お互い合意できない場合もありますよね。

その際には調停や裁判を行いましょう。

離婚を決意していなくても調停は利用できます

家庭裁判所で調停委員を介して、離婚するか、どのように離婚するかを話し合うことができます

調停でも折り合いがつかなければ裁判で離婚について争うことになるでしょう。

離婚を考えたら弁護士に相談を!

離婚をするためには、財産分与・親権・養育費・慰謝料など決めるべきことが多くあります。
 
法律の専門家である弁護士はあなたの代理人としてあなたに有利になるようにこれらについて交渉をしてくれます。
 
仮面夫婦で離婚を考えたらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。

弁護士に相談する

仮面夫婦が離婚するきっかけ3選|離婚回避の方法とは?のまとめ

仮面夫婦が離婚をするきっかけには、様々なものがあります。
 
夫婦によって事情は異なりますが、仮面夫婦が辛いのに離婚をしないのは、きっかけがないからかもしれません。
 
仮面夫婦が離婚するきっかけを迎え、現実的に離婚を考えているのなら、できるだけ早く法律の専門家である弁護士に相談するのがおすすめです
 
お金などの面で揉めないためにも、専門家を挟んで話し合うのが最善です。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部