結婚が難しい理由とは?|結婚できない女性の3つの特徴

結婚するのが難しいと感じていませんか?結婚が無理だとか難しいと感じる人は少なくありません。結婚が難しいと感じる理由には年齢や年収、相手への希望など様々な理由があります。結婚できない女性の特徴と一緒に、結婚するための方法を解説します。

婚約破棄(66)男女の事故・トラブル(1201)
目次

結婚が難しいのはなぜ?

結婚するのが難しいと感じていませんか?

「結婚なんて無理だ」とか「結婚相手探しって難しい!」と感じる人は少なくありません。

結婚が難しいと感じる理由には年齢や年収、相手への希望など様々な理由があります。

結婚できない女性の特徴と一緒に、結婚するための方法を解説します。

結婚が難しい理由とは?

結婚が難しいと感じる理由には年齢などの客観面以外にも、主観面にも理由があります。

あなたに当てはまるものはありますか?

結婚が難しい理由(1) お金と時間がかかるから

結婚が難しい理由として、お金と時間がかかるからというものがあります。

新しく家庭を作ろうと思うと、新居や家具など必要な物も多くなる上にその準備に時間がかかることにネックを感じてしまう人は少なくありません。

結婚が難しい理由(2) 女性が一人で生活できるようになったから

結婚が難しい理由の一つに、女性が一人で生活できるようになったからというものがあります。

女性の社会進出が進み、女性が自立して生活できるようになったことで、結婚しなくても生きていける上に、独身でも楽しい生活が送れるようになったということが大きいでしょう。

結婚が難しい理由(3) 結婚しやすいタイミングは意外と短い

結婚が難しい理由として、年齢的な意味で結婚しやすいタイミングは意外と短いということが挙げられます。

特に20代は仕事も忙しく、婚活をする時間的余裕がない女性は少なくありません。

結婚できない女性の特徴とは

結婚が難しい理由は数あれど、結婚できる女性も存在します。

では、結婚できない女性の特徴には何があるのでしょうか?

結婚できない女性の特徴(1) 理想が高すぎる

結婚できない女性の特徴として、理想が高すぎるというものがあります。

特に相手の男性に求める年収が高すぎると近い年齢の男性ではマッチングする人がおらず、理想の男性を探しているうちに結婚が難しい年齢になってしまうという女性は少なくありません。

結婚できない女性の特徴(2) プライベートより仕事優先

結婚できない女性には、プライベートより仕事優先で生きてきたタイプが少なからず存在します。

毎朝早くから出勤して夜遅くに退勤する生活を続けていては、出会いのチャンスや恋愛するチャンスがなかなかありませんよね。

結婚できない女性の特徴(3) 柔軟性がない

結婚できない女性の特徴には、柔軟性がないというものがあります。

結婚すると生活リズムが変わるため、自分の生活スタイルでないと生活できない人には結婚自体がデメリットに感じられてしまうためです。

結婚による生活の変化を受け入れることが難しい人は年齢を重ねるほど増えていく傾向があります。

結婚は難しい!それでも結婚するには

結婚なんて無理だとあきらめるのはまだ時期尚早です。

困難な状況でも結婚するための処方箋をご紹介します。

結婚するために(1) 自分が結婚できない理由を探す

結婚するためには、自分が結婚できない理由を探すことから始めましょう。

結婚が難しいからと年齢だけ重ねていっても状況は変わりません。

この先の未来で今が一番若いときなのです。

結婚するために(2) 出会いにポジティブになる

結婚を無理だと感じる場合は出会いにポジティブになるようにしてみましょう。

いきなり結婚を前提に付き合う人を探すのではなく、まずは異性の知り合いや友達を増やして縁を広げていくことで素敵な人に出会える確率が高まることでしょう。

結婚するために(3) 結婚の具体的なイメージを持つ

結婚するためには結婚の具体的なイメージを持つようにしましょう。

ばくぜんと結婚は無理だと考えているよりも、結婚生活を日常のものとして普段の生活と照らし合わせて考えてみるといいでしょう。

その過程で自分に合う相手のイメージが浮かんでくるかもしれません。

結婚が難しい理由3選と結婚できない女性の特徴3選のまとめ

結婚が難しいと感じる理由には様々なものがありました。

それでも、自分から行動をすることで結婚できる可能性は高まります

もしもうまく婚約までいった場合で

  • 婚約破棄された
  • 婚約破棄したい
  • 婚約中に相手に浮気された

という場合には、早めに法的トラブル解決のプロである弁護士に相談することがおすすめです。

弁護士はあなたの代理人としてあなたに有利なように交渉してくれます。

また、相手の浮気調査をしたい場合には探偵に依頼して彼の身辺調査をしてもらうと良いでしょう。

弁護士に相談する

自分に合った探偵へ相談する

この記事の作成者

カケコム編集部