婚約破棄の心の傷が癒えない…婚約破棄から立ち直る方法7選

婚約破棄された心の傷が癒えず苦しんでいませんか?幸せな日々から一転、婚約破棄されて頭が真っ白になったという人も少なくありません。つらい婚約破棄…その後、どうやって立ち直ればいいのでしょうか?婚約破棄されてできた心の傷の癒やし方、そして元婚約者への慰謝料請求の方法をご紹介します。

婚約破棄(66)男女の事故・トラブル(1201)
目次

弁護士に相談する

婚約破棄の心の傷が癒えない!忘れる方法は?

「婚約破棄されてつらい…!」

婚約破棄されて心の傷が癒えずに苦しんでいませんか?

大好きな人との幸せな日々が一転、いきなり婚約破棄をされて頭が真っ白になったという人は少なくありません。

つらい婚約破棄…その後、どうやって立ち直ればいいのでしょうか?

婚約破棄されてできた心の傷の癒やし方、そして元婚約者への慰謝料請求の方法をご紹介します。

婚約破棄された!心の傷から立ち直る方法7選

婚約破棄されたせいで心の傷を負ってしまうのは自然なことです。

婚約破棄のその後にどう立ち直っていけばいいのでしょうか?

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法(1) 連絡先を消す

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法として、まずは連絡先を消すとよいでしょう。

未練があっても思い切って消しましょう。

あなたのことを捨てた相手の連絡先など不要なはずですよね?

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法(2) 思い出の品を処分する

婚約破棄の心の傷から立ち直るために思い出の品を処分するのもおすすめです。

思い出の品はそれを見るだけで幸せだった日々や婚約破棄されたつらさを思い出してしまうはずです。

高いものなら売って、お金にならないものは潔く捨ててしまいましょう。

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法(3) 新しい環境に身を置く

婚約破棄の心の傷から立ち直るために新しい環境に身を置くのも有効です。

引っ越すなど、元婚約者の思い出がない場所に移動するとよいでしょう。

引っ越しが無理な場合は職場を変えて通勤ルートを変えるのもおすすめです。

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法(4) 自分磨きをする

婚約破棄の心の傷から立ち直るために自分磨きをするのも一つの方歩です。

落ち込んでボロボロになってしまうのは仕方がないですが、いつまでもそのままでいるのはあなたの人生がもったいない!

自分をこれまで以上に輝かせて幸せになりましょう。

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法(5) 仕事に打ち込む

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法として仕事に打ち込むという方法もあります。

仕事はあなたの苦しみとは関係なく生まれ増え降ってくるはずです。

ひたすら仕事に打ち込むことで辛い思い出と向き合う時間を減らすことができるでしょう。

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法(6) 新しい趣味を見つける

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法として、新しい趣味を見つけるというものもあります。

自分が楽しめる趣味を見つけてみましょう。

人生を楽しみ直すことができるようになるだけでなく、新たな出会いのきっかけになるかもしれません。

婚約破棄の心の傷から立ち直る方法(7) 新しい恋愛をする

婚約破棄の心の傷から立ち直るためには新しい恋愛をするのも良いでしょう。

元婚約者とはただ縁がなかっただけで、あなたを好きになってくれる人は他にもたくさんいるはずです。

周りの人や新しい出会いの場に目を向けてみましょう。

ポジティブに考えることが大切

婚約破棄で心の傷を負ってしまうのはつらいことですよね。

でも、婚約破棄で得られるメリットもあるのです。

あなたにとってのメリットはありそうですか?

婚約破棄によるメリット(1) うまくいかない結婚を回避できた

婚約破棄されるメリットとして、うまくいかない結婚の回避ができるということが挙げられます。

婚約までしたのに破棄する男性とは、結婚してもうまくいかないことがほとんど。

離婚よりもリスクの小さい婚約破棄で済んで良かったと前向きに考えましょう。

婚約破棄によるメリット(2) 新たな出会いのチャンスに

婚約破棄されるメリットとして新たな出会いのチャンスが生まれるということがあります。

また、最近はバツイチの人でも次の恋愛にどんどん進んでいく人が多くなっています。

一度大きな失敗をしていることを打ち明けることで、オープンな状態になり、相手もこちらを信用しやすくなることがあるので、次の恋愛がうまくいくことが多いのです。

婚約破棄によるメリット(3) 次の恋愛に経験を生かせる

婚約破棄されるメリットとして、次の恋愛に生かせるという面があります。

今回の恋愛で何を失敗してしまったのか、何を見なかったことにして結婚しようとしていたのかを思い出して分析してみましょう。

婚約破棄の心の傷を次の恋愛に生かすための5つのポイント

婚約破棄での心の傷、つらいですよね。

一方で、たとえつらくても、次の恋愛に生かすためのポイントもちゃんと存在するのです。

婚約破棄の心の傷を次に生かす(1) 前回の失敗を隠さない

婚約破棄の心の傷を次の恋愛に生かすために、前回の失敗を隠さないことが大切です。

新しく恋愛を始めたら、婚約破棄された経験があることは早めに告白しておきましょう。

黙っていると、「隠さなくてはいけないような理由で婚約破棄になったんだ」と思われるなど相手側からの印象が悪くなることもあるためです。

婚約破棄の心の傷を次に生かす(2) 焦らない

婚約破棄の心の傷を次の恋愛に生かすためには焦らないようにしましょう。

一度婚約破棄されているからといって、結婚を焦ってしまうと、また失敗してしまうこともあるのです。

前回失敗したからこそ、ゆっくり愛を育むことを大切にするように心がけると良いでしょう。

婚約破棄の心の傷を次に生かす(3) 相手を冷静に見る

婚約破棄の心の傷を次の恋愛に生かすために相手を冷静に見ることもおすすめです。

「とってもいい人だったのに借金があった」

「はじめは気づかなかったけれど、実は乱暴な性格だった」

その他、もしも前回の婚約破棄で相手側に落ち度があった場合は、婚約破棄の経験を生かし、今回の彼を冷静にみて、結婚するか判断できるはずです。

婚約破棄の心の傷を次に生かす(4) 同じ失敗を繰り返さない

婚約破棄の心の傷を次の恋愛に生かすために、同じ失敗を繰り返さないように注意することが大切です。

前回の婚約破棄が自分側に原因があった場合、同じことを繰り返さないようにしましょう。

自分の弱点を知れたという経験は、今後の幸せな結婚をつかむために重要な経験だったと考えましょう。

婚約破棄の心の傷を次に生かす(5) 相手の気持ち

婚約破棄の心の傷を次の恋愛に生かすために、人の痛みをわかってあげるということが大切です。

婚約破棄で傷を負った女性は誰よりも人が傷つくことを知っているため、相手にも優しくなれるはずです。

相手を気遣ってゆっくり愛を育み、焦らずに結婚を目指しましょう

婚約破棄の心の傷|慰謝料は請求できる?

婚約破棄で心の傷を負うと、なんとかして復讐してやりたいと思うこともありますよね。

そこで、慰謝料請求という選択を考えてみましょう。

慰謝料請求(1) 婚約破棄の損害賠償請求ができる場合がある

婚約破棄をされた場合、指輪代や結婚式のキャンセル代は基本的に折半になるところ、相手に落ち度がある場合は相手が負担してくれる可能性もあります。

また、婚約中は結婚している場合に準じて取り扱われるため、相手が性交渉等を伴う浮気をしていた場合や、暴力などがあった場合には慰謝料請求もできるのです。

慰謝料請求(2) 婚約破棄について弁護士に相談するメリット

婚約破棄をされたら、まずは弁護士に相談することがおすすめです。

婚約破棄の理由が相手の浮気や暴力などにある場合、弁護士が慰謝料請求をあなたの代わりにやってくれます。

また、婚約相手に金を貸していた場合や婚約相手の親との金銭関係がある場合、婚約相手との同棲先に置いていった家財道具を取り戻したい場合などには、弁護士に依頼することで、直接顔を合わせずに弁護士を通してスムーズに解決・関係解消ができるのです。

さらに、訴訟に移行しても手続きをやってもらえるというメリットもあります。

慰謝料請求(3) 婚約破棄の金銭問題は弁護士に相談を!

婚約破棄をされたときに慰謝料を請求したり、お金を返してほしいと考えた場合は弁護士に相談しましょう。

弁護士はあなたの代理人として、あなたの代わりに相手と交渉してくれたり、裁判になった場合もあなたの代わりに裁判所に行ってくれたり、付き添って一緒に裁判所や話し合いに行ってくれます。

婚約破棄による心の傷についてはこちらの記事もおすすめ

婚約破棄の心の傷が癒えない…婚約破棄から立ち直る方法7選のまとめ

婚約破棄されて心の傷を負ってしまう人は少なくありません。

しかし、いつまでも苦しんではいられませんよね。

まずは立ち直るために行動することが大切です。

そしてそのためにも、相手から慰謝料をとったり、相手から貸したお金などを返してもらうことは必要不可欠です。

婚約破棄されて金銭問題が生じた場合は早めに弁護士に相談することがおすすめです。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部