結婚するタイミング5選|男女別・結婚を考える年齢1位は〇〇歳!

結婚のタイミングは、意外と難しいものですよね。周りのカップルが、一体どのタイミングで結婚をしているのかも気になるところです。今回は結婚をするタイミングについて、詳しく解説。年齢別の統計や、結婚を考える確率が高い年齢を参考にしながら、結婚のタイミングを逃さないための方法を見ていきましょう。

目次

結婚するタイミングはいつ?

結婚をするタイミングがわからない……でもそんな理由で、結婚するタイミングを逃したくない!
 
みんなが結婚をするタイミングや、年齢別の統計について知り、結婚のタイミングを見逃さないようにしましょう。
 
交際相手との結婚を考えている人や、そろそろ結婚したいけど、きっかけがわからないという人はぜひ参考にしてください。

結婚をするタイミング5選

多くの人が結婚をするタイミングを、大きく分けて5つのパターンからご紹介します。
 
当てはまれば、結婚のタイミングはもうすぐそこかも?

結婚するタイミング(1) 子供ができたとき

子供ができたタイミングで結婚をする人はとても多いでしょう。

できちゃった婚への抵抗も少なくなってきており、授かり婚という言葉もあるほどです。

子供ができたタイミングが結婚をするタイミングになったというカップルは決して珍しくありません

結婚するタイミング(2) 経済的に余裕ができたとき

結婚には少なからずお金がかかるものですよね。

そのため、経済的に余裕ができたときこそ、結婚のタイミングになったという人もいるはず。

例えば、貯金がいくらになったからなど具体的に結婚のタイミングとして目標を持つカップルもいるようです。

結婚するタイミング(3) 適齢期の関係

結婚・妊娠・出産には適齢期があるので、その適齢期が結婚をするタイミングになることもあるでしょう。

個人差はありますが、35歳までには入籍したい、40歳までには子供を産みたいなど、それぞれの適齢期の関係で結婚するタイミングを計ることができます。

結婚するタイミング(4) 親にプレッシャーをかけられたとき

交際が長く続くと、

  • 「いつになったら結婚するの?」
  • 「そろそろ孫の顔が見たい」

など親からプレッシャーをかけられることも少なくありません。

そんな親からのプレッシャーが結婚のタイミングになることもあるはずです。

結婚するタイミング(5) 遠距離になるとき

転勤などでどちらかが引っ越しとなり、遠距離になるタイミングで結婚をするカップルも意外と多いようです。
 
遠距離恋愛になるのなら、入籍をしようとなるケースが多く、結婚のタイミングとしてはとても自然な流れかもしれませんね。

みんなが結婚を考える年齢は?

気になるみんなが結婚を考える年齢についてです。
 
下記の表を参考にしながら、結婚について考える年齢について見ていきましょう。

みんなが結婚を考える年齢(1)  男性の結婚を考える年齢

多くの男性が結婚を考える年齢は、30歳~31歳となっています。
 
就職しある程度実績を積み、年収も上があった頃が結婚のタイミングだと考えているのかもしれません。
 
男性が結婚を考えるタイミングとしては、30歳頃が最も多いようです。

みんなが結婚を考える年齢(2) 女性の結婚を考える年齢

男性と違い、女性は結婚のタイミングとして26歳~27歳がもっとも多いことが分かります。
 
女性の場合、男性と違い妊娠・出産を伴うことも考えられるので、20代もしくは30歳の初め頃に出産しておきたいという希望があるのだと考えられます。

みんなが結婚を考える年齢(3) 結婚の平均年齢

結婚をする平均年齢は、以下の統計を見ても晩婚化してきていることが明らかになっています。
 
現在、男性は31.1歳、女性は29.4歳が結婚の平均年齢とされており、50年前と比べると5~6歳プラスとなっているようです。
 
結婚の平均年齢も、結婚のタイミングとして参考にしてもいいかもしれませんね。

結婚のタイミングを逃さないために

 
結婚のタイミングを逃さないためには、一体どうすればいいのでしょうか。
 
結婚のタイミングがわからない人も取り入れてみましょう。

結婚のタイミングを逃さないために(1) いつまでに結婚するかの期限を決めておく

結婚のタイミングを逃さないためには、具体的にいつまでに結婚をするのか期限を決めておきましょう。
 
また結婚をするタイミングや時期は、自分だけで決めるのではなく、カップル二人できちんと決めておくことをおすすめします。

結婚のタイミングを逃さないために(2) 転勤のタイミングなどを把握しておく

結婚のタイミングを逃さないために、自分と相手の転勤や引っ越しのタイミングは把握しておきましょう。
 
事実上のタイムリミットになることもあるので、二人の間に変化がある場合には、見逃さないようにしてください。

結婚のタイミングを逃さないために(3) ハードルがなにかを共通認識として持つ

結婚のタイミングが分からない場合には、結婚へのハードルが何なのか、二人で話し合っておきましょう。
 
例えばお金や親の許しなど、結婚のタイミングを逃さないためにも、何をクリアすれば結婚できるのか、共通認識を持っておくのがおすすめです。

結婚するタイミング5選|男女別・結婚を考える年齢1位は〇〇歳!のまとめ

結婚のタイミングがわからないのは、二人の間で結婚についての話し合いができていないからかもしれません。
 
まずは結婚のタイミングになりそうな出来事を探し、見逃さないようにしておきましょう。
 
また、結婚したい相手に不安が残る場合、探偵に調査を依頼しましょう。
 
また結婚に向けて、普段から二人で話しておくことも、結婚のタイミングを逃さないためにも大切なことです。

探偵に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部