浮気されて苦しい…苦しい浮気の対処法は?

浮気されて苦しい気持ちを抱えていませんか?大事な夫に浮気されたら悲しくて苛立たしくて、どうにかなりそうになりますよね。浮気された気持ちはされた人間にしかわかりません。浮気されて辛い気持ちを乗り越えるためにはどうすればいいのでしょうか?夫の浮気による苦しい気持ちへの対処法をご紹介します。

浮気(309)男女の事故・トラブル(1379)
目次

無料で探偵に相談する

弁護士に相談する

浮気されて辛い…

「旦那の浮気がわかって苦しい…!」

大事な夫に浮気されたら悲しくて苛立たしくて、どうにかなりそうになりますよね。

浮気された気持ちはされた人間にしかわかりません。

浮気されて辛い気持ちを乗り越えるためにはどうすればいいのでしょうか?

夫の浮気による苦しい気持ちへの対処法をご紹介します。

浮気されて苦しい…理由は?

浮気されて苦しいと感じるのは自然な感情です。

そんな感情には理由がありました。

あなたにあてはまるものはありますか?

浮気されて苦しい理由(1) 裏切られた気持ちが強いから

浮気されて苦しい理由として、裏切られた気持ちが強いからというものが挙げられます。

信頼して、一緒に家庭を築いていこうと誓ってしたはずの結婚。

結婚の誓いを忘れて他の女に走った夫に「裏切られた」と感じるのは不思議ではありません。

浮気されて苦しい理由(2) 信じられなくなったから

浮気されて苦しいのは、相手のことを何も信じられなくなったからというのが理由のこともあります。

夫の優しい言葉も、夫の笑顔も、全て自分をだますためのものだったのかもしれないと疑ってしまい、何も信じられなくなってしまう人は少なくありません。

浮気されて苦しい理由(3) 相手のことが好きだから

浮気されて苦しいのは相手のことが好きだからということも大きいでしょう。

好きでもなんでもない相手が浮気しようが、なんとも思いませんよね。

好きな人が自分以外に好意を向けたということがつらいのです。

浮気されて苦しい理由(4) 自分に自信が持てない

浮気されて苦しい理由として自分に自信が持てなくなってしまうことが挙げられます。

自分では夫を満足させられなかったのかと悩んだり、自分に魅力がなくなってしまったのかと落ち込む妻は少なくありません。

浮気されると自分に自信がなくなって辛いと感じてしまいますよね。

浮気されて苦しい理由(5) 相談できないから

浮気されて苦しい理由として、両親にも誰にも話せない場合があります。

特に、両親に心配をかけたくない場合は浮気された気持ちを吐きだす先がなくなり、自分一人で抱え込むしかなくなってしまいます。

辛い気持ちを一人で抱えるのは大変ですよね。

浮気されて苦しいときの対処法

浮気されて苦しいときはどのように対処すればいいのでしょうか?

あなたが気になるものはありますか?

浮気されて苦しいときの対処法(1) 時間が解決してくれるのを待つ

浮気されて苦しいときの対処法として、時間が解決してくれるのを待つ方法もあります。

浮気されても、裏切られても、夫が好きで離婚したくないという場合は、自分の心が落ち着くのを待つのが一番でしょう。

浮気されて苦しいときの対処法(2) 自分を責めない

浮気されて苦しいときは自分を責めないようにしましょう。

浮気において悪いのは、浮気をした人間です。

「浮気されたら浮気させてしまった方が悪い」という心無い言葉に接したとしても、惑わされないことが大切です。

浮気されて苦しいときの対処法(3) 離婚をする

浮気されて苦しいときの対処法として、離婚をするという方法があります。

浮気されたら泣き寝入りをしている時代は終わりました。

配偶者が浮気で不貞行為(性交渉や性交類似行為)に及んでいた場合は、離婚請求をすることが可能です。

浮気されて苦しいときは離婚・慰謝料請求で!

浮気されたら、どうにかして夫に復讐してやりたいと考える妻も少なくありません。

浮気されて苦しいときの復讐手段、それが慰謝料請求です。 

離婚・慰謝料請求を考えたら(1) 探偵に証拠を集めてもらう

離婚・慰謝料請求を考えたら、まずは探偵に証拠を集めてもらうことが大切です。

離婚・慰謝料請求を確実に行うためには、夫と浮気相手が不貞行為をしていたという証拠が重要となります。

しかし、確実な証拠をつかむとなると素人では難しいのが現実です。

そこで、証拠集めの専門家である探偵に相談することが有効となります。

無料で探偵に相談する

離婚・慰謝料請求を考えたら(2) 調停を申し立てる

慰謝料請求を考えたら、裁判所に調停を申し立てることも一つの方法です。

特に、慰謝料の額や支払方法で折り合いがつかなかった場合に有効な手段です。

調停では調停員を介して慰謝料をいくらにするかなどを決めることができます。

離婚・慰謝料請求を考えたら(3) 離婚・慰謝料請求したいと考えたら弁護士に相談を!

夫の浮気で離婚・慰謝料請求をしたいと考えたときは弁護士に相談するとよいでしょう。

法律の専門家である弁護士に相談することで、専門的な観点から、慰謝料請求でいくら認められるかや手続きはどのように進んでいくのかなど専門的なことも対応してくれます。

また、弁護士はあなたの代理人としてあなたに有利になるように交渉をしてくれます

夫に浮気されて慰謝料請求を考えたらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。

浮気されて苦しい…苦しい浮気の対処法は?のまとめ

夫に浮気されて苦しい気持ちになるのは何も不思議ではありません。

でも、浮気された苦しい感情を抱えたまま日々を過ごしていくのは大変ですよね。

浮気されたら、気分を切り替える以外に、離婚を考えたり、慰謝料請求をする方法もあります。

浮気を原因として慰謝料請求を考えた場合は、スムーズかつ確実に慰謝料を取るためにも早めに弁護士に相談することがおすすめです。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部