不倫する妻の特徴は?不倫する妻になってしまう原因は?

不倫する妻の特徴が知りたいと考えていませんか?不倫する妻に頭を悩ませる男性は少なくありません。不倫する妻から夫に原因があるといわれるケースもありますが、不倫をする妻が悪いことにかわりはありません。不倫する妻の特徴と不倫への対処法をご紹介します。

不倫(306)男女の事故・トラブル(1316)
目次

弁護士に相談する

不倫する妻の特徴は…?

不倫する妻の特徴が知りたい!」

不倫する妻に頭を悩ませる男性は少なくありません。

不倫する妻から「夫に原因がある」といわれるケースもありますが、不倫をする妻が悪いことにかわりはありません。

不倫する妻の特徴と不倫への対処法をご紹介します。

不倫する妻の特徴

不倫する妻にはどのような特徴があるのでしょうか?

あなたの妻に当てはまるものはありますか?

不倫する妻の特徴(1) 肉食系の女性

不倫する妻の特徴として、肉食系の女性であるということがあげられます。

気に入った男性とベッドを共にしたいと考えて、性に奔放に行動してしまうタイプです。

不倫する妻の特徴(2) 恋をしていたい女性

不倫する妻の特徴として恋をしていたい女性であるということも挙げられます。

ときめきや興奮を求めて男性と知り合い、お酒を飲んだりデートをした流れで深い仲になってしまうというパターンです。

不倫する妻の特徴(3) 寂しがりやな女性

不倫する妻の特徴として寂しがりやな女性である場合があります。

常に誰かに構ってほしいと考えており、少しでも優しくされるとそのまま身も心も許してしまうというケースです。

不倫する妻の特徴(4) 優柔不断な女性

不倫する妻の特徴として優柔不断な女性も挙げられます。

口説いてくる男性にノーと言えないせいで、ずるずるとただならぬ関係に進んでしまうのです。

 不倫する妻の特徴(5) モテたい女性

不倫する妻の特徴としてモテたい女性であるというパターンもあります。

ちやほやされたいと考えていることで、お姫様扱いをされたり口説かれたりすることで嬉しくなり、そのまま不倫してしまうのです。

不倫する妻になってしまう原因は?

不倫する妻は夫に原因があるといわれたことはありませんか?

でも実際のところ、不倫する妻の原因には何があるのでしょうか?

不倫する妻の原因(1) 好奇心で

不倫する妻は好奇心が原因で不倫に至るケースが少なくありません。

なんとなく気になったから」というささいなきっかけで不倫に進む女性は意外と存在するのです。

不倫する妻の原因(2) 女として見てもらいたかった

不倫する妻は女として見てもらいたかったことを理由に挙げる場合もあります。

夫との夫婦生活が途絶えていたり、夫から「家族としてしか見られない」と言われるなどして、女性としての自分に自信がなくなってしまった場合に不倫してしまうというパターンです。

不倫する妻の原因(3) 夫に不満が溜まって

不倫する妻は夫に不満が溜まっていたことを理由にあげることもあります。

不倫する妻としては夫に原因があるから不倫したというのですが、不満があるならまずは話し合いや解決策の提案が必要なはずですよね。

不倫する妻のサインを見逃さない!

不倫する妻はどのようなサインを出すのでしょうか?

あなたの妻に当てはまるものはありますか?

不倫する妻のサイン(1) 携帯を肌身離さず持ち歩く

不倫する妻は携帯を肌身離さず持ち歩くようになることもあります。

不倫相手からの連絡をすぐに気付けるようにという意味もありますし、不倫相手からの連絡を夫にばれたくないからという理由もあります。

不倫する妻のサイン(2) 予定もないのに化粧をきちんとする

不倫する妻は予定もないのに化粧をきちんとする傾向にあります。

夫からすると予定がないはずなのですが、妻にとっては不倫相手とのデートの予定が入っているということもあるのです。

不倫する妻のサイン(3) 家事で手を抜く

不倫する妻は家事で手を抜くようになります。

不倫をするには時間が必要です。

そのぶん、家事をする時間が少なくなるのは自然な流れだといえるでしょう。

不倫する妻のサイン(4) 昔の友達と頻繁に会う

不倫する妻は昔の友達と頻繁に会うようになります。

正確には、昔の友達と会うと夫に言いながら、実際は不倫相手に会っているというパターンです。

不倫をする妻たちは夫の把握していない友達を引き合いに出すことが少なくありません。

不倫する妻のサイン(5) 夜間に出歩くようになった

不倫する妻に見られる傾向として夜間に出歩くようになったというものがあります。

それまでは夜に出かけることのなかった妻が夜に外出するようになったら要注意。

仕事終わりの男と会っている可能性があるのです。

不倫する妻との離婚を考えたら

妻に不倫されてしまっては、妻との信頼関係が崩れるのは避けられません。

妻との離婚を考えた場合はどうすればよいのでしょうか?

離婚を考えたら(1) 離婚カウンセラーに相談

不倫する妻との離婚を考えたら離婚カウンセラーに相談してみましょう。

離婚カウンセラーは様々な夫婦の問題をみてきたカウンセリングのプロとして、自分たち夫婦にあった解決方法を提案してくれます。

離婚を考えたら(2) 不倫の証拠をつかむ

離婚を考えたら不倫の証拠をつかむことが大切です。

不倫の証拠がない場合、離婚したいと言ってものらりくらりと避けられてしまうことがあるためです。

離婚を考えたら(3) 調停を申し立てる

離婚を考えたときは家庭裁判所に調停を申し立てるのも一つの方法です。

調停では、調停委員を介して離婚するかどうかや、離婚の内容について話し合うことができます。

調停は離婚を決意していなくとも利用することができます。

離婚を考えたら(4) 法的なトラブルは弁護士に相談!

離婚を考えるとなると、離婚できるかどうかや、慰謝料や財産分与などのお金の問題、親権の問題、子供との面会の問題など様々な法的問題が出てきます。

そのため、スムーズに離婚を進めるためには法律の専門家である弁護士に相談するのがおすすめです。

不倫する妻と離婚をしたくなったら、早めに弁護士に相談することで、自分に有利な方向で離婚を進めることができるようになります。

弁護士に相談する

不倫の記事についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もおすすめ

不倫する妻の特徴は?不倫する妻になってしまう原因は?のまとめ

不倫する妻は夫に原因があるのだろうかと悩む男性は少なくありません。

しかし、不倫をするのは夫婦の貞操義務に違反する行為であり、不倫をする妻が悪いことは疑いようもありません。

そんな不倫をする妻と離婚を考えた場合は、まずは確実な証拠を集めた上で、早めに弁護士に相談することがおすすめです。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部