同棲を嫌がるのはなぜ?同棲を嫌がる彼氏・彼女の10の心理と対処法

同棲が嫌だと思う彼氏や彼女には様々な考えがあってこそ嫌がるでしょう。同棲することで様々なことを分担しなければなりませんし、何かと自由な時間が確保できなくてストレスが溜まることも珍しくありません。とにかく同棲が辛いと感じてしまう彼氏や彼女が多くいるため、嫌がる同棲を無理に強制する必要性はないのではないでしょうか。

婚約破棄(72)男女の事故・トラブル(1315)
目次

相手が同棲を嫌がる

彼氏や彼女が同棲を嫌がるのには、実に多くの理由が考えれるでしょう。
 
二人の時間を共有するのは良いかもしれませんが、それによって自分のプライベートな時間が減ってしまいますし、家事なども分担することになるので嫌に思うようです。
 
二人だけの生活というのは楽しいことばかりではないので辛いと感じることも多く、ストレスが溜まりやすくなるかもしれません。

同棲を嫌がる人の心理

同棲を嫌がる彼氏や彼女には様々な心理があります。
 
そこまで同棲を嫌がる心理というのは、どんなものなのでしょうか。

同棲を嫌がる人の心理(1) 自分のプライベートが減るのが嫌だ

二人で一緒に暮らすということは時間を共有することにもなるので、プライベートな時間・空間がほしいと思うようになるでしょう。
 
何より自由な時間が確保できなくて同棲に疲れることもあるなど、自分の時間が確保できないなら一緒に住むのは嫌だと感じるようです。

同棲を嫌がる人の心理(2) お金のトラブルになりそう

同棲するということは楽しい生活ができる一方で、家賃・食費・光熱費などの分担をしなければならないのが面倒だと思うのでしょう。
 
同棲は結婚する前の予行練習みたいなものなので当然辛いことも多くあるものの、金銭的なトラブルに悩まされる生活はしたくないと考えるのかもしれません。

同棲を嫌がる人の心理(3) 家事・家事の分担が大変そうだから

同棲によって家事を分担すると、必ず家事をしなければならなくなるのでサボれなくなるのが嫌だと感じるようです。
 
一人で生活しているなら自分の分だけ準備すれば良かったのに、一度に二人分の家事をするとなると大変なので同棲は避けたいのでしょう。

同棲を嫌がる人の心理(4) 相手の嫌な面を見たくない

今まで相手の好きな部分しか見てこなかったから幸せに感じていましたが、同棲すると彼氏・彼女の嫌な部分をを見ることになるのが嫌だと思うのでしょう。
 
嫌な部分を見てがっかりする可能性もありますし、同棲がきっかけで別れることも多いので同棲は嫌だと考えるようです。

同棲を嫌がる人の心理(5) 別れるときが大変そう

万が一でも彼氏・彼女と別れたくなったとき、同棲していた場合だと別れるときに様々な準備が必要になります
 
同棲していなければすぐに別れることができるものの、同棲していると荷物や住まいなど様々な問題が発生するので大変に思うのも無理はありません。

同棲を嫌がる人の心理(6) 一緒に生活するには価値観が合わなそう

恋人としては良いですが、同居人として一緒に生活するのは嫌だと思うケースも珍しくありません。
 
同棲するとちょっとした価値観の違いを嫌でも実感するときがあるので、一緒に生活するレベルではないと判断する場合は同棲を嫌がるようです。

同棲を嫌がる人の心理(7) 結婚するまで同棲したくない

彼氏・彼女のことが嫌いというわけではないので同棲したいのはやぶさかではありませんが、同棲・結婚を慎重に考えたいという人もいるでしょう。
 
少なくとも結婚するまでは同棲するのは嫌だと考える人も多く、よほどお互いの関係に気を遣っているのかもしれません

同棲を嫌がる人の心理(8) 同棲するなら先に結婚したい

(7)の場合で、かつ早く結婚したいという場合には先に同棲するよりも結婚した方が早いと考えるのでしょう。
 
同棲により結婚のタイミングを見失うのが嫌だ、といった理由から、結婚前に同棲するのは嫌だという人も多くいるかもしれません。

同棲を嫌がる人の心理(9) 結婚につながるのが嫌だ

同棲から結婚になることも少なくないので、同棲=結婚という考えに繋がっていくのが嫌に感じるのでしょう。
 
結婚は非常に重要なことなので、同棲が結婚に繋がるのであれば同棲する前にもう少し一緒に暮らすことについて考えたいのではないでしょうか。

同棲を嫌がる人の心理(10) 浮気ができなくなる

もちろん彼氏・彼女が浮気をするのはご法度ではありますが、浮気をするスリルを味わいたい人にとって同棲は足枷にしかならないでしょう。
 
浮気ができないストレスが辛いと感じる人もいるでしょうし、縛られるような生活は嫌だと思うのかもしれません。

相手が同棲を嫌がるときの対処法

もしも相手が同棲を嫌がっているなら、様々な対処法を実践してみましょう。
 
どのような対処法があるのでしょうか。

同棲を嫌がるときの対処法(1) 相手の親や友人に相談してみる

もしも彼氏・彼女が同棲を嫌がっているのであれば、相手の親や友人に相談してみるのが得策です。
 
親や友人が彼氏・彼女を説得してくれるかもしれませんし、同棲を嫌がる本当の理由を聞くことができる可能性もあるでしょう。

同棲を嫌がるときの対処法(2) 同棲のトラブルを確認しておく

相手が同棲を嫌がるのであれば、同棲することでどんなトラブルが発生するのかを再確認しましょう。
 
起こり得るトラブルを再確認することで回避できる方法が実践できますし、相手を説得することもできるようになります。
 

同棲を嫌がるときの対処法(3) 同棲のルールを事前に明確に決める

いきなり何のルールも決めずに同棲するからこそストレスが溜まる可能性があるので、事前に明確なルールを決めておきましょう。
 
相手が嫌がる分担はなるべくしないようにしたり、臨機応変に対応できるようにするなどできることが多くあります。

同棲を嫌がるときの対処法(4) 同棲のメリットを説明する

相手が同棲を嫌がるのはどんなメリットがあるのかを知らない可能性があるので、どんなメリットがあるのか説明するのが得策です。
 
一緒に住むことで生活費が安くなる、よりよい家に住めるなど、相手にとってメリットがあるように説明することで同棲に同意してくれるかもしれません。

同棲を嫌がるときの対処法(5) 探偵に浮気調査してもらう

どんな対処法を実践してもなお同棲を嫌がるのであれば、相手が浮気をしている可能性があるでしょう。
 
自分で浮気の調査を行うのも良いですが、リスクが高いので安全に浮気調査をしてくれる探偵に相談するのがおすすめです。

同棲についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もおすすめ

同棲を嫌がるのはなぜ?同棲を嫌がる彼氏・彼女の10の心理と対処法のまとめ

結婚する前の予行練習として同棲するのは得策ですが、彼氏・彼女が同棲を嫌がってくることも考えられます。
 
その場合は様々な対処法を実践することで解決できる場合があるものの、相手が浮気している可能性があるなら頑として考えを変えない可能性もあるでしょう。
 
なかなか同棲してくれないのであれば、探偵に調査を依頼して浮気していないかを探ってもらうのがおすすめです。

探偵に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部