結婚が辛い15個の原因としんどい結婚生活を改善する方法

結婚生活が辛いと感じていませんか?結婚前にある程度覚悟はしていたつもりでも思っていた以上に結婚生活が辛いと感じる方は少なくありません。結婚が辛いと感じる原因と、結婚生活がしんどいときの改善方法を解説します。

男女の事故・トラブル(1458)離婚(723)
目次

結婚が辛い…

結婚をしてみて初めて「つらい」と感じること、意外とたくさんありますよね。

結婚前に覚悟していた以上に結婚生活が辛いという方も少なくないのではないのでしょうか。

実は、結婚生活が辛いと感じる理由にはある共通点がありました。

それが原因で離婚に発展するケースも少なくありません。

今回は少しでも結婚生活のしんどい点を改善できるような対処法をご紹介します。

結婚が辛い・しんどい原因

結婚生活が辛いと感じる原因にはある共通点がありました。

あなたに当てはまるものはありますか?

結婚が辛くしんどい原因(1) 意見を相手に合わせることが多い

結婚が辛いと感じる原因として、意見を相手に合わせることが多いことが挙げられます。

自分の気持ちを押し殺して生活していると、結婚自体がつらいものになってしまいますよね。

結婚が辛くしんどい原因(2) 家事の負担が大きすぎる

結婚生活が辛い原因として、家事の負担が大きすぎるというものがあります。

仕事をして帰ってきても家事をやるのは自分しかいない、という状況に限界を感じてしまう人も少なくありません。

結婚が辛くしんどい原因(3) 相手の親族との関係が面倒くさい

結婚がつらい原因の一つに、相手の親族との関係が面倒くさいというものがあります。

義両親だけでなく、小姑や小舅との関係に頭を悩ませ、「結婚って…辛い」と感じる人は少なくありません。

結婚が辛くしんどい原因(4) 相手が冷たい

結婚がつらいと思う原因の中には、相手が冷たいというものもあります。

お互い好きで結婚したはずなのに冷たい対応をされたり、きつい言葉をいわれて心が折れてしまう場合もあります。

結婚相手からその場に居辛い雰囲気を出されてしまっては結婚した意味を見失ってしまいそうですよね。

結婚が辛くしんどい原因(5) 相手が結婚前と変わってしまった

結婚生活が辛いと感じる理由として相手が結婚前と変わってしまったという場合があります。

結婚前は優しくて気遣いをしてくれたのに最近は口を開けば文句ばかりで横柄な態度しかとってこない、という話を聞いたことはありませんか?

結婚が辛くしんどい原因(6) 誰にも自分の家での活躍が評価されない

結婚生活がつらいと感じるときとして、誰にも自分の家での活躍が評価されないと感じるときがあります。

家事をしても誰も褒めてくれない上に、当たり前だと思われ、やらないと逆に責められるような生活だと自分が無価値なように思えてつらくなってしまいますよね。

結婚が辛くしんどい原因(7) 子育ての苦労をねぎらってくれない

結婚が辛いと感じる原因として、配偶者が子育ての苦労をねぎらってくれないというものがあります。

子育てをお手伝い感覚でやるだけの配偶者から「自分は子育てをしっかりやっている」「子育ては簡単」といわれて、結婚がつらいと感じる人も少なくありません。

結婚が辛くしんどい原因(8) お互いゆっくり話す機会がない

結婚が辛い原因には、お互いゆっくり話す機会がないという場合があります。

好きな相手だから一緒に生きていくために結婚したはず

それなのに、気づけば日々の生活に追われてろくに会話もできず、結婚したことを後悔してしまうというパターンです。

結婚が辛くしんどい原因(9) お互い仕事で疲れてピリピリしている

結婚が辛いと感じるのはお互い仕事で疲れてピリピリしているせいかもしれません。

一緒に暮らしている二人のどちらともが心に余裕がない場合、それだけで結婚生活がつらくなってしまいますよね。

結婚が辛くしんどい原因(10) 自分の時間がない

結婚が辛いと感じる理由として、自分の時間がないという理由が挙げられます。

独身時代に自分の時間を十分に活用していた人が、結婚相手とはいえどいきなり他人に合わせて生活するのはストレスが溜まるのは不思議ではありません。

その上、息抜きをするための自分の時間がないと余計に追い詰められてしまいますよね。

結婚が辛くしんどい原因(11) お小遣いが少ない

結婚が辛いと感じるのは、お小遣いが少ないのが原因の場合があります。

自分が自由に使えるお金がないと、それだけで心がすさむという人は少なくありません。

また、必要な生活費を渡してもらえない場合は相手からの経済的DVの可能性があるため注意が必要です。

結婚が辛くしんどい原因(12) すぐ怒鳴られる

結婚が辛いと思う理由として、すぐ怒鳴られるというものがあります。

些細なことですぐ怒鳴られたり、「誰の金で生活してるんだ」といわれたりする場合、結婚生活を続けることがつらいと感じるのも不思議ではありません。

このような場合は、相手からの精神的DVやモラハラを疑った方が良いでしょう。

結婚が辛くしんどい原因(13) 価値観が違う

結婚が辛いと感じるのは価値観が違うのが理由かもしれません。

結婚前はあまり意識していなかったことについて、結婚して毎日を一緒に過ごすようになって初めて相手との考え方の違いに気づくことは少なくありません。

些細な違いが積み重なり、気づけばお互いの価値観に大きな隔たりができていたということはありませんか?

結婚が辛くしんどい原因(14) 性生活の不満

結婚が辛いと感じるのは性生活の不満があるせいかもしれません。

好きな相手と結婚したのに性生活のタイミングが合わなかったり、拒否されたり、自分勝手にふるまわれたら結婚がつらいと感じても不思議ではありません。

結婚が辛くしんどい原因(15) 相手の不倫・浮気

結婚が辛いと感じる場合には、相手の不倫・浮気が原因の場合も少なくありません。

結婚前でも浮気されたら苦しいのに、結婚したのに不倫や浮気をされてはたまったものではありませんよね。

辛い・しんどい結婚生活を改善する方法

結婚生活が辛い原因には様々なものがありました。

では、つらい結婚生活を改善するにはどのような方法があるのでしょうか?

辛い・しんどい結婚生活の改善方法(1) 嫌な部分をお互いに相談し合う

結婚生活が辛いときは嫌な部分をお互いに相談し合うことが有効です。

案外、お互い気づかないうちに相手の気になることをしてしまったり、我慢しあっているせいで結婚を辛いものだと感じているのかもしれません。

辛い・しんどい結婚生活の改善方法(2) 二人で共通の趣味を作る

結婚が辛いときは二人で共通の趣味を作るのも良いでしょう。

一緒の趣味を楽しむことで会話が増えたり、お互いに趣味用品にかけるお金におおらかになれることで経済的なストレスが軽減される場合もあります。

辛い・しんどい結婚生活の改善方法(3) 日頃行かない場所にデートで行く

結婚生活が辛いときは日頃行かない場所にデートで行くのも有効です。

結婚前を思い出しながら、少しドキドキするデートをしてみるのもいいかもしれません。

辛い・しんどい結婚生活の改善方法(4) カウンセリングを受ける

結婚生活が辛いときは通常のカウンセリングや、夫婦カウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

通常のカウンセリングでは自分の気持ちを聞いてもらうことで整理することができます。

夫婦カウンセリングでは、様々な夫婦の悩み相談を受けてきたプロが、その夫婦に合うようにアドバイスをしてくれます。

辛い・しんどい結婚生活の改善方法(5) 冷却期間を置き、結婚生活のありがたみを知る

結婚生活が辛い場合は、冷却期間をおいてみるのも有効です。

たとえば、一時的に実家に帰ってみるなどが挙げられます。

一度落ち着いて一人になってみることでなぜ結婚生活をしんどいと感じるのかはっきりしたり、結婚生活のありがたみを知ることになる場合もあります。

しかし、長期間の別居はそのまま離婚に繋がってしまう場合も多いので、離婚する覚悟がない場合は一人旅などにとどめておいた方がよいかもしれません。

結婚が辛くて離婚を考えたら

結婚が辛いという気持ちが強まり、離婚を考えた場合はどうすればいいのでしょうか?

弁護士に相談しましょう

離婚をするためには、財産分与・親権・養育費・慰謝料など決めるべきことが多くあります。

そこで頼れるのが離婚に伴う問題解決のプロである弁護士です。

法律の専門家である弁護士はあなたの代理人としてあなたに有利になるように交渉をしてくれます。

結婚生活が辛いことを理由に離婚を考えたらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。

結婚が辛い15個の原因としんどい結婚生活を改善する方法のまとめ

結婚生活が辛いと感じる理由は明らかになりましたか?

離婚にはデメリットもあるため、結婚のメリットを思い出したり、つらさを改善するように色々と試してみると良いでしょう。

それでも結婚の辛い面が改善されない場合は弁護士に相談すればあなたにとってどうすれば有利になるか親身に考えてくれた上で、相手と交渉してもらえます。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部