女性が浮気してしまう心理7つ!バレるきっかけと対処法

女性の浮気がバレるきっかけは一体何なのでしょうか?つい魔が差して浮気をしてしまったら、「バレるんじゃないか」とそわそわしますよね。女性が浮気をした後周囲にバレるきっかけや原因を知り、前もって対策をしておきましょう。また、万が一女性の浮気がバレたときの対処法についても解説します。

浮気(341)男女の事故・トラブル(1316)
目次

弁護士に相談する

浮気してしまうリスクは?最悪の場合どうなる?

男性だけでなく、女性でもきっかけがあれば浮気をする可能性は十分あります。
 
「まさか自分が浮気をするなんて…」と思っている女性もいるのではないでしょうか。
 
今回は女性が浮気をする原因や心理状態、さらに浮気がバレるきっかけについて見ていきます。
 
浮気をする理由は女性ならではのものが多く、共感する人も多いはずですよ。

浮気してしまう女性の心理7選!

まずは女性が浮気をするきっかけや心理状態から探っていきましょう。
 
浮気をする理由は、女性と男性で違いはあるのでしょうか?

浮気してしまう女性の心理(1) 寂しい

単純に「寂しい」という気持ちが女性が浮気をするきっかけになることはよくあります。
 
パートナーがいるけど相手をしてくれない、会えない時間が多いなど、寂しさに耐えられなくなったことが女性が浮気をするきっかけになる可能性は高いです。

浮気してしまう女性の心理(2) マンネリ化・刺激を求める

付き合いが長くなると、その関係はどうしてもマンネリしがち。
 
女性の浮気は、そんなマンネリがきっかけになっていることも少なくないでしょう。
 
刺激が欲しくなったり新鮮さが欲しくなった女性は、それが浮気のきっかけになるかもしれません。

浮気してしまう女性の心理(3) 断れない

断れない女性も浮気のきっかけを作りやすいです。

相手からのアプローチが続くと引くに引けなくなり、その場に女性が流されて浮気のきっかけになる可能性が。

女性が浮気をする原因は優柔不断な性格にあるパターンもあるのです。

浮気してしまう女性の心理(4) 配偶者との性格の不一致

男女共に浮気だけでなく離婚原因にもなりやすい「性格の不一致」

女性がパートナーに対して「性格が合わない」「相手を理解できない」と感じたことが浮気のきっかけになることもあります。

浮気してしまう女性の心理(5) 配偶者よりも魅力的な相手の出現

上記の内容に関して説明してください。100文字程度

女性は自分のパートナーよりも魅力的な相手との出会いが浮気のきっかけになることもあるでしょう。

この場合は、女性の浮気が本気になってしまう可能性が高く、女性の気持ちが浮気心ではなく本気の恋愛感情になることが多いといえます。

浮気してしまう女性の心理(6) 配偶者の浮気

パートナーの浮気は誰にとっても辛いもの

そんな裏切り行為が女性の浮気の原因やきっかけになるのは、仕方のないことかもしれません。

浮気をする理由は、本気ではなく浮気をした相手への復讐だということもあり、女性ならではの心理ともいえます。

浮気してしまう女性の心理(7) 配偶者との性行為に不満

 パートナーとの性行為に不満がある女性は、その不満を他の相手に求め、浮気のきっかけになる傾向もあります。

普段からコミュニケーションを取れていない場合も、女性が気持ちをパートナーに伝えられず、浮気のきっかけになってしまうかもしれません。

女性の浮気がバレるきっかけ

続いて、女性の浮気がバレるきっかけについて見ていきましょう。
 
いくら隠しても、周囲からは不審に見られるかもしれません。

女性の浮気がバレるきっかけ(1) 携帯を気にしすぎる

携帯電話には、浮気相手とのメッセージ履歴や着信履歴、写真など証拠がたくさん詰まっています。

必要以上に携帯を意識することで、女性の浮気がバレるきっかけになるかもしれません。

女性の浮気がバレるきっかけ(2) 服装や化粧が変わる

女性が浮気をすると、服装やメイクなど身なりが変わることが多く、浮気がバレるきっかけになる可能性が高いです。

今まで選ばなかったブランドや色、髪型の変化などが不自然な場合、女性の浮気がバレるきっかけになるかもしれません。

女性の浮気がバレるきっかけ(3) 友人と会う機会が増える

女性が浮気をすると外出する機会が増えるため、パートナーから見て友人と会う日が多くなると、浮気がバレるきっかけに繋がることもあるでしょう。

「最近同窓会や集まりが多いなぁ…」とパートナーが感じているようなら要注意です。

女性の浮気がバレるきっかけ(4) 夜の生活を拒む

女性は性行為にも感情が入りやすく、浮気をすると浮気相手との性行為を拒むことがあります。

パートナーとの夜の生活を拒むことが増えると不審に思われ、女性の浮気がバレるきっかけになるかもしれません。

女性の浮気がバレるきっかけ(5) 趣味や食事の好みが変わる

女性は好きになった人からの影響を受けやすく趣味や食事の好みが変わることも少なくありません

そんなちょっとした変化をパートナーが不審に感じた場合、女性の浮気がバレるきっかけになることが考えられます。

浮気がバレたときの対処法

女性の浮気がバレたときの対処法も知っておくと安心です。
 
後々トラブルにならないよう正しく対応しましょう。

浮気がバレたときの対処法(1) 言い訳しないで素直に謝る

女性の浮気があるきっかけでバレてしまったら、言い訳しないで素直に謝ることが一番です。
 
まずは誠意をもって謝罪することで、パートナーにお詫びの気持ちを伝えましょう

浮気がバレたときの対処法(2) 関係をきっぱり断つ

女性の浮気が何かのきっかけでバレてしまった場合、その後浮気相手とは関係をきっぱりと断つのがおすすめです。
 
ダラダラと連絡を続けているとパートナーからの信用をさらに失いますし、浮気相手も「まだ脈があるんじゃないか」と捉えてしまいます。
 

浮気がバレたときの対処法(3) 反省している態度を見せる

浮気をして反省しているということを、言葉だけでなく態度でも示しましょう
 
たとえば「次に浮気をしたら別れる」「謝罪の気持ちを込めて何かプレゼントする」など、自分からペナルティを申し出ると相手にも気持ちが伝わりやすくなるでしょう。

浮気がバレたときの対処法(4) 冷却期間を申し出る

浮気がバレた直後はお互いに興奮状態にあるため、一度距離を置いて冷静になるのもひとつの手段です。

冷却期間を申し出て、お互いに気持ちを整理することで今後のことをゆっくり考えることができます

浮気がバレたときの対処法(5) 離婚を考える

浮気が原因で離婚するときには、財産分与・親権・養育費・慰謝料など決めなければならないことが多くあります。

 

法律の専門家である弁護士は、あなたの代理人となることで、離婚や慰謝料請求時などあなたに有利になるように交渉してくれます。

離婚を考えたら、なるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。

弁護士に相談する

>

女性の浮気について知りたい人はこちらもおすすめです

女性が浮気してしまうきっかけ7つ!バレるきっかけと対処法のまとめ

女性の浮気は色々なことがきっかけで始まりますが、バレるきっかけも様々です。
 
浮気をしないのが一番ですが、もししてしまった場合は予めバレたときの対処法を知っておくと安心ですね。
 
また、女性の浮気がきっかけで離婚を考えている場合には、早めに弁護士に相談をすることをおすすめします。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部