不倫の本気度を見分ける方法は?7つのチェックポイント

不倫本気度を知る方法が分かれば、彼がいかに本気であるかどうかが分かるといえるでしょう。既婚だったとしても自分に対する想いがあれば不倫本気度が上がるのは大いに予想できますし、しかるべき行動を取ってくれると思われます。彼がどのような行動や態度を取るかによって、不倫本気度を知ることができるのではないでしょうか。

不倫(282)男女の事故・トラブル(1293)
目次

弁護士に相談する

無料で探偵に相談する

既婚の彼の不倫本気度を知る方法は?

不倫は世間体的にはいけないことだとはいえ、不倫をしている本人にとっては相手の不倫本気度が知りたいものです
 
相手がどれだけ今回の不倫に対して本気なのかが分かれば、今後も上手く付き合っていけるでしょう。
 
不倫本気度を見分ける方法もありますが、こちらが不倫に対して本気で行動していたとしても男性の多くは不倫を遊びだと思っている人もいます。
 
既婚男性が不倫をするのは、実に多くの心理が働いているのではないでしょうか。

不倫に本気な男性は一握り?既婚男性が不倫する心理

こちらがどんなに不倫に対して本気でも、既婚男性にとっては遊びかもしれません。
 
既婚男性が不倫するのは、どんな心理があるのでしょうか。

不倫をする心理(1) 刺激がほしい

既婚男性が不倫するのは、ただ単に退屈な日々の毎日の中で得られる刺激がほしいからだといえます。
 
不倫をしているというスリルそのものが私生活に刺激を与えてくれると考えている人が多く、そのために女性と関係を持つようになるそうです。

不倫をする心理(2) 妻とのセックスに満足していない

既婚男性にとって妻との性行為は夫婦間の仲を保つために必要だといえますが、性行為に満足していないと他の女性で発散するようです。
 
逆にいえば、それは身体だけの関係を築きたいと考えていることに等しいため、それが分かったときの女性は非常に悲しむことでしょう。

不倫をする心理(3) 癒されたい

妻の癒しだけでは満足できない男性も多く、他の女性と関係を持つことで癒されたいと考えているのでしょう。
 
女性からすれば自分がいれば癒しを与えられると勘違いさせてしまうことになるので、不倫関係が終わった後のことを考えると気が引けるかもしれません。

不倫をする心理(4) 妻以外の人とも遊んでみたい

既婚男性にとって不倫は遊びでしかないと考えているように、妻以外の人と遊んでみたいという欲求が強いのでしょう。
 
遊ばれている女性からすればたまったものではありませんし、自分は遊びなんだと気づかされて後悔することになりかねません

不倫をする心理(5) 妻と離婚する気はない

不倫はしたいけど今の妻とは別れたくないというように、あくまで不倫は趣味の一つだといわんばかりの心理が働いていることでしょう。
 

女性からすれば離婚する気がない男性の不倫本気度がないと判断するきっかけにもなり得るので、早めに見切りを付けることもできます。

不倫の本気度を見分ける方法

相手の不倫本気度を見分ける方法は、実に多くあります。
 
不倫本気度を見分ける方法とは、どのような方法なのでしょうか。

不倫の本気度を見分ける方法(1) 連絡の数

相手の不倫本気度は、相手が自分にどれだけ頻繁に連絡を取ってくるかで見分けられるでしょう。
 
逆に連絡の数がいつも一定であったり、なかなか連絡してこないようであれば不倫本気度は低いと判断することができます。

不倫の本気度を見分ける方法(2) 連れて行ってくれるお店のランク

もし毎回デートの際に連れていってくれるお店のランクが低いと、安く済ませようとしている可能性があるので不倫本気度が低いといえるかもしれません。
 
相手の事情にも左右されるので必ずしも低いとはいえませんが、理由もなしにランクが低いお店では不倫に本気になっていない可能性があります。

不倫の本気度を見分ける方法(3) セックスの後の態度

もし性行為の後の態度が素っ気なかった場合、もしかしたら身体だけの関係だと割り切っている可能性があるでしょう。
 
性行為の後にこちらを気遣ってくれるようであれば大切に想われてる証拠でもあるので、不倫本気度が見分けやすいかもしれません。

不倫の本気度を見分ける方法(4) セックスなしのデートに応じてくれるか

不倫本気度が高いのであれば、たとえ性行為がなかったとしてもデートに応じてくれるだろうと判断できます。
 
しかし、毎回デートのたびに性行為を求めてくる場合、こちらの身体しか求めていないと判断できるので不倫本気度が高いとはいえないでしょう。

不倫の本気度を見分ける方法(5) 記念日を覚えてくれるか

記念日は二人にとって大事なことなので、記念日を迎えたときに相手が記念日をしっかりと覚えていてくれると嬉しくなります。
 
毎回記念日を忘れてくるような人だと、普段からこちらのことを考えていないということになるので不倫本気度は低いかもしれません。

不倫の本気度を見分ける方法(6) スキンシップの多さ

相手がどれだけスキンシップを求めてくるかによってでも不倫本気度を見分けることができるでしょう。
 
スキンシップをあまり求めてこない人はこちらに興味がないのかと疑問視するきっかけにもなるので、一つの判断材料になります。

不倫の本気度を見分ける方法(7) 束縛や嫉妬をしてくるか?

度を越した束縛や嫉妬からくる行動はNGですが、ある程度束縛や嫉妬をしてくるということはこちらのことを想っての行動だといえます。
 
束縛や嫉妬してくる様子が一向にないと、自分はそれほど必要とされていないのかと思ってしまうので不倫に本気になっていないかもしれません。

不倫が本気だとしてもうまくいかないことが多い?

不倫本気度を知ることができたとしても、それが上手くいくとは限りません。
 
不倫を続けることでどのようなリスクが発生するのでしょうか。

不倫のリスク(1) 不倫相手の妻から高額の慰謝料を請求される

もしも不倫していることが彼の妻にバレた場合、高額の慰謝料を請求される可能性が高いです。
 
相手が既婚者だと分かっていながら本気の不倫を続けたため、不倫が本気であるほど思いリスクを背負うことになるでしょう。

不倫のリスク(2) 不倫相手と結婚できても周囲から祝福されない 

不倫本気度が高く、ようやく不倫相手と結婚できたとしても結局は不倫によって結ばれたことなので周囲から祝福されることはほぼありません。
 
世間体的に不倫は良くないことだと認知されているため、祝福は期待しない方がいいでしょう。

不倫のリスク(3) 月々の養育費の支払いが家計を圧迫

もし不倫したことによって毎回養育費の支払いを請求されたらどうなるでしょうか?
 
月々の養育費の支払いはほぼ確実に家計を圧迫することになるので、たとえ不倫が本気だったとしても大きなリスクを伴うことになります。

不倫のリスク(4) スリルがなくなり愛情が冷めてしまう? 

ようやく不倫相手と結婚できたとしても、あの不倫していたときのスリルがちょうど良い刺激になっていたのにスリルがなくなってしまうでしょう。
 
スリルがなくなるとお互いの関係も冷めやすくなり、愛情がなくなって別れてしまう可能性があります。

不倫のリスク(5) 自分も不倫されてしまうかも?

気を付けておきたいのは、不倫相手と結婚できたとしても逆に自分が不倫されてしまう可能性があるということです。
 
不倫が癖になっている男性はスリルがなくなると別の女性と関係を持つようになりやすいので、十分に気を付けなければならないでしょう。

不倫相手の妻から慰謝料を請求されたら

もしも不倫相手の妻に不倫がバレて高額な慰謝料を請求されたら、速やかに弁護士に相談しましょう。
 
弁護士はこのような場合に頼りになります。

弁護士に相談を!

もし不倫相手の妻に不倫がバレてしまうと、その妻から高額な慰謝料を請求されてしまう可能性が高いでしょう。

しかし、そのような場合に弁護士に相談すると、慰謝料の減額交渉をお願いすることができます

自分一人では大変なことも、卓越した知識を持った弁護士であれば親身になって対応してくれるので非常に頼りになります。

不倫の本気度を見分ける方法は?7つのチェックポイントのまとめ

不倫本気度を見分ける方法や知る方法はいくらでもありますが、いくら既婚の彼のことが好きだったとしても様々なリスクを背負うことに変わりはありません。
 
相手がどれだけ不倫に本気になっているかどうかも大事ですが、もし不倫がバレてしまうと高額な慰謝料を請求されてしまうでしょう。
 
もちろん不倫相手も自分も危ない橋を渡り続けることになるので仕方がないかもしれませんが、高額な慰謝料を請求されると非常に困ることになるので早急に弁護士に相談するのが得策なのではないでしょうか。
 

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部