浮気現場に遭遇しやすい場所は?遭遇したときの対処法は?

もしも浮気の現場や不倫の現場に遭遇してしまったら、貴方はどうしますか?思わず現場の遭遇して感情的になる人も多くいるかもしれませんが、必ずしもそれだけで解決できるような問題ではありません。浮気の現場や不倫の現場に遭遇したときこそ冷静になって行動することで、事態が余計にこじれるのを防ぐことができるでしょう。

浮気(309)男女の事故・トラブル(1379)
目次

無料で探偵に相談する

弁護士に相談する

浮気現場に遭遇したら?

もしも自分が浮気されていたことに気付かず、浮気の現場に鉢合わせてしまったらどうすればいいのでしょうか。
 
多くは感情的になるかもしれませんが、目の前で浮気していたことにショックを受けてその場から逃げ出してしまうかもしれません。
 
目の前の状況を目の当たりにして冷静ではいられないかもしれませんが、ここは感情を抑えて対処する必要性があるでしょう。

浮気現場に遭遇!遭遇しやすい場所は?

浮気の現場や不倫の現場に遭遇するのは様々な場所があります。
 
どこの場所が浮気の現場に鉢合わせやすいのでしょうか。

浮気に遭遇しやすい場所(1) 同棲している家 

浮気の現場に遭遇しやすい場所として、自分とパートナーが同棲している家が挙げられます。

家に急に帰る用事ができて家に帰ったら…という場合です。
 
自分に黙って、しかも同棲している家で堂々と浮気相手を連れ込んでいるので非常に質が悪い浮気の現場だといえるでしょう。

浮気に遭遇しやすい場所(2) 居酒屋

居酒屋は多くの人が集まりやすく、浮気現場に遭遇してしまうケースでもあります。
 
パートナーの行きたいところなどや行きつけの店などを知っているため、行ってみたら浮気現場に遭遇していまったということも多いんだそう。

浮気に遭遇しやすい場所(3) 商業施設

デパートなどはお互いにショッピングなどで訪れやすく、パートナーと浮気相手が楽しそうにしているところを見かけることもあるでしょう。
 
適当な嘘をついてデパートに浮気相手とショッピングなどを楽しんでいる可能性があるので、浮気が疑わしい場合は注意した方がいいかもしれません。

浮気に遭遇しやすい場所(4) 職場

自分が仕事で営業などに出ているときに、パートナーが浮気相手と一緒にいるところに遭遇することも多くあります。
 
自分が仕事しているのを良いことにパートナーは他の異性と仲良くしているところを見ると、非常に腹が立ってくるのではないでしょうか。

浮気に遭遇しやすい場所(5) パートナーの家の近く

パートナーの家に行こうとしたり、パートナーの家の近くを通っていたときに、浮気相手と歩いているところを発見…というパターンです。

浮気の疑いがあるから、と家の近くを見張っていたら発見できた、という場合もあるでしょう。

浮気現場に遭遇してしまったら?

もしも自分が浮気の現場に鉢合わせてしまったら、様々な対処法があります。
 
どのような対処法があるのでしょうか。

浮気現場に遭遇してしまったときの対処法(1) 感情的にならないように注意する

浮気の現場に遭遇したことで感情的になってしまう人が多くいますが、そのようなときこそ冷静になって対処することが大切です。
 
その場で感情的になってしまうと後で大変なことになる可能性がありますし、チャンスを与える余裕すらなくなるかもしれません。

浮気現場に遭遇してしまったときの対処法(2) 浮気の証拠を抑える

パートナーの浮気の現場に遭遇したら、後で決定的な証拠を突きつけるために写真を撮るなど、可能な限り証拠を押さえましょう。
 
そのときに掴んだ証拠が相手と別れる決め手になるので、バレないようにこっそりと証拠を押さえるのが得策です。
  • 公道などで他の人がなるべく映り込まないように撮影する、
  • 写真や映像の保管方法に注意する

など、撮影に際してはプライバシーに配慮しましょう。

浮気現場に遭遇してしまったときの対処法(3) 突入は極力を避ける

浮気の現場に遭遇しても、許せないからといってすぐに突入するのは得策ではありません
 
突入して問い詰めると逆に向こうが感情的になり、事態が悪化するおそれがあるので先に突入したい気持ちを抑えることが重要です。

浮気現場に遭遇してしまったときの対処法(4) 探偵に相談する

浮気の現場に遭遇したとしても、その場で冷静にすぐに証拠を残そうと機転を利かせられる人は少ないと思います。
 
一度冷静になったときに、浮気の証拠を集めておけばよかったということことになったとしても浮気の証拠探しの専門家である探偵に相談をすれば、あなたの手助けをしてくれることでしょう。
 
また、一度浮気の現場に遭遇していれば、浮気の証拠を集められる可能性は高いといっていいでしょう。
 
そのときに、浮気の現場に遭遇したからといって、相手に気づかれるようなことをしてしまうとその後の証拠探しが専門家でも難しくなることがあるため、注意が必要です。

浮気現場に遭遇してしまったときの対処法(5) 弁護士に相談する

パートナーが浮気していてた場合は、何ができて、どのようにすればいいの?ということがわからない方も多いと思います。
 
パートナーが浮気していた場合は法的な問題に発展することが多いため、弁護士さんに相談することをオススメいたします。
 
もし、パートナーや浮気相手に対して慰謝料請求したい場合は、慰謝料請求に関わる知識や高額な慰謝料請求を成功させるためのノウハウを弁護士の方はもっています。
 
また、離婚に関しても協議離婚の場合は自分たちで行うこともできますが、離婚に付随して財産分与や子供がいる場合は養育費や親権の問題も関わってきます。
 
このような法律の問題に関しては、素人が一人でやろうとしてもうまくいかないことがほとんどのため、男女問題に強いカケコム認定弁護士にご相談ください。

浮気現場に遭遇しやすい場所は?遭遇したときの対処法は?のまとめ

いざ自分がパートナーの浮気の現場に遭遇してしまうと、浮気相手と楽しそうに過ごしているあまり許せない感情が湧き上がってしまうのも無理はありません。
 
ここは感情的にならずに、浮気の証拠を押さえて次の対策のために準備することが大切です。
 
もしくは探偵や弁護士に相談して、次に何をするべきなのかアドバイスを聞きましょう。

 

探偵に相談する

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部