帰ってこない夫の心理は?旦那に帰ってきてもらう方法5つ

帰ってこない夫を待つ時間が最近増えた…。夫は何をしているのだろう。夫が帰って来ずないため寂しい、心配だ…。理由もわからずパートナーが帰らないと不安になりますよね。そんなときどうすればよいのか。帰ってこない夫の心理はどうなっているのか。一緒に考えてみましょう。

男女の事故・トラブル(1443)離婚(720)
目次

(無料)簡単2分!自分に合った探偵へ相談する

弁護士に相談する

旦那が帰ってこないから心配…

夫が家に帰ってこないと、何かあったのだろうかと心配になってしまいますよね。

仕事だと言っているけど何か他にあるのではないか……。自分が至らないのではないか…。

ついつい、考えすぎてしまいますね。

では、夫が家に帰らないときの心理、理由などについて考えてみましょう

家に帰ってこない夫の心理

 まずは、帰ってこない夫の心理について考えてみましょう。

様々な物が考えられますが、大きく分けると以下の5つでしょう。

帰ってこない夫の心理(1) 家庭でくつろげない

帰ってこない夫の心理として、家に居場所がないと感じている可能性があります。

例えば、

  • 仕事で疲れて休みたいが子供などで忙しなく気が休まらない
  • パートナーとの仲が悪い、パートナーの機嫌が悪い
  • 一人になる機会、場所がない

等が挙げられます。

帰ってこない夫の心理(2) 妻の干渉が嫌・妻との会話が面倒

また、パートナーからの干渉を嫌っている可能性もあります。

一人で過ごしている間は自由なのに、家に戻るとなにかしら制限されることを不満に感じているのかもしれません。

自由な時間を確保するために、外で過ごしていることもあります。

あるいは、会話したくないほど疲れていて、会話を避けているのかもしれません。

帰ってこない夫の心理(3) 趣味に没頭したい

没頭したい趣味があり、それが自宅では難しいのかもしれません。

パートーナーがあまりいい顔をしない場合や、

そもそも、自宅では不可能なスポーツなどの趣味かもしれません。

その趣味の時間を捻出するために、家に戻らずにいる可能性があります。

帰ってこない夫の心理(4) 家事や育児をしたくない

家事や育児を嫌がる男性は一定数いらっしゃいます。

本来は夫婦で分担するべきものですが、それを避けるため、戸外で時間を潰しているのかもしれません。

一度話し合うといいかもしれませんね。

帰ってこない夫の心理(5) 浮気をしている

最悪の想定ですが、浮気をしている可能性もあります。

あまりに不自然でしたら疑ったほうがいいかもしれません。

急に態度が変わったり、不自然に家に帰らない理由をぼかしたりと、

なにかしら気になることがあれば少し、気をつけてみましょう。

旦那に帰ってきてもらうためには

 では、帰ってこない夫が帰って来るようになるには何が必要なのでしょうか。

家に帰らない男性の心理から考えてみましょう。

旦那に帰ってきてもらう(1) 旦那が家にいる日は嬉しそうにする

男性とは単純なもので、家に居場所がないなどと感じていても、パートナーが喜んでいるとそれだけで嬉しくなるものです。

妻の顔を見たいから早く帰ろう」と考えるかもしれません。

旦那に帰ってきてもらう(2) 旦那の愚痴を聞いてあげる

男性は愚痴を溜め込みがちですが、仕事の不満やストレスなど誰かに吐き出したいときもあるでしょう。

ぜひ、その愚痴を聞いてあげて自宅がパートナーにとって落ち着く場所になるようにしましょう。

旦那に帰ってきてもらう(3) 特定の曜日の特定の時間は家にいてほしいなど指定する

仕事が忙しくて家にろくに帰れないということもあるかもしれません。

帰ってこないと寂しいから一週間のうちこの時間だけでも家にいてほしいと頼めば、なんとか時間を開けてくれるかもしれません。

あるいは、家出過ごす時間を目標に仕事も頑張れることでしょう。

旦那に帰ってきてもらう(4) 家事や育児の役割分担をする

家事や育児の分担を明確にすれば、義務感から家に帰ってくるようになるかもしれません。

家事や育児を嫌う男性でも、夫婦の話し合いで決めたことならば参加してくれる可能性が高いと思われます。

旦那に帰ってきてもらう(5) 一人の時間を作ってあげる

一人の時間を持つことは誰にでも必要です。

仕事で常に人といて、家でも常に人といるとなると気が休まらないこともあるでしょう。

そこで、パートナーに一人の時間を作ってあげると良いでしょう。

家で一人の時間を持てるならば、それに越したことはないはずですから、できる限り家に帰ろうとするでしょう。

帰ってこない夫は不倫をしているかも?確かめる方法

とはいっても、旦那が家に帰ってこないと浮気が心配になりますよね。

どのようにして確かめるのが良いのでしょうか。

不倫をしているか確かめる方法(1) 旦那の匂いが変わっていないか

浮気をしていると相手の女性の使う香水やシャンプーの匂い、ホテルのシャンプーの匂いなどで普段とは匂いが変わることもあります

心当たりのない匂いがパートナーからするようになったら浮気を疑うべきかもしれません。

不倫をしているか確かめる方法(2) 旦那の同僚や共通の知人に聞く

浮気の際のアリバイのために、飲み会や接待、出張などと理由をつけて帰ってこない事があるはずです。

パートナーの予定を把握している同僚や共通の知人などに確認を取ってみましょう

話が合わない事があるかもしれません。

不倫をしているか確かめる方法(3) 旦那の携帯を見る

浮気をしていると携帯にメールやメッセージ、通話記録等様々な痕跡が残るはずです。

とはいえ、不正アクセス禁止法違反に注意しなければなりません。

携帯を覗き見ることはプライバシーの侵害等、法的リスクがあります。

下の記事を参考にしてください。

参考:携帯を勝手に見るのは犯罪?|携帯から浮気チェックするリスクとは?

不倫をしているか確かめる方法(4) 旦那が帰ってこない日や時間を記録する

もしかすると帰ってこない曜日や日付、時間に法則性が見られるかもしれません。

そこからなにかわかるかもしれませんし、探偵に浮気調査を依頼した際の成功率も高くなります

不倫をしているか確かめる方法(5) 探偵に浮気調査を依頼する

一番確実なのは、探偵に浮気調査を依頼することでしょう。

パートナーの行動を調査し、必要ならば証拠とともに報告してくれます。

もし、何もなければ安心してパートナーと向き合う事ができます。

帰ってこない夫が心配な方はこちらの記事もおすすめ

帰ってこない夫の心理は?旦那に帰ってきてもらう方法5つのまとめ

男性がパートナーの待つ家に帰ってこない場合の心理や、その解決方法、更には浮気の可能性がある場合の対処法についてご紹介しました。
 
浮気をしていないか不安になったのならば早めに探偵に依頼しましょう。
 
浮気の証拠が見つかったならば、できる限り早く、弁護士に相談してみましょう。
 
何事も早期に解決することで、関係の修復にも、後々の幸せにもつながるはずです。

(無料)簡単2分!自分に合った探偵へ相談する

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部