浮気のサインは〇〇に出る!彼氏の浮気を見つけるためのサイン9つ

パートナーの浮気には、必ずサインがあるはずです。「もしかして浮気してる?」と彼氏の行動が怪しいのであれば、浮気のサインを探し兆候を見つけてみましょう。もしも浮気のサインが見つかったのなら、上手に対処を。パートナーの浮気を疑っている人はぜひ参考にしてください。

浮気(279)男女の事故・トラブル(1193)
目次

浮気のサインかも?彼氏の行動が怪しい

浮気のサインには、いくつかのパターンがあります。
 
彼氏の行動が怪しいとき、残念ながら女の勘は当たっていることが多いですよね。
 
浮気を見つけるためには、浮気のサインを探してみることが有効
 
よくある浮気のサインを確認し、彼氏の行動が怪しいかどうか、チェックしてみましょう。

浮気のサイン9つ

まずはよくある浮気のサインから確認していきます。
 
あなたの彼氏は大丈夫?

浮気のサイン(1) 携帯電話の扱いが慎重になった

浮気をしていると、携帯を常に持ち歩くなど、扱いが慎重になりがちです。
 
いつ浮気相手から連絡があるか分かりませんし、通話履歴やメール履歴などには浮気の証拠があるかも
 
携帯に関する彼氏の行動が怪しいときには要注意です。

浮気のサイン(2) スキンシップが減った

以前と比べてスキンシップが減ったことも、浮気のサインに当てはまるかもしれません。
 
最近一緒に時間を過ごしていない、手を繋いでいないなど、スキンシップがなくなっているなら彼氏の行動は怪しいです。

浮気のサイン(3) ファッションの変化

浮気のサインとして、身に着けている洋服や小物の趣味が変わることもあります。
 
例えばファッションの系統が変わる、急におしゃれに気を遣うなどの変化は浮気の兆候かも。
 
彼氏の行動が怪しいと感じているなら洋服もチェックしてみましょう。

浮気のサイン(4) 連絡が遅くなった

彼氏からの連絡が遅くなっているのなら、それも浮気の兆候かもしれません。
 
すぐに電話に出ない、メールの返信が遅いなどの場合には、彼氏の行動は怪しいといえます。
 
以前と比べて連絡が取りにくくなっているなら浮気のサインかも。

浮気のサイン(5) LINE・メールの内容がそっけなくなった

浮気のサインには、LINEやメールの内容がそっけなくなることも挙げられます。
 
以前に比べて絵文字が減ったり、文章が簡潔になるなどの変化があったら浮気のサインである可能性があるでしょう。 

浮気のサイン(6) 連絡が取れない時間がある

浮気相手と一緒にいるなどの理由で、連絡が取れない時間が出てくることも考えられます。
 
連絡が取れない時間があるのなら、それも浮気のサインに含まれるでしょう。
 
彼氏の行動が怪しいのなら、突然連絡をしてみるのもいいかもしれません。

浮気のサイン(7) 何をしているかわからない時間がある

連絡が取れないだけでなく、何をしているのかわからない時間があるのも、浮気のサインかも。
 
何をしているのか聞いても教えてくれない場合には要注意。
 
常に行動を把握するのはやりすぎですが、知らない時間があるのは浮気のサインだけでなく不安にも繋がります。 

浮気のサイン(8) お金を節約し始めた

浮気のサインには、お金を節約し始める行動も挙げられます。
 
食事に行ってもお金を使いたがらなかったり、買い物が減るなど、あらゆる画面でお金を節約しているようであれば、浮気のサインかもしれません。

浮気のサイン(9) デートですぐに帰りたがる

デートをしても楽しそうにせず、すぐに帰ってしまうようになると、それも浮気のサインである可能性があります。
 
また、泊まったりもしなくなるなどの場合も注意が必要。
 
彼氏の行動は怪しいでしょう。

浮気のサインに当てはまる人の対処法は?

彼氏の怪しい行動が浮気のサインに当てはまった場合、対処法はあるのでしょうか?

浮気のサインに当てはまる人の対処法(1) カマをかけてみる

浮気のサインが当てはまるのなら、カマをかけてみるのも有効です。

例えば「彼氏が出かけている場所に行った」など彼氏にバレないよう行動をチェックしてみましょう。

浮気を見つけることができるかもしれません。

浮気のサインに当てはまる人の対処法(2) 直接聞いてみる

浮気のサインに当てはまる場合には、本人に直接聞いてみるのも一つの手段です。

ただし、彼氏に警戒され、浮気の証拠を隠滅する場合もあるので注意が必要。

タイミングを見計らい、上手に聞いてみてください。

浮気のサインに当てはまる人の対処法(3) 彼氏の友人に聞いてみる

浮気のサインに当てはまるのなら、彼氏の友人にこっそり聞いてみるのも良いでしょう。

彼氏の友人に聞いてみることで、手がかりが見つかるかもしれません。

友人には彼氏には言わないよう、しっかり口止めすることを忘れないように

浮気のサインに当てはまる人の対処法(4) 携帯を見せてと言ってみる

浮気のサインに当てはまるのなら、とっさに「携帯を見せて」と言ってみましょう。

そのときの彼氏の反応をみて、怪しいかどうか判断してください。

もし見せてもらったら中身を確認してみます。

ただし、勝手に見るのは違法リスクがあるので注意が必要。

浮気のサインに当てはまる人の対処法(5) 探偵に相談して確実な証拠を手に入れる

浮気のサインに当てはまるなら、探偵に依頼をして確実な証拠を入手することも有効です。

彼氏の浮気が気になる場合でも、自力での証拠収集は大変なものです。

また、バレた場合はその後の証拠が掴みづらくなるため、探偵に相談しましょう。

注意!浮気のサインに対して過度の詮索に気をつけよう

彼氏が浮気をしていそうなサインが出てくると、彼女としては気が気ではないですよね。ついつい証拠を集めたくなってしまいますが、過度な詮索には気を付けるようにしてください。

過度な詮索を行なうことで、色々なデメリットを被る可能性があります。こちらでは、過度なデメリットを行うことによるリスクを説明します。

もし浮気をしていなかったら、関係性は破壊される

仮に過度な浮気を詮索した結果、彼氏が浮気をしていなかったら、関係性が破壊される恐れがあります。

例えばスマホを勝手に覗き見たり、待ち伏せやカメラを仕込むなどのストーカーに近い行為をした場合、彼に恐怖心を与えてしまうでしょう。

誰だってプライベートな部分を深く詮索されるのは嫌なものです。例え彼女であったとしても、不快感は拭えないでしょう。過度な詮索により信頼関係が破壊され、そのまま別れてしまうというケースも存在します。

好きな人が浮気をしているかどうかは気になりますが、グッとこらえて過度な詮索をしないようにしましょう。

法的違反を犯す危険性もある

過度な詮索をした場合、法令違反を犯してしまう可能性が考えられます。

不安な気持ちを原動力にして行動すると、やっていい事と悪い事の区別がつかなくなってしまうものです。

例えば彼氏の家に侵入してカメラをつけるという行為は不法侵入にあたります。例え彼女であったとしても、相手の家に勝手に入る行為は犯罪です。彼のスマートフォンにGPSでの監視機能をつけると、プライバシー権の侵害や器物損壊罪に当たる可能性があります。

これらは全て、行動の程度次第で違法かどうか決まります。スピード違反が法定速度をオーバーしてもすぐにつかまらないのと同じで、過度な行動をしすぎることで違反になるのです。

法律違反には気を付けて行動するようにしましょう。

浮気のサインは〇〇に出る!彼氏の浮気を見つけるためのサイン9つのまとめ

浮気のサインは彼氏の何気ない行動にも隠れているものです。
 
普段の彼氏の行動が怪しいのなら、浮気のサインがないかどうか、チェックしてみてください。
 
また、浮気のサインを発見したら、本当に浮気をしているのかどうか探ってみましょう。
 
証拠集めをするのなら、探偵に依頼するのが最も安心で確実な方法となります。
この記事の作成者

カケコム編集部