浮気が画像から発覚!投稿写真などから浮気が発覚するパターン7つ

浮気の画像が証拠となったことで別れたカップルはそう少なくないでしょう。浮気の現場を写真に残すことによって相手に事実を突きつけることで追求することができるため、浮気の証拠を掴むための有効的な手段となるでしょう。もちろん浮気の画像を不特定多数に見られるような場所に投稿するのは避けるべきなので、やりすぎた行為は慎んだ方が良いかもしれません。

浮気(309)男女の事故・トラブル(1379)
目次

無料で探偵に相談する

弁護士に相談する

浮気が画像で発覚するカップルが増加中?

浮気の画像が動かぬ証拠となり、別れる原因になったカップルも多くいるのではないでしょうか。
 
実際に浮気の証拠を画像として保存しておくことで、別れる時の決定打になりますが、写真を撮るためには慎重に行動する必要性があります。

浮気が画像から発覚する場合7選|証拠をうっかりミスから見つける

浮気の画像を証拠にするためには、様々な方法で相手のミスを探すことになります。
 
うっかりミスをしているところから、画像から浮気の証拠を見つけられるでしょう。

浮気が画像から発覚する場合(1) SNSへの投稿に異性が写っている

もし相手のSNSに自分ではない他の異性と一緒に移っている画像が投稿されている場合、そこから浮気しているという疑いが生じるでしょう。
 
何度も同じ異性との画像が投稿されるようであれば、浮気の可能性も高まります。
 
 

浮気が画像から発覚する場合(2) 異性のSNS投稿画像にパートナーが写っていた

見知らぬ異性のInstagramに自分のパートナーが写っていて浮気が発覚するなんてことがしばしばあるそうです。

よくあるのが、30才ほどの旦那が女子大学生のSNSに現れるというもの。

大学生は社会の怖さを知らないため危機管理能力が低い危険な関係に憧れる年頃。

加えて華やかな生活への憧れと自分の金銭的余裕のギャップ、などから既婚男性を相手に不倫を遊び感覚で行う人も多いようです。

浮気が画像から発覚する場合(3) 写真をよく見ると異性の私物が写り込んでいる

写真にメイク道具や下着などが移りこんでいる場合も要注意です。
背景の鏡やガラスに写っている場合もあるそうです。
 
もし浮気を疑っているのであれば写真に異性の私物が写りこんでいないかチェックしてみましょう

浮気が画像から発覚する場合(4) SNS投稿写真の位置情報が、言っていた場所と違う

最近のSNSには位置情報も投稿できます。
 
出かけるときにいっていた場所と同じ時間帯の投稿で住所が大幅に違う場合、浮気のための嘘をついた可能性があります。
 
浮気しているかもしれないと疑うのであれば位置情報を調べてみましょう

浮気が画像から発覚する場合(5) SNSの投稿画像の位置情報が、仕事とは関係ない場所

SNSの投稿画像の位置情報が、職場とは関係のない場所だった場合、そこは浮気の犯行現場かもしれません。

複数回そこで浮気を繰り返しているのであれば、自分もそこに出向くことで実際に浮気しているところを目撃できる可能性もあるのではないでしょうか。

 

浮気が画像から発覚する場合(6) スマホを覗いたら異性とのツーショット

スマホを覗いて浮気画像を発見するというパターンも少なくありません。

ただのツーショットの場合でも、異性の親友にしては親密すぎる、という写真の場合にも浮気を疑えるでしょう。

浮気が画像から発覚する場合(7) 異性のSNS投稿画像に自宅が写っていた

異性のSNS投稿画像を何気なくチェックしていると、そこに写っているのは自宅の寝室だった、なんてこともあるそうです。

明らかに自宅の寝室だと判断できる場合は、そこで浮気が行われていることになります。

明らかに他人(浮気相手)の家の中で撮った写真がある場合にも要注意です。

浮気が画像で発覚?より証拠を集めて確実な問い詰め方を

画像で浮気が発覚したからといってすぐに問い詰めるのは得策ではありません。
 
すぐに問い詰めるのではなく、確実な証拠を突き詰めるために行動しましょう。

浮気が画像で発覚、正しい対応は?(1) すぐに問い詰めない

SNSなどで拾った画像は言い逃れの選択肢が多いです。
 
「似ているだけだ」といわれ、その後は尻尾がつかみにくくなってしまうので慎重に行動しましょう
 
また不貞行為は一度の行為だけでは不貞行為と認められにくく、継続的な関係があったと証明する必要があります。
 
ボロが出るまで気づかれないように行動した方が良いでしょう。

浮気が画像で発覚、正しい対応は?(2) クレジット明細やレシートなどを調べる

明細やレシートなどを確認したとき、異性用の商品購入履歴があれば、その状況証拠はより強固なものとなります。
 
クレジットカードの明細やレシートなどをかき集め、少しでも不自然なところがないか徹底して調べてみるのが得策です。

浮気が画像で発覚、正しい対応は?(3) 証拠が足りないのであれば探偵へ

自分一人で証拠を集めるとはいえ、自力での調査には限界があります
 
自分の生活もこなしながらパートナーの足取りを追うなどを両立させるのはかなり至難のわざです。
 
画像で浮気の兆候、疑惑が生まれたら探偵に調査を依頼するのが良いでしょう

浮気が画像で発覚、離婚を考えたら

画像で浮気が発覚したときに相手と別れることを考えた場合、本当に別れられるのか疑問に思うところです。
 
別れるときの注意点はどんなものでしょうか。

怒りに任せて勢いで離婚しない

相手の浮気が発覚してすぐに別れたくなる気持ちは当然ですが、あとで慰謝料を請求すれば良かった、と後悔しないように慎重に自分の考えをまとめてください
 
相手の顔も見たくない、と思うかもしれませんが我慢です。

SNSの画像だけでは証拠として認定されづらい

SNSで浮気の証拠となる画像を発見したとしても、実際に別れる際に証拠を突きつけても証拠にはなりにくいのが現状です。
 
したがって、より確実に浮気を証明するために証拠集めの専門家である探偵に調査を依頼しましょう

証拠は充分、離婚・慰謝料を請求したい

上記の場合は法的トラブルになるので弁護士に相談を依頼してください
 
弁護士であれば複雑な法的トラブルに対しても柔軟に対応してくれる上、こちらに対するアドバイスも行ってくれるので非常に頼りになるでしょう。

浮気が画像から発覚!投稿写真などから浮気が発覚するパターン7つのまとめ

相手が移る画像により、浮気が発覚するケースは少なくないので浮気していないかチェックする必要性が出てくるでしょう。
 
もちろん画像を証拠として尽きだしただけでは証拠になり得ない可能性があるので、確実な証拠を集める為に探偵に調査を依頼し、弁護士にも相談するのが得策です。
 

無料で探偵に相談する

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部