カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
不倫 男女問題

彼氏が既婚者かも!?既婚者の特徴と見抜き方5選

彼氏が既婚者かもと疑っていませんか?彼との交際でいつかは結婚を考えている場合もありますよね。そんな彼が既婚者だったら大変です。場合によっては奥さんから慰謝料を請求される場合もあるためです。そこで、既婚者の特徴をご紹介すると共に彼が結婚してるか調べる方法と対処法を解説します。彼氏が既婚者かもと疑っている場合は試してみましょう。

彼氏が既婚者かも。結婚してるか調べるには

彼氏と交際をしていると、いつかは結婚を考えている場合もありますよね。

でも「わたしの彼氏、既婚者かも」という疑惑が浮かんだことはありませんか?

もしも彼氏が既婚者だったら大変です。

というのも、彼氏と不倫関係だった場合、彼氏と結婚できないどころか、彼氏の奥さんから慰謝料を請求される場合もあるのです。

そこで、既婚者の特徴をご紹介すると共に彼が結婚してるか調べる方法と対処法を解説します。

彼氏が既婚者かもと疑っている場合は試してみましょう。

弁護士に相談する

彼氏が既婚者かもと思った時の特徴チェックポイント

あなたが「彼氏は既婚者かもしれない」と疑ったきっかけには何がありましたか?

実は、既婚者の特徴にはある共通点があります。

彼氏が既婚者かもと感じているなら、下の特徴に当てはまるかどうかチェックしてみましょう。

既婚者の特徴(1) 休日や特定の日時にいつも会えない

彼氏が既婚者かもしれない場合として、休日や特定の日時にいつも会えないというものがあります。

というのも、彼氏が既婚者だった場合、奥さんや子供へ家族サービスをするために休日はあなたと会いづらい可能性があるからです。
 
また特定の日に会えないのは、結婚記念日や子供の誕生日がある可能性が考えられます。
 
とはいえ単純に両親の誕生日だったなどの可能性も十分に考えられるので、彼氏が休日や特定の日に会ってくれない場合は、理由やその日の予定を確認してみると安心できるかもしれません。

既婚者の特徴(2) 彼氏の誕生日やクリスマスなどのイベントの日に会ってくれない

彼氏が既婚者かもしれない場合として、彼氏の誕生日やクリスマスなどのイベントの日に会ってくれないというものがあります。

他には、お盆やお正月など、家族サービスが必要な時期に会えない場合も注意が必要でしょう。

既婚者の特徴(3) 繁華街でのデートを避ける

彼氏が既婚者かもと疑うべき場合として、彼が繁華街でのデートを避ける場合があります。

というのも、人が多いところでは知り合いに会ってしまう可能性があるため、不倫している男性は繁華街を避けたがる傾向にあるためです。

既婚者の特徴(4) 友達や親を紹介してくれない

彼氏が既婚者かもしれない場合として、友達や親を紹介してくれない場合があります。

まともな友達であれば不倫相手を「恋人だよ」と紹介されて平然としていることはできませんよね。

親ならなおさらです。

既婚者の特徴(5) 家を教えてくれない

彼氏が既婚者かもしれない場合として、家に行かせてくれない、場所や誰と住んでいるかを教えてくれない場合があります。

単身赴任である場合は既婚者でも家に呼んでくれる場合もありますが、既婚男性は妻や子供に不倫を知られたくないはずなので、基本的には家の場所を知られないように動くでしょう。

既婚者の特徴(6) 携帯の管理が厳重

彼氏が既婚者かもと疑うべき場合として、携帯の管理が厳重であるというケースがあります。

スマホにロックがかかっていることは通常ですが、データフォルダや電話帳にダブルロックがかかっていたり、携帯を二個持っている場合には注意が必要です。

既婚者の特徴(7) SNSに写真を載せることを嫌がる

彼氏が既婚者かもしれない場合に、彼がSNSに写真を載せることを嫌がる場合があります。

というのも、世間は意外と狭いため、SNSに写真を載せられると共通の知り合いを通じて不倫がバレてしまうためです。

また、彼がそもそも写真を撮られることを嫌がったり、撮った写真を消すようにいわれる場合もあります。

彼氏が既婚者かもと思った時の見抜き方5選

付き合っている彼氏が既婚者かもしれないと考えると悲しくて腹立たしくなりますよね。

でもどうせなら真実を知りたいと思いませんか?

そこで、彼氏が既婚者かもしれないと感じた場合に、結婚してるか調べる方法をご紹介します。

彼氏が既婚者かもと思った時の見抜き方(1) 彼氏の名前をネットで検索してみる

彼氏が既婚者かもしれないと感じたら、彼氏の名前をネットで検索してみるとよいでしょう。

Facebookのステータスが既婚になっていたり、結婚式や結婚記念日の写真、子どもの写真、家族写真が掲載されているかもしれません。

また、彼氏が今使っているSNSだけでなく、以前使っていたものもあわせて見てみると何かヒントを得られるかもしれません。

彼氏が既婚者かもと思った時の見抜き方(2) 彼氏の知り合いのSNSも調べてみる

彼氏が既婚者かもしれないと疑ったら、彼氏の知り合いのSNSも調べてみるとよいでしょう。

というのも、友達のSNSにある写真や投稿から、彼氏が既婚者かどうかわかる可能性があるからです

調査方法としては、彼氏がSNSにした投稿に対してコメントしている知り合いのアカウントにいき、その友達の写真や投稿を調べてみるのが良いでしょう。

また、仮に彼氏に奥さんがいて、その奥さんがSNSをやっている場合は、知り合いのアカウントのなかから奥さんにたどり着けるかもしれません。

彼氏が既婚者かもと思った時の見抜き方(3) 誰と住んでいるか聞いてみる

彼氏が既婚者かもと疑ったら、誰と住んでいるか聞いてみるのも良い方法です。

結婚してるか調べる方法としてはよく使われる方法であるため、ペットの話を聞いたり、「男性用のシャツのアイロンがけって面倒じゃない?」など家事の話と絡めて聞いてみるのも良いでしょう。

彼氏が既婚者かもと思った時の見抜き方(4) 家に行きたいと言ってみる

彼氏が既婚者かもと思ったら家に行きたいと言ってみるのも一つの方法です。

頑なに拒否されたり、そもそも家の場所を教えてくれない場合には、その理由を尋ねることで彼氏が根負けして既婚者かどうかわかる場合もあります。

彼氏が既婚者かもと思った時の見抜き方(5) 探偵に調査を依頼する

彼氏が既婚者かもしれないと感じた場合に結婚してるか調べる方法はいろいろあります。

しかし、自力での証拠収集は難しいものであり、時間もかかる上に相手のプライバシーを侵害してしまうというリスクもあります

そのため、調査のプロである探偵に、身辺調査や証拠収集を依頼することがおすすめです。

彼氏が既婚者かどうか探ろうとすると、彼氏に不信感を抱かれてしまう場合があります。

探偵に依頼すれば、もしも彼氏が既婚者ではなかった場合に彼との関係性を悪くせずに済みます。
 
探偵に依頼した結果、彼氏が既婚者だった場合は、その後どんな選択をするかであなたが慰謝料請求されるかどうかが決まってきます。
 
どんな時に慰謝料請求される可能性があるのかは、次の見出しで詳しく説明します。

(無料)簡単2分!自分に合った探偵へ相談する

 

彼氏が既婚者だった場合に慰謝料請求される可能性

彼氏が既婚者かもしれないと考えるとき、不安になるのが奥さんの存在ですよね。

もし奥さんに彼との付き合いがバレたらお金を請求されてしまうのでしょうか?

慰謝料請求される場合

不倫関係の中で性交渉があった場合、不倫関係にある当事者は慰謝料請求される可能性があります。

なぜなら、夫婦には配偶者以外と性交渉をしない「貞操義務」があるため、不倫相手はその貞操義務違反および不法行為に加担したとされるからです。

ただし、性交渉があったとしても不倫回数が1回などの場合は、それほど悪質でないとして慰謝料請求が通らないこともあります。

また、不倫相手とデートをしただけであったり、キスなどの性交類似行為のみがあった場合も同様です

一方で慰謝料請求されない場合はどのような場合でしょうか。

慰謝料請求されない場合

もっとも、彼氏が既婚者だと知らなかった場合、奥さんに対する慰謝料は発生しません
 
なぜなら、下記の民法709条に、故意または過失によって行為が行われた場合に損害賠償が発生すると定められており、彼氏が既婚者だと知らず不倫していた場合は「故意ではない」と判断されるからです。
民法709条
故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

ただし、彼氏が既婚者かもしれないと疑えるような状況にあると、「過失があった」と見なされ、慰謝料請求される可能性があるため、注意が必要です。

もし自分のケースが過失に当たるのか不安な場合は、一度弁護士に相談してみると安心です。

初回相談を無料で受け付けている弁護士もいるので、気軽に相談してみましょう。

慰謝料請求されたら弁護士に相談がおすすめ

もしも相手の配偶者から慰謝料請求をされた場合は、法的トラブル解決のプロである弁護士に相談するとよいでしょう。

弁護士はあなたの代理人として代わりに交渉をしてくれるうえ、その豊富な法的な知識で心強い味方になってくれます。

また、相手に未婚者だと嘘をつかれた場合には逆に慰謝料請求できる場合もあるので、この機会に一度相談してみることをおすすめします。
 
弁護士に相談する

彼氏が既婚者かも!?既婚者の特徴と見抜き方5選のまとめ

彼氏が既婚者かもしれないと思うと、お付き合いをしていてもそわそわしてしまいますよね。

彼氏に質問などをしても「彼氏が既婚者かも…」という疑いが晴れない場合は、探偵に調査を依頼することが有効です。

そして、もしも相手の奥さんから慰謝料を請求された場合は、話がこじれる前に早めに弁護士に相談することが大切です。
 
また、逆に自分が慰謝料請求できる可能性も忘れないでおきましょう。

カケコムなら、相談を入力するだけで弁護士から連絡が届きます。

「相談したいが電話する勇気が出ない」

「何を伝えればいいかわからない」

「文字にして状況をまとめたい」

「自分のペースで相談がしたい」

という方はぜひ相談を入力してみてください。

一人で抱え込むよりも最適な解決策を見つけられる可能性が高いです。

弁護士に相談する

彼氏が既婚者かどうか知りたい人はこちらの記事もおすすめ

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 不動産・建築 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 相続 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 離婚 養育費