不倫する男の気持ちは?|不倫の5つの原因と対処法

不倫をする男性は、どんな気持ちで不倫をしているのでしょうか?不倫をしている男性気持ちを探り、不倫の原因を知ることで不安な気持ちを少しでも解消しましょう。また、夫の不倫を不安に感じているのなら、早めの対処も重要です。 法的対処のためにはどんな方法があるのかも確認していきます。

不倫(292)男女の事故・トラブル(1201)
目次

無料で探偵に相談する

弁護士に相談する

不倫する男はどんな気持ち?

 不倫をしている男性は、何が理由で不倫をしているのか考えてみましょう。
 
不倫をする男の気持ちを考えてみると、不安な気持ちも解消し、改善策が見えてくるかもしれません。
 
夫の不倫が不安で悩んでいる人は、夫の気持ちを探ることから始めてみましょう

不倫する男性の気持ち

不倫はいけないことですし相手を不安にさせますが、その行動には何か理由があるはずです。
 
不倫をする男性の気持ちに迫ります。 

不倫する男性の気持ち(1) 自分を認めて欲しい

不倫をする男性の気持ちは、自分を認めてほしいと思っていることが多いです。
 
不倫をする前に、妻から相手にされなかったり認めてもらえない場合、不安に感じて不倫相手に自分を受け入れてもらいたい、と考えているかもしれません。

不倫する男性の気持ち(2) 自由がある恋愛をしたい

不倫をされると不安になりますが、不倫をする男は単純に自由な恋愛を楽しみたいという気持ちがあることもあるでしょう。
 
不倫をする前にストレスを感じていたり、不倫をする男が寂しい気持ちを感じていると、新しい恋愛に楽しさを求めている可能性も考えられます。 

不倫する男性の気持ち(3) 家庭環境の現実を見ることから逃れたい

家族をしていると様々な問題が発生するもので、不倫をする男はそんな現実から逃げたいという気持ちの表れかもしれません。
 
不倫をされると不安になりますが、家庭環境を見直すきっかけにもなるでしょう。

不倫する男性の気持ち(4) ただの遊び

不倫をする男性は、配偶者の不安な気持ちにも気づかず、ただの遊びであることもあるはずです。
 
元々遊びたいという思いがある男性であると、結婚後にも我慢することができず、隙を見て不倫を楽しんでいるかもしれません。

不倫する男性の気持ち(5) 性欲を満たすため

不倫をする男の気持ちとして、妻とセックスレスであったり、妻との関係に不満があると、性欲を満たすために不倫をしている場合もあるでしょう。
 
夫の不倫は不安ですが、セックスレスになっていないかなど、自身の行動も振り返ってみましょう。

不倫する男性の気持ちを生む5つの原因

男性が不倫をしてしまう気持ちになる原因を5つご紹介しますので、事前に防げることは意識してみると良いでしょう。 

不倫する男性の気持ちを生む原因(1) 元から浮気性

不倫をする男の気持ちとして、結婚前から浮気性であったり、付き合っているときから浮気っぽい男性は、結婚後も浮気をして妻を不安にさせる傾向があります。
 
浮気性の性格は、結婚したからと言って簡単には治らないでしょう。

不倫する男性の気持ちを生む原因(2) 職場や家事が忙しい

不倫をする男性の気持ちとして、妻の不安な気持ちにも気付けないほど、仕事や家事が忙しいということも挙げられます。
 
最近では仕事だけでなく家事・育児に励む男性も多く、それがストレスとなり不倫に繋がっている可能性もあるでしょう。

不倫する男性の気持ちを生む原因(3) 欲求不満

様々な面で欲求不満な男性は、不倫をして妻を不安にさせる傾向があります。
 
性的な欲求不満はもちろん、妻が夫を尊敬していないなど、あらゆる面で家庭内に欲求不満なことがあると、不倫をする男の気持ちを生む原因となってしまいます。

不倫する男性の気持ちを生む原因(4) 奥さんが厳しい、忙しい

奥さん日ごろから厳しい場合や忙しい場合にも、不倫をする男性の気持ちを生む原因となるでしょう。
 
夫婦で共有の時間を持つことができなければ、コミュニケーションが取りにくくなり、不倫相手に優しさや愛情を求めてしまいます

不倫する男性の気持ちを生む原因(5) 職場や家庭でストレスが多い

職場や家庭でストレスが多い場合にも不倫をして妻が不安になることがあります。
 
あらゆるストレスを抱えすぎると、不倫をする男の気持ちとして、何らかの形でストレスを解消しようとします
 
それが不倫となってしまうと、妻としても不安になるのは当然です。

不倫に気づいた場合の対処法

ダブル不倫などで不倫をする男の気持ちを考えたなら、次は冷静に対処法を考えてみましょう。

不倫に気づいた場合の対処法(1) 離婚のメリット・デメリットを考える

不倫する男の気持ちを踏まえ、離婚のメリットとデメリットを考えてみてください。
 
離婚をすると不倫で不安な気持ちからは解消されますが、金銭面など様々な面でデメリットもあるはず
 
どちらが正しいのか、冷静に判断してみましょう

不倫に気づいた場合の対処法(2) パートナーに対する態度を見直す

ダブル不倫などをする男の気持ちに気付いたら、普段の態度を見直してみるのも有効です。
 
不倫をしている夫は、もっと自分を認めてほしい、優しくしてほしいと感じているのかも。
 
態度を見直すことで、不倫が解消する可能性もあります。 

不倫に気づいた場合の対処法(3) 探偵に調査を依頼する

ダブル不倫などをする男の気持ちに気付き、別れたいという心理になっているのなら、探偵に調査を依頼し、有効な証拠を残しておくこともおすすめです。
 
不倫をされると不安ですが、証拠があると万が一の際にも自分有利に対応できるため、安心感が高くなります

不倫に気づいた場合の対処法(4) 離婚をする

不倫をする男の気持ちに気付いても別れたい心理状態になっている場合には、思い切って離婚をするのも一つの手段。
 
離婚することで不倫で不安な気持ちが解消しますし、新しい人生を歩むことができます

不倫に気づいた場合の対処法(5) 弁護士に相談し、離婚・慰謝料を請求する

不倫をする男の気持ちに気付いても許せない場合、弁護士に相談し、離婚・慰謝料請求をするのもおすすめです。
 
離婚・慰謝料請求をすることで、不倫で不安になった気持ちを償ってもらうことができますし、相手にも反省をしてもらうきっかけとなるかもしれません。

不倫する男の気持ちは?|不倫の5つの原因と対処法のまとめ

不倫をされると驚きますし別れたいという心理にもなりますが、まずは不倫をする男の気持ちになり、どうして不倫をしているのかを考えてみましょう。
 
不倫をする男の気持ちに気付き、自分にも非があると感じるのなら、改善策を取り入れてみるのも良いでしょう。
 
不倫をする男の気持ちに気付いても許すことができないのであれば、探偵や弁護士の力を借りて、法的な手段を取ることをおすすめします。

無料で探偵に相談する

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部