不倫の出会いはどこにある?定番の不倫の出会いの場所3つと不倫対策

パートナーが不倫をしているかもしれない…でも、不倫相手との出会いの場所はどこだったのでしょうか?自分の知らない所でパートナーが不倫をしないためにも、不倫相手との出会いでよくある場所を把握しておきましょう。不倫の出会いになりそうな場所を知っておけば、前もって対策ができるかもしれません。

目次

不倫の出会いの場所と場所別の対策とは?

不倫相手との出会いの場所とは?
 
パートナーの不倫を疑っている場合、「ところで相手は一体どこの誰?」という疑問がありますよね。
 
不倫の出会いでよくある場所をご紹介するので、心当たりがないか確認してみてください。
 
また、パートナーの不倫の出会いが発覚してしまった場合の対策についても解説していきます。

不倫の出会いの場所3つ

不倫の出会いになるのは、大きく分けて3つです。
 
あなたのパートナーは、どこで不倫相手と出会いがある危険があるでしょうか?

不倫の出会いの場所(1) 職場

職場は、不倫相手と自然と出会いの場所になるよくあるパターンです。
 
上司と部下・同僚などの関係であったにも関わらず、同じ仕事をしていくうちに、気づけば不倫に…なんてことも少なくありません。
 
また、職場は配偶者が気付きにくい不倫の出会いの場所でもあります。

不倫の出会いの場所(2) 飲み会

不倫相手との出会いの場所は、飲み会である可能性もあるでしょう。
 
お酒が入ると多くの人は開放的になり、ついつい羽目を外しがち
 
不倫のきっかけが飲み会で、出会いも飲み会だった…というのはよくある話です。

不倫の出会いの場所(3) 合コン

不倫の出会いは合コンにもあります。
 
既婚者が合コン?と思いますが、人数合わせなどで誘われることも多いようです。
 
ただの飲み会だと安心していたら、実は合コンだった…ということもあるので注意しましょう。

不倫の出会いの場所(4) ナンパ

不倫の出会いはナンパだった、ということも少なくないでしょう。
 
ナンパは居酒屋・クラブ・バーなどどこでもあり得るものです。
 
不倫相手と偶然ナンパで出会い、勢いでそのまま関係を持ってしまったというパターンが考えられます。

不倫の出会いの場所(5) SNS・出会い系アプリ

不倫は出会い系サイトでも起こりやすいです。
 
不倫相手との出会いだけでなく、SNSや出会い系アプリでは独身だと偽ることも可能
 
周囲の目線を気にする必要がなく不倫で出会い系は利用しやすいので、気を付けなければいけません。 

不倫の出会いの場所ごとの不倫対策

不倫は出会い系など様々な場所で起こります。
 
不倫を目的とした出会い系をはじめとする不倫相手との出会いそのものを予防することはできるのでしょうか? 

不倫の出会い対策(1) 職場

不倫相手との出会いとして職場はとても多く実例があります。
 
不倫相手との出会いを対策するのなら、職場内で共通の友人を作るなどが有効。
 
また、できるだけパートナーの仕事のスケジュールや勤務地なども把握しておくのがベストです。

不倫の出会い対策(2) 飲み会

不倫の出会いには飲み会も含まれます。
 
飲み会での出会いから不倫に発展するのを防ぐためには、前もって予定を管理するのが有効です。
 
どこで、何時から、誰と飲むのかも聞いておきましょう。
 
共通の友人に飲み会に行っているか確認するのも対策となります。 

不倫の出会いの場所(3) 合コン

不倫の出会いになりやすい合コンも、注意が必要な場所です。
 
ただの食事だと思っていても、実は合コンだったということもあるので、予定を管理することは大切。
 
共通の友人に合コンに行っていないか確認してみましょう。

不倫の出会いの場所(4) ナンパ

ナンパも不倫の出会いになりがちです。
 
パートナーがナンパをしにくくなるよう、常に出費を管理することは有効です。
 
他にも予定を確認したり、門限を早くするなども良いですが、常に一緒に行動しない限り対策は難しいといえます。

不倫の出会い対策(5) SNS・出会い系アプリ

不倫は出会い系アプリから発展することもあります。
 
そのため、不倫になる前にパートナーが出会い系アプリを使っていないか、入れているアプリを確認してみてください。
 
ただし、不倫に使われる出会い系アプリは無断でログインすると不正アクセス禁止法違反になるので注意しましょう。

不倫の出会いが発覚した場合

パートナーの不倫が出会い系などあらゆる場面で発覚してしまった場合、どのように行動するべきなのでしょうか。 

不倫の出会いが発覚(1) 不倫の証拠を抑えましょう!

職場や出会い系などでパートナーの不倫が発覚したら、まずは出会いの証拠を抑えましょう。
 
実際に不貞行為を証明できる証拠が有効です。
 
ただし、素人の浮気調査は犯罪行為になるリスクがあるため注意してください。

不倫の出会いが発覚(2) 探偵事務所に相談する

素人の調査では不安があるため、不倫の出会いに関する証拠集めをする際には、

探偵事務所に相談してください。
 
安全・安心な調査を行ってくれますし、確実な証拠集めをすることができます

不倫の出会いが発覚(3) 離婚・慰謝料請求を考えたら弁護士に相談する

 
離婚では慰謝料・財産分与・親権・養育費など様々な法律問題が発生します。
 
法律の専門家である弁護士はこれらについてあなたの代理人となって交渉してくれるはずです。
 
職場や出会い系で不倫の出会いが発覚し離婚を考えているのなら、まずは弁護士に相談してみましょう。

不倫の出会いはどこにある?定番の不倫の出会いの場所3つと不倫対策のまとめ

不倫の出会いは様々な場所で起こり得ます。
 
職場や出会い系などは不倫の出会いとしてありがちかもしれませんが、見えないところでナンパや合コンをしているケースもあるため、注意が必要です。
 
不倫の出会いが発覚し、証拠集め・慰謝料請求・離婚を考えているのなら、探偵や弁護士といった専門家に相談をするのがおすすめです。

探偵に相談する

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部