男女問題 離婚

同居が嫌だ!父母・義父母との同居が嫌になる原因と対処法は?

同居が本当に嫌だと思う人は、実に多くの原因が挙げられるでしょう。姑と同居することによって自分がいじめられる話はよくあることですし、そうでなくても夫婦水入らずの時間を邪魔されることもあるなど、同居が本当に嫌だと思うケースは多くあります。同居が本当に嫌だと感じるのであれば、様々な対処法を実践する必要性があるかもしれません。

彼の親との同居は嫌だ!

彼の親との同居を本当に嫌だと思う人にとって、様々な心配や不安、そして絶対に一緒に住みたくないという確固たる意思があるでしょう。
 
何より夫婦生活が楽しめなくなる恐れがありますし、姑との同居によって不自由な生活を送らされる可能性もあるなど、様々な理由が考えられます。
 
こんなにも同居を嫌がる場合は、彼との関係にも大きく影響してくるでしょう。

同居するのが嫌な7つの原因

こんなにも姑などとの同居を嫌がるのには様々な理由が考えられるでしょう。
 
どのような理由があるのでしょうか。

同居が嫌な理由(1) 新婚生活を楽しみたい

せっかくの夫婦水入らずの新婚生活が送れるのに、同居してしまったら満足できる生活が送れなくなる可能性があります
 
彼の両親に夫婦の時間を邪魔される可能性もあるので、理想的な生活を送るためには同居なってもっての外でしょう。

同居が嫌な理由(2) 毎日父母・義父母に気を使うのは疲れそう

彼の両親と一緒に暮らす場合、毎日毎日常に気を使わなければならなくなるので疲れやすくなるでしょう。
 
両親は気を使わなくていいといってくれるかもしれませんが、本当に気を使わないわけにはいかないので同居したくないと感じるのも無理はありません。

同居が嫌な理由(3) 食の好みが合わない

彼の両親との食の好みが合わないと、食事の内容はもちろん好みの問題でいろいろといわれる可能性があるのが問題になるようです。
 
好みが合えばそこまでいわれることもありませんが、もし食の好みが合わないとなると同居するのは嫌に感じるでしょう。

同居が嫌な理由(4) 家のことに意見を出しづらくなる

彼の両親と同居すると、自分の家でもあるのに意見を出しづらくなるのがかなりの問題に繋がる可能性があります。
 
自分ならこうするという意見があるのに、両親にくつがえされる可能性が高いので同居したくないと思うのでしょう。

同居が嫌な理由(5) 家の中に安らぐ場所がなくなる

夫婦の他に同居している人がいると、その人に気を使ったり、いつ家の中で会うか分からないので気が休まる暇がありません
 
家の中に安らぐ場所がなくなると、心身共に疲れやすくなることから同居するのを避けたいと思うのでしょう。

同居が嫌な理由(6) 介護の問題

彼の両親が高齢だったりすると、毎日両親の介護を必要とする可能性が出てくるので同居したくないという理由も挙げられます。
 
介護に追われて自分のやりたいことができなかったり、介護が原因でパートナーと喧嘩してしまう可能性もあるでしょう。

同居が嫌な理由(7) 子育てに口を出してくる

子供がいる場合だと、同居している両親に毎回子育てに口を出されてしまうことが一番のストレスになるといえます。
 
自分達の子供なのに、なぜ両親に子育てに口を出されなければならないのかと思うと同居なんてとんでもないことだと考えるのでしょう。

同居を解消したいなら

もしも同居することになったときに同居を解消したいと思うなら、様々な方法があります。
 
どんな方法があるのでしょうか。

同居を解消したい(1) 夫に嫌だと伝えてみる

同居が嫌で解消したいのであれば、夫に対して同居を解消したいということを伝えるのが得策です。
 
妻がこんなにも同居を嫌がっていることが伝われば両親を説得して、同居を解消できるようにしてくれるかもしれません。

同居を解消したい(2) 近距離での別居を提案する

同居がすぐに解消されないようであれば、近距離での別居を提案して離れて暮らすことも効果的です。
 
彼の両親と同居することもありませんし、別居していれば夫も考えを変えて完全に同居を解消してくれるかもしれません

同居を解消したい(3) 親に頼りたくないと前向きに説得する

同居していると親に頼る場面も増えてくる可能性があるので、親に頼りたくないということを説得するのが得策です。
 
そうすれば夫も納得してくれる可能性がありますし、それでも解消してくれないようであれば離婚を考えることになりかねません

同居が嫌で離婚したいなら

同居が嫌で離婚を考えるのであれば、離婚して同居を解消する必要もあるでしょう。
 
無事に離婚できるようにするにはどうすればいいのでしょうか。

離婚を考えたら(1) 離婚できるかを確認する

たとえ同居が嫌で離婚したかったとしても相手に離婚意思がない場合、常に離婚できるわけではありません

このような場合にどうやって離婚できるのかを確認した方が良いでしょう

同居で夫婦喧嘩ばかり…|同居夫婦の仲直りの方法と離婚の方法

離婚を考えたら(2) 調停を申し立てる

お互いに離婚を決意していなくても調停は利用できます

家庭裁判所で調停委員を介して、離婚するか、どのように離婚するかを話し合うことができます。

冷静に話し合うことができますし、スムーズな取り決めもできるので離婚するのに役立ちます。

離婚を考えたら(3) 弁護士に相談を!

離婚をするためには、財産分与・親権・養育費・慰謝料など決めるべきことが多くあります
 
特に二世帯同居の場合、財産分与が複雑になるので、なおさら離婚するのが大変になるでしょう。
 
離婚を考えたらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。

同居についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もおすすめ

同居が嫌だ!父母・義父母との同居が嫌になる原因と対処法は?のまとめ

どうしても同居が本当に嫌だと思ったときには、様々な理由があると共に対処法も多くあります。

彼の両親と一緒に住むことが夫婦生活を送る上で一番の障害となり得る可能性がありますし、最初から同居していなければこんな悩みを抱える必要性はありません。
 
もし夫を説得しても何も変わらないのであれば、弁護士に相談して離婚する準備を進めた方が良いでしょう。

弁護士に相談する

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 男女問題 相続 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 離婚 養育費