離婚秒読みの夫婦の特徴5選|夫からのサインも見逃すな!

離婚まで秒読みかもと心配になっていませんか?離婚間近の夫婦には実はある共通点がありました。夫からの離婚のサインにはどのようなものがあるのでしょうか?離婚のサインと共に、離婚の離婚秒読み状態になる理由と対処法を解説します。

男女の事故・トラブル(1379)離婚(698)
目次

うちも離婚秒読み?特徴やサインが知りたい!

「私たち、離婚まで秒読みかも…」

離婚してしまいそうで心配になっていませんか?

夫からの離婚のサインにはある共通点がありました。

離婚間近の夫婦からみる離婚のサインと共に、離婚の離婚秒読み状態になる理由と対処法を解説します。

離婚秒読みの夫婦の5つの特徴

離婚が秒読み状態の夫婦にはある特徴がありました。

あなたに思い当たるものはありますか?

離婚秒読みの夫婦の特徴(1) 夫婦間の思いやりが欠如

離婚秒読みの夫婦の特徴として、夫婦間の思いやりが欠如しているケースがあります。

結婚してすぐは気遣いをしあっていても、年月の経過と共に思いやりがなくなってしまうことは少なくありません。

離婚秒読みの夫婦の特徴(2) 感謝の気持ちが欠如

離婚秒読みの夫婦には感謝の気持ちが欠如しているという特徴があります。

ささいなことでも「ありがとう」と声をかけることをおろそかにしたり、家事がされていたり働くことは当たり前ではないということを忘れてしまっているのです。

離婚秒読みの夫婦の特徴(3) お互い我慢しない

離婚秒読みの夫婦の特徴にはお互い我慢しないというものもあります。

我慢をしない関係は親密であるからこそとも思えますが、実は衝突の原因となっていることも。

妻が離婚の兆候に気づかないパターンでもあります。

離婚秒読みの夫婦の特徴(4) 会話がない

離婚秒読みの夫婦の特徴として会話がないという場合があります。

顔を合わせてもろくに話さない、という場合もあれば、仕事などで生活リズムがあわないという場合もあります。

離婚秒読みの夫婦の特徴(5) 喧嘩が絶えない

離婚秒読みの夫婦の特徴として喧嘩が絶えないということが挙げられます。

些細なことでぶつかり、罵声を飛ばしあい、家にいることに疲れてしまう……。

そんな状態では離婚もやむを得ないといえるでしょう。

離婚秒読み!夫からのサイン6選

離婚まで秒読み状態になっているとき、夫はどのようなサインを出しているのでしょうか?

あなたが気付いているものはありますか?

離婚秒読み!夫からのサイン(1) 一緒に食事を食べたがらない

離婚秒読みのとき、夫が出す離婚のサインとして一緒に食事を食べたがらないというものがあります。

「時間帯が合わないからかな」と見逃しがちなので注意が必要です。

離婚秒読み!夫からのサイン(2) 帰りが遅い

離婚まで秒読みの場合に夫の帰りが遅い傾向にあります。

「仕事が忙しいのね」と妻が離婚の兆候に気づきにくいパターンです。

離婚秒読み!夫からのサイン(3) 浮気を隠そうともしない

離婚まで秒読みの場合に夫が出す離婚のサインとして浮気を隠そうともしないというパターンがあります。

ここまでくるとさすがに夫への愛想もつきますよね。

離婚秒読み!夫からのサイン(4) 休日もほとんど家にいない

離婚まで秒読み状態で夫が出すサインとして、休日もほとんど家にいないということが挙げられます。

予定や仕事がないはずなのになぜか家にいない、ということはありませんか?

離婚秒読み!夫からのサイン(5) 指輪をしない

離婚まで秒読みのサインとして、夫が指輪をしないということがあります。

仕事で外さなければならないとしても、仕事以外の場面でも結婚指輪をしていないということは、結婚関係から離れたがっていると考えざるを得ませんよね。

離婚秒読み!夫からのサイン⑹ 妻の実家に行きたがらない、自分の実家によく行く

離婚まで秒読みのとき、夫が妻の実家に行きたがらなかったり、自分の実家によく行くという傾向にあります。

妻への愛があればこそ、居心地の悪い妻の実家へも行く気になるのですが、妻への愛が減ってしまうと妻の実家へ行く気力がわかなくなってしまうのです。

離婚秒読みの理由5選

離婚間近の夫婦はなぜ離婚まで秒読み状態になってしまったのでしょうか?

離婚秒読みの理由(1) 生活のすれ違い

離婚間近の夫婦にとって生活のすれ違いがその原因の多くを占めているといえるでしょう。

妻が離婚の兆候に気づかないまま、気付けば二人の心の距離が離れている、というパターンです。

離婚秒読みの理由(2) 浮気・不倫

離婚間近の夫婦は夫婦のどちらか、もしくは両方が浮気・不倫をしているという場合があります。

お互いに対する愛が失われたから浮気に走ったのか、好きな人ができたから相手への愛が失われたのか、それは人によって様々なようです。

離婚秒読みの理由(3) 暴力・モラハラがある

離婚まで秒読みになった理由として暴力・モラハラの存在があります。

家が安心できる場所ではなくなってしまったら、離婚を考えざるを得ませんよね。

離婚秒読みの理由(4) 親族関係の悪化

離婚まで秒読みになった理由に親族関係の悪化が挙げられます。

特に親族関係が親密な家系や地域だと、義理の両親や義理の兄弟との関係性がよくないと、結婚生活の継続が難しくなってしまうケースは一定数存在します。

離婚秒読みの理由(5) 金銭面のトラブル

離婚間近の夫婦には金銭面のトラブルがあったというケースも少なくありません。

お金のトラブルは精神的な余裕を失わせ、夫婦関係を悪化させてしまう原因となりやすいのです。

離婚秒読みなら弁護士への依頼がおすすめ!

離婚間近の夫婦にとっては、話し合いもろくのできない状態となっていることが多く、二人だけで問題を解決していくのは困難となります。

そこでおすすめなのが弁護士への依頼です。

弁護士がしてくれること(1) 離婚に関するアドバイス

弁護士に相談することで、離婚したらどうなるのか、いずれ離婚になるならどのような準備が必要なのかのアドバイスをもらえます

また、離婚を避ける手段があるかなど、離婚がまだ決定的にはなっていない状況でも適切なアドバイスを得られます。

弁護士がしてくれること(2) 婚姻費用、財産分与、養育費の計算 

離婚をするとなると、問題になるのがお金や家をどう分けるかや、今後の養育費の金額ですよね。

弁護士は離婚に関する法的問題解決のプロとして、婚姻費用や財産分与、養育費の計算をしてくれます。

弁護士がしてくれること(3) 協議離婚のサポート

弁護士に相談することで、協議離婚のサポートをしてもらえます。

弁護士は、あなたの代わりに相手と話してくれたり、話し合いに同席してくれるため、相手とうまく話し合いができない場合も安心です。

弁護士がしてくれること(4) 調停・裁判のサポート

話し合いで離婚が成立しない場合は、調停に進むことになります。

弁護士に依頼すれば、調停についてきてくれたり、調停であなたの代わりに話をしてくれます。

また、調停がうまくいかない場合で裁判になったとしても、引き続き弁護士にお願いすることで自分は裁判所に行かなくても手続を進めることができます

弁護士がしてくれること(5) 慰謝料請求 

配偶者に不貞行為(性交渉など)があったような場合には、配偶者と不貞相手に慰謝料請求ができます(民法709条、710条)。

それ以外でも、配偶者からDVを受けていたなど、配偶者に離婚原因がある場合に離婚をに伴う慰謝料を請求できることもあります

弁護士がしてくれること(6) 親権取得のサポート

子供がいる場合、親権をとれるかどうかは重要ですよね。

親権を取るためには家庭裁判所がこれまでどう判断してきたかなどの知識や、証拠の出し方などの技術が必要です。

弁護士は法的な家族問題の解決のプロとして親権取得のサポートをしてくれます。

弁護士がしてくれること(7) 書類を作成してもらえる

協議離婚をする場合、取り決めをしたお金をちゃんともらえるかは重要ですよね。

そこで、弁護士に依頼して離婚協議書を作ってもらうことでその後のトラブルを防止することができます

また、弁護士に公正証書案を作ってもらったうえで公証人役場へ行くことで、書類内容のチェックの時間が短縮され、自分たちで書類を作るよりも早く公正証書を作ることができます

離婚秒読みならこちらの記事もおすすめ

離婚秒読みの夫婦の特徴5選|夫からのサインも見逃すな!のまとめ

離婚まで秒読み状態だと、今更何をすればいいかわからなくて困ってしまいますよね。

早めに夫が出しているサインに気づいて対処したり、自分の行動を振り返ってみることで離婚の回避が可能となることもあります。

もしも、離婚が避けられない場合は、できるだけもめずに、離婚後もトラブルにならないように話を進めていくことが重要です。

離婚まで秒読み状態になったら、早めに弁護士に相談することがおすすめです。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部