浮気の心理とは?|夫・彼氏に浮気されないための対策とは?

旦那や彼氏が浮気をする心理というのは、彼女や妻にとって到底理解できるものではないでしょう。浮気はパートナーに対する裏切り行為だと分かっているはずなのに、男性が浮気をしてしまうのには抗えない心理が働いているからかもしれません。どのような心理にあったとしても、浮気をしているときには様々な兆候があるので厳しくチェックする必要性があります。

目次

無料で探偵に相談する

浮気の心理が知りたい

妻や彼女にとって男性が浮気をする心理というのを知りたいと思ったことはありませんか?
 
悪いことだと分かっておきながら浮気をする心理というのは基本的に理解できないものですし、もし浮気をしていることを知ったら非常にショックを受けてしまうでしょう。
 
逆に浮気をする心理が分かれば、自分も浮気をさせないように何かしらの対策をすることができるのではないでしょうか。

浮気の心理とは?

はたして夫や彼氏が浮気をする心理というのは、一体どんな心理状況にあるのでしょうか。
 
浮気をしていい理由にはなりませんが、どのような心理が働いているのか分かるでしょう。

浮気の心理(1) 承認欲求が強い

彼女や妻だけに限らず、他の女性にも認めてもらいたいという承認欲求の強さが男性を浮気に走らせてしまうようです。

承認欲求が強いと他の異性に目が行きやすいのか、認めてもらうためなら浮気をも辞さないという状態になっている可能性もあるでしょう。

浮気の心理(2) 寂しい

もしも彼氏や旦那に構ってあげている時間がなかなか取れなかった場合、男性は徐々に寂しさを募らせて浮気をするようになるのでしょう。

妻や彼女が忙しいと理解していても寂しさを感じずにはいられないので、徐々に他の異性を求めてしまうのかもしれません。

浮気の心理(3) 刺激が欲しい

浮気はパートナーに対する裏切り行為だと分かっていても、普段の生活では味わえないような刺激を求める傾向にあります。

刺激を求めるためだけを考えて行動するので、彼女や妻に対する態度も素っ気なくなるようになるのではないでしょうか。

浮気の心理(4) 性欲を満たしたい

性欲が強い男性は妻や彼女だけで満足することがなく、他の女性の身体を求めて浮気に走るようになるのではないでしょうか。

性欲に負けて浮気に走ると離婚する原因に直結しますが、頭では分かっていても自分の本能には抗えないのかもしれません。

浮気の心理(5) 妻に不満がある

そもそも妻に不満があると、他の女性の方が魅力的に感じやすいので浮気の関係に発展しやすくなるようです。

不満が解消されないままでは一緒に生活していてもますます不満が募るばかりなので、浮気を考える心理状況になるのでしょう。

浮気の心理から学ぶパートナーに浮気させないための秘策

男性が浮気をする心理が分かったところで、これらの心理から浮気をさせないようにするために様々な対策を行う必要性があるでしょう。

浮気の心理から学ぶ対策(1) 愛情を注いであげる

旦那や彼氏の浮気を防ぐためには、寂しい思いをさせないように愛情をしっかりと注いであげることが大切です。

愛情を注いであげることは浮気を防ぐ方法の一つですが、愛情を注ぐあまり束縛するのはよくないので勘違いしないようにしましょう。

不倫の心理から学ぶ対策(2) 不満はしっかり聞き、たまには口喧嘩も大切

一緒に生活していると口喧嘩にならないように気を付けるかもしれませんが、口喧嘩はお互いが仲良くなるために大切なことでもあります。
 
不満を抱えたままでは何も解決しませんし、どんな不満を抱えているかを聞き届けることで浮気を防ぐきっかけになるでしょう。 

不倫の心理から学ぶ対策(3) 不倫を疑いすぎない

彼氏や旦那が不倫していると最初から食って掛かるのは、かえって信用を無くしてしまう恐れがあるでしょう。

最初から不倫を疑いすぎるのではなく、きちんと相手を信じる気持ちを持って接することが不倫を防ぐきっかけになるのではないでしょうか。

夫・彼氏の浮気を疑ったら? 

もしも夫や彼氏の浮気を疑うようであれば、様々な方法で証拠を集める必要性があるでしょう。
 
どのような方法で証拠を集めるのでしょうか。

いきなり問い詰めずに証拠を探す

証拠がない場合に彼氏や夫に浮気の事実を問い詰めても、うやむやにされてしまう可能性が高くなります
 
また、警戒されてしまうため、その後の証拠集めが難しくなるので感情的になる前に証拠を集めることに集中するのが得策です。 

自分でできる浮気調査は?

自分で浮気調査を行うなら、自分の知らない物が増えていないかどうかやレシート、クレジットカードの履歴確認などを調べましょう。
 
パスワードがかかっていた場合、携帯を勝手に見ることは犯罪になる場合があるので注意が必要です。

失敗した場合のリスクを考えたら…探偵に依頼しましょう

証拠集めは犯罪になる可能性やバレた場合はその後の証拠集めが難しくなることがあるため、専門家に相談しましょう

証拠集めの専門家である探偵に依頼することにより、安全で確実に浮気の証拠を探ることができるので非常に頼りになります。

浮気の心理とは?|夫・彼氏に浮気されないための対策とは?のまとめ

夫や彼氏が浮気をしてしまうのには、少なからず妻や彼女が原因になっている可能性があります。
 
だからといって浮気していい理由にはなりませんが、浮気をする心理が分かれば未然に浮気を防ぐ手立てがあるはずです。
 
もしも彼氏や夫の浮気を疑い始めたら、自分で浮気調査するよりも専門家である探偵に調査を依頼するのが得策です。

無料で探偵に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部