浮気を後悔させる方法は?彼氏の浮気を後悔させたいなら

彼氏の浮気を後悔させることができれば、浮気をされたことで傷ついた心が少し晴れるかもしれませんね。浮気を後悔させたいと考えている女性は多く、浮気を彼氏が後悔することで、反省に繋がることもあるでしょう。彼氏に浮気を後悔させるための方法などを考えていきます。 

浮気(342)男女の事故・トラブル(1315)
目次

浮気を後悔させたい!

浮気をされたら、もちろんショックですし、後悔させたい!と多くの女性は感じるでしょう。
 
彼氏が浮気を後悔するために取るべき女性の行動を確認しながら、浮気を後悔させる方法を見ていきます。
 
また、浮気を後悔させても気持ちが落ち着かず、別れを考えたときの対処法もチェックしてみてください。

男が浮気を後悔する女性の行動

男が「浮気しなければよかった!」と後悔することに繋がる女性の行動とは、一体どんな行動なのでしょうか?

浮気を後悔する女性の行動(1) 相手を責めないこと

浮気をした彼氏は「彼女に怒られる」と思うことがほとんどです。
 
そのため、彼氏に浮気を後悔させるためには、あえて怒らずに相手を責めないことが有効。
 
感情で動いてしまいがちですが、理性的に対処してみてください。 

浮気を後悔する女性の行動(2) 優しくする

浮気で怒られるはずが、反対に優しくされると、男としては浮気を後悔する可能性が高いです。
 
こんなに優しい相手がいるのに、浮気してしまった…と謝ってくることもあるかもしれません。 

浮気を後悔する女性の行動(3) 別れを切り出すこと

最終的には、別れを切り出すことが浮気を後悔させるための一番の方法といえるでしょう。
 
別れを切り出されて、初めて浮気を反省し、後悔する彼氏は残念ながら多い傾向があります。 

浮気を後悔させるためにやってはいけないこと

浮気を後悔させるために、彼氏にやってはいけないこともあります。
 
彼氏の浮気が許せない!という人も、これだけは避けましょう。 

やってはいけないこと(1) 暴力・脅迫

浮気を後悔させるためだといっても、暴力や脅迫はやってはいけません。
 
暴行罪が成立する可能性があるので、必ず避けましょう。
 
あなたの方が不利な立場になってしまいます。

やってはいけないこと(2) 浮気をし返す

浮気を後悔させるためだからといい、同じように浮気をやり返すのもNGです。
 
自分も有責配偶者となり、離婚請求や慰謝料請求が困難になるでしょう。

やってはいけないこと(3) インターネットに実名を出して悪口を書き込む

浮気を彼氏に後悔させようと、ネット上で実名を書き込むのもよくありません。
 
名誉棄損罪に該当するおそれがあり、危険です。
 
匿名の書き込みでも、調査をすれば書き込み元はバレてしまいます

別れを考えたら

 
浮気を彼氏に後悔させても、納得できずにいるのなら、別れを考えるのもひとつの手段です。 

別れを考えたら(1) 夫婦カウンセラーに相談を

浮気を後悔させても別れを考えているのなら、カウンセリングを受けてみましょう。
 
第三者に入ってもらうことで、間接的に話し合うことができます
 
言いたいことを伝えやすいというメリットもあるでしょう。

別れを考えたら(2) 別れる・距離を置く

 浮気を後悔させても納得できないのなら、別れを全体に距離を置くのも方法です。
 
ただし、一方的な別れは、既婚者の場合協力義務違反となるおそれがあるため、注意が必要。
 
もし、該当してしまったら離婚請求される危険があります。
 
離婚を考えた場合はこちらの記事もご参考にしてみてください。
 
離婚準備に必要なお金とは?離婚準備でしておくべきこと7つ

別れを考えたら(3) 離婚を考えたら弁護士に相談を

 浮気を後悔させても納得できない場合には、離婚も含め弁護士へ相談してみましょう。
 
弁護士はあなたの代理人となり、法律の専門家であるため知識や経験が豊富です。
 
浮気についても相談できますし、今後の対応を冷静に相談できるはず。

浮気についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もおすすめ

浮気を後悔させる方法は?彼氏の浮気を後悔させたいならのまとめ

浮気を後悔させるためには、様々な方法があります。

感情的に怒りを表しても、浮気をした彼氏や旦那には逆効果となることもあるので気を付けましょう。

また、暴力行為や浮気をやり返すのも避けてください。

浮気を後悔させても許すことができない場合には、別居や別れを考えるのもひとつの手段

法的なことは弁護士に相談をし、トラブルを避けましょう

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部