同棲カップルが別れるのはなぜ?破局の原因9つと別れるときの注意点

同棲カップルは別れることが少なくありません。一体どうしてなのでしょうか。同棲をしていると、同棲カップルならではの様々な問題点が生じやすく、別れを決断しやすいようです。同棲相手と別れたいと感じたら、まずはなぜ別れたいのかを考え、トラブルを避けながら破局を迎えるように準備しておきましょう。

婚約破棄(72)男女の事故・トラブル(1315)
目次

弁護士に相談する

同棲相手と別れたい

同棲相手と別れたいと感じる人はとても多いものの、どのようにして別れればいいのかと悩み決断できないケースがよくあります。
 
同棲カップルが別れるきっかけは何なのかを知り、相手にうまく気持ちを伝えたいものですね。
 
また、上手に同棲相手と別れる方法についても考えていきます。

同棲カップルが別れるきっかけ

まずは同棲カップルが別れるきっかけを考えていきましょう。
 
同棲を続けていても破局し別れてしまう原因は何なのでしょうか?

同棲カップルが別れるきっかけ(1) マンネリ化

同棲カップルにありがちな別れの原因に、マンネリ化があります。
 
通常のカップルと異なり、生活を共にする同棲カップルは新鮮味に欠けやすく、マンネリしがち
 
相手の私生活を見てしまうことで、恋愛感情も薄れてしまいがちです。

同棲カップルが別れるきっかけ(2) 浮気された

同棲カップルに限りませんが、浮気が原因で別れるケースは少なくありません
 
同棲していると浮気しにくいと思われがちですが、外での行動を全て監視するのは難しいですよね。
 
浮気は同棲カップルの別れの原因としても挙げられます。

同棲カップルが別れるきっかけ(3) 生活習慣の相違

同棲カップルが別れる原因に、生活習慣の相違もあります。
 
同棲をすることで、食事や睡眠など私生活を共にするため、相手の行動が気になりますよね
 
お互いに違いを認め合えないでいるうちに、別れに繋がる可能性があります。

同棲カップルが別れるきっかけ(4) 金銭感覚の相違

同棲生活においてお金は必須です。
 
家賃や光熱費の支払いなどを通し、金銭感覚の相違を感じると、同棲カップルが別れるきっかけになりやすいと言えます。
 
どちらか一方にお金遣いの荒さなどがある場合などは、同棲を継続するのは難しいでしょう。

同棲カップルが別れるきっかけ(5) 役割分担に偏りがあった

同棲していると、掃除や料理、買い物など、生活の中で役割分担をしなくてはなりません。
 
どちらか一方に偏りがあるとトラブルになりやすく、不満を持ち別れに繋がる可能性も考えられます。 

同棲カップルが別れるきっかけ(6) 相手の嫌な部分が見えてきてしまった

同棲生活において、相手の癖や習慣、生活サイクルなど、相手の嫌な所が見えてくることはよくあります。
 
嫌な部分を受け入れられない場合は、同棲を続けることは困難になりやすく、別れるきっかけにもなるでしょう。

同棲カップルが別れるきっかけ(7) 結婚のタイミングを逃した

同棲をしているということは、将来的に結婚を意識しているというカップルも多いかと思います。
 
しかし、実際に結婚のタイミングを逃してしまうと、ダラダラと生活が続いてしまい、別れるきっかけに繋がることがあるようです。 

同棲カップルが別れるきっかけ(8) 自分のプライベートが減るストレスに耐えきれなくなった

同棲を始めた最初は気にならなくても、徐々に一人の時間がないことに気付きプライベートを確保しにくい環境にストレスを感じる人もいます。
 
十分なプライベートがなくストレスがたまると、同棲の解消や別れにも繋がりかねません。 

同棲カップルが別れるきっかけ(9) 結婚前提で同棲を始めなかった

根本的に、結婚を前提として同棲を始めなかったという人も多いはずです。
 
同棲カップルの全てが結婚を意識しているというわけではないので、同棲の有無は関係なく、自然と別れを迎えるケースも中にはあります。 

同棲相手と別れたいと感じたときにすべきこと

同棲相手と別れたいと感じたら、まずすべきことは別れた後の生活の確保と、同棲生活の清算です。

同棲相手と別れたいと感じたときにすべきこと(1) 転居先を決めておく

同棲相手と別れる際には、やはり転居先を決めておくことが先決でしょう。
 
同棲相手と別れた以上、その場所に帰ることは少なくともできません
 
できるだけ同棲相手の家とは離れた方が良いかもしれませんね。

同棲相手と別れたいと感じたときにすべきこと(2) 家具やお金の処理を話し合う

 
同棲相手と別れた後に、使っていた家具や生活費などの処理について、きちんと話し合っておきましょう。
 
お金で後々揉めると大変なので、財産になりそうな共通のものがある場合も話し合うようにしてください。 

同棲相手と別れたいと感じたときにすべきこと(3) 婚約している場合は弁護士に相談

婚約とは、将来結婚をするという約束のことをいいます。

そのため、婚約している場合に別れようと言い出すことは婚約破棄になります。

別れることに相手が同意してくれればいいですが、同意をしてくれない場合に婚約破棄をすると、原則として債務不履行となり相手に慰謝料を支払わなければなりません。

この慰謝料は、婚約破棄について正当な理由(相手の不貞行為など)がない場合に支払う義務が生じます。

婚約破棄に正当な理由があるかどうかは法的な問題であるため、素人が判断するのは難しいものです。

そこで頼れるのが男女関係に強い弁護士です。

法律の専門家である弁護士はあなたの代理人としてあなたに有利になるように交渉をしてくれます。

婚約している相手との同棲解消と別れを考えたらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。

同棲カップルが別れてしまう9つの原因と別れる際の注意点のまとめ

同棲カップルが別れる原因は、様々です。
 
同棲しているからこそ起こる悩みが原因であることも多く、別れを避けるのは難しいケースもあるでしょう。
 
同棲している相手と別れたいときには、感情的にならず冷静に対処することも大切
 
お金のことや婚約している場合には、迷わず弁護士に相談しておくと安心です。
この記事の作成者

カケコム編集部