離婚を繰り返す人の特徴14選!

離婚を繰り返す人にはどのような特徴があるか気になっていませんか?結婚と離婚を繰り返す人は残念ながら存在します。離婚する場合それぞれに理由はあるのでしょうが、それが繰り返される場合、その人たちに一定の傾向があることがわかります。離婚を繰り返す人の特徴を知って、パートナーとの接し方を考えてみませんか?

男女の事故・トラブル(1376)離婚(698)
目次

離婚を繰り返す人に共通する特徴はあるの?

「離婚を繰り返す人って特徴があるのかな…?」

結婚と離婚を繰り返す人は残念ながら存在します。

離婚する場合それぞれに理由はあるのでしょうが、それが繰り返される場合、その人たちに一定の傾向があることをご存知ですか?

離婚を繰り返す人の特徴を知って、パートナーとの接し方を考えてみましょう!

結婚離婚を繰り返す人の特徴|性格編|11選

離婚を繰り返す人には、性格に特徴がありました。

あなたのパートナーに当てはまるものはありますか?

結婚離婚を繰り返す人の特徴(1) 頑固

結婚と離婚を繰り返す人の特徴として、頑固であるということが挙げられます。

自分の意思をかたくなに曲げないことで、パートナーと衝突してしまい、離婚へと進んでしまうのです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(2) ロマンチスト

離婚を繰り返す人にはロマンチストであるという特徴もあります。

何度も結婚する人は、何度も恋に落ちることができるということ。

たくさんのロマンスを重ねていくうちに、現実味のある結婚生活に味気無さを感じてしまい、結婚生活が長続きしないという場合もあります。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(3) 感情的

結婚離婚を繰り返す人の特徴として感情的である場合があります。

すぐにカッとなって喧嘩してしまい、その喧嘩がきっかけで離婚に至ってしまうのです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(4) 自分の非を認めない

結婚離婚を繰り返す人の特徴として自分の非を認めない傾向にあります。

何回も離婚する人は「自分が悪いのではなく、相手が悪いせいで離婚した」という考えを持っていることが少なくありません。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(5) だらしない

離婚繰り返す人の中にはだらしない人も一定数存在します。

日々の生活にだらしなかったり、お金にだらしなかったり、異性にだらしなかったりと、パートナーに愛想を尽かされてしまうというパターンです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(6) 依存しやすい

離婚繰り返す人の特徴として、依存しやすいということが挙げられます。

パートナーに生活も精神的にも依存しすぎてしまい、相手の重荷になってしまうというケースです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(7) 短気

離婚を繰り返す人は短気であることが少なくありません。

周りの何回も離婚する人をみていて、気が短いなと感じることはありませんか?

些細なことで「もういいや」と投げ出してしまうため、結婚生活が長続きしないのです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(8) 忍耐力がない

結婚離婚を繰り返す人の特徴として忍耐力がないケースがあります。

結婚は日々の生活である以上、大変なことや面倒なことを繰り返していく部分もあります。

そういった嫌なことを継続できない場合、夫婦関係を続けていけず離婚してしまうのです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(9) 失敗から学ばない

離婚繰り返す人は失敗から学ばない傾向にあります。

自分が前回なぜ離婚してしまったのかをよく考えないまま再び結婚し、また離婚してしまうのです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(10) 理想が高い

結婚と離婚繰り返す人は理想が高いということも挙げられます。

自分にはもっとふさわしい人がいるはず」と考えて、パートナーをころころ変えてしまうのです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(11) ポジティブ

離婚を繰り返す人はポジティブであることが少なくありません。

何度も結婚する人は、離婚してもめげず、次はうまくいくと信じて結婚するのです。

結婚離婚を繰り返す人の特徴|環境編|3選

離婚を繰り返す人の性格上の特徴には様々なものがありました。

一方で環境の影響も存在します。

あなたに思い当たるものはありますか?

結婚離婚を繰り返す人の特徴(1) 経済的余裕がある

何度も結婚する人の特徴として、経済的余裕があるケースが挙げられます。

離婚時に財産分与や慰謝料、養育費を払っても、再び結婚をできるということはそれなりに経済的余裕が必要です。

むしろ経済的に余裕があるせいで離婚をためらわないという場合もあります。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(2) 育った家庭に問題がある

結婚離婚を繰り返す人の特徴として育った家庭に問題があるパターンもあります。

長く安定して続く夫婦関係というものをイメージできていなかったり、異性を本質的には信用できていないという場合には離婚を繰り返してしまいがちとなります。

結婚離婚を繰り返す人の特徴(3) 親が離婚している

何回も離婚する人は親が離婚しているパターンもあります。

親の離婚する姿を見て離婚に抵抗がなくなったり、「離婚は仕方がないもの」ととらえていることで、離婚へのハードルが低くなっている場合もあるでしょう。

結婚離婚を繰り返すパートナーと離婚を考えたら弁護士に相談を!

結婚と離婚を繰り返すパートナーと一緒にいると、せっかく結婚してもいつも離婚の不安が付きまといますよね。

もしも離婚を繰り返す相手と結婚してしまったことに気づいた場合、そんな相手とは幸せになれないと感じることもあるでしょう。

もしも離婚を考えたら、円満に離婚するためにも弁護士に相談することがおすすめです。 

弁護士にできること(1) 各種書類作成

弁護士がしてくれることとして、離婚に関する決め事を書類に残してくれるというものがあります。

離婚協議書や公正証書を作ってもらえば、口約束と比べて離婚後のトラブルが起きにくくなるといえるでしょう。

また、公正証書があればお金の支払いが滞ったときに相手の給料の差押えなどの強制執行の手続きをとることができます

弁護士にできること(2) 協議離婚や調停・裁判のサポート

弁護士がしてくれることとして協議離婚や調停・裁判のサポートがあります。

協議離婚とは話し合いで離婚を決めることを言いますが、話がこじれた場合は弁護士が変わりに交渉をしてくれます

また、もし離婚がまとまらなかった場合は家庭裁判所での調停をして、調停委員を介して話し合うことになります。

そして調停がまとまらなかった場合は裁判で離婚するかどうかを決めることになります。

そういった難しい裁判所の手続きを弁護士は代わりにやってくれるのです。

弁護士にできること(3) 財産分与・慰謝料・養育費計算

離婚をするときに問題となるのがお金の問題ですよね。

弁護士は慰謝料・財産分与・養育費の計算や請求をしてくれます

特に慰謝料は貰えるのかどうかが問題になり、財産分与はどの範囲の財産が対象になるのかが問題になります。

また、養育費は、いくらをいつまでどうやって支払うかを決めることになります。

こういった法的なお金の問題は、自分たちだけで決めると自分に不利になる場合もあるため弁護士に計算してもらうと良いでしょう。

離婚を繰り返す人についてはこちらの記事もおすすめ

離婚を繰り返す人の特徴14選!のまとめ

離婚を繰り返す人とお付き合いしていたり、結婚してしまった場合はいつも別れの不安に悩まされるということが少なくありません。

もしも自分のパートナーが離婚を繰り返すタイプの人だった場合は、早めに見切りをつけて離婚してしまうのも、幸せになるための一つの方法です。

しかし、離婚をするとなるとお金の問題など、決めることが多く自分一人で処理するのは大変なもの。

もしも結婚と離婚を繰り返す相手と離婚したいと考えたら、早めに弁護士に相談することがおすすめです。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部