カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
犯罪・刑事事件

淫行とは?逮捕された際の罰則や対処法について解説

淫行で逮捕された場合、どのように対処するのが適切なのでしょうか?淫行とは、淫らな行為又はわいせつな行為をすることです。淫行で逮捕された場合、最長20日間勾留される可能性や、起訴され有罪となる可能性がありますが、適切に対処することで早期釈放が実現できたり、有罪になった場合でも減刑を期待することができます。「淫行で逮捕されたけれど、どうすれば良いかわからない」「早く釈放され、問題を解決したい」という人は必見です。

「自分自身や家族、知人が淫行事件を起こしてしまったため、すぐにでも有利な示談交渉がしたい」
「淫行で逮捕されてしまったため、早期釈放を目指したい。有罪となった場合でも減刑されるよう行動したい」

そんな方お悩みを抱えている方は、刑事事件に強い弁護士にご相談ください。
弁護士にご相談いただくことで、さまざまなメリットが得られる可能性があります。

Point

弁護士に相談・依頼することで得られる可能性のあるメリット
・被害者と連絡が取れなくても、あなたに代わって被害者と連絡を取ったり、交渉してくれる。
・被害者があなたの提示した金額より高い示談金を提示した場合、あなたの要望を通せるようアドバイス・サポートしてくれる。
・示談金交渉以外でも精神的なサポートをしてくれる。

カケコムでは、あなたにあった弁護士を見つけるサービスを提供しています。
地域や相談方法など細かい条件を選択し、自分に合った弁護士を探したい方は、下記の青いボタンから弁護士検索を、ひとまず弁護士に無料相談したいという方は、下記の赤いボタンから1分程度の簡単入力で弁護士からの連絡が届く一括相談をご利用ください。

逮捕・起訴され、有罪判決となった場合は前科が残ります。その可能性を少しでも早めに回避するために、早め早めのご相談をおすすめします。

淫行とは?淫行の定義は?

淫行とは、淫らな行為又はわいせつな行為をすることです。

詳細な定義については、下記の警視庁HPに掲載のある通りです。

みだらな性交又は性交類似行為とは、
青少年を誘惑し、威迫し、欺罔し又は困惑させる等その心身の未成熟に乗じた不当な手段により行う性交又は性交類似行為のほか、青少年を単に自己の性的欲望を満足させるための対象として扱っているとしか認められないような性交又は性交類似行為をいいます。
なお、婚約中の青少年又はこれに準ずる真摯な交際関係にある場合は除かれます。
出典:警視庁「「淫行」処罰規定

それでは、上記の淫行の定義に該当し、淫行で逮捕される可能性のあるケースはどのようなものなのでしょうか?

淫行で逮捕されるケースとは?どんな罪になる?罰則は?

淫行は、基本的には「東京都青少年の健全な育成に関する条例」に反すると判断されます。

(青少年に対する反倫理的な性交等の禁止)
第十八条の六 何人も、青少年とみだらな性交又は性交類似行為を行つてはならない。
出典:東京都青少年の健全な育成に関する条例 第十八条の六

ここでいう「青少年」とは?

この東京都青少年の健全な育成に関する条例の第十八条の六でいう「青少年」とは、「十八歳未満の者」のことです。

ただし、これはあくまでも「東京都」青少年の健全な育成に関する条例における「青少年」の定義のため、東京都以外では「青少年」の定義が異なることがあります。

罰則について

もし東京都青少年の健全な育成に関する条例の第十八条の六の規定に違反した場合、「二年以下の懲役又は百万円以下の罰金」に処される可能性があります。

(罰則)
第二十四条の三 第十八条の六の規定に違反した者は、二年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
出典:東京都青少年の健全な育成に関する条例 第二十四条の三

その他にも該当する可能性のある罪とは?

淫行を行った場合、東京都青少年の健全な育成に関する条例以外にも、下記のような罪にあたる可能性があります。

児童淫行罪

まず一つ目は、児童淫行罪です。児童に淫行をさせる行為をした人が罰せられる罪です。

これは児童福祉法34条1項6号に定められています。

(児童保護のための禁止行為)
第三十四条 何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
(※一〜五は略)
六 児童に淫行をさせる行為
出典:厚生労働省「児童福祉法

罰則

児童淫行罪の罰則は、「十年以下の懲役または三百万円以下の罰金」となります。

東京都青少年の健全な育成に関する条例の罰則は「二年以下の懲役又は百万円以下の罰金」なので、児童淫行罪の方が罪が重いことがわかります。

児童買春罪

次は児童買春罪です。児童買春罪は、十八歳未満の者に金銭を支払う代わりに性交を行った人が罰せられる罪です。

罰則

児童買春罪の罰則は、「五年以下の懲役又は三百万円以下の罰金」となります。

これは児童買春・児童ポルノ禁止法四条に定められています。

(児童買春)
第四条 児童買春をした者は、五年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。
出典:児童買春・児童ポルノ禁止法 四条

東京都青少年の健全な育成に関する条例よりは重く、児童淫行罪よりは軽い罰則といえるでしょう。

強制性交等罪・強制わいせつ罪

強制性交等罪・強制わいせつ罪も、場合によっては淫行をしたことで該当する可能性があります。

強制わいせつ罪については、こちらの記事「強制わいせつとは?強制わいせつで逮捕された場合の対処法について解説」で紹介していますので、詳しくはこちらをご覧ください。

淫行に似た罪について

淫行に似た罪としては、「児童ポルノ所持等罪」があります。

児童ポルノ所持等罪については、こちらの記事「児童ポルノ単純所持とは?逮捕される?破棄した場合どうなる?」で詳しく解説しています。

詳細を知りたい方はぜひご一読ください。

例外的に淫行にならないケースはあるの?

ここまで述べてきた淫行ですが、場合によっては青少年に淫行をしたとしても条例違反や罪に問われない可能性があります。

下記にて、代表的な二つのケースをご紹介します。

真摯に交際している場合

青少年とその相手が真摯に交際していた上で性交をしていた場合、例外的に淫行と判断されないことがあります。

真摯な交際とは、例えば結婚を前提とした真剣な交際等のことです。

真摯な交際かどうかは、「どのように交際に至ったのか」「どのように交際していたのか」「実際に結婚を約束していたのか」等も判断基準となることがあります。

そのため、淫行として逮捕された場合は、これらを主張したり、証明したりして認められる必要があります。

お互いに青少年である場合

また、お互いに青少年である場合も、性交があったとしても例外的に淫行と判断されません。

淫行で逮捕された場合の流れは?

淫行で逮捕された場合、下記のような流れをたどります。

逮捕された際にたどる流れ

  1. 警察から取り調べを受ける。
  2. 警察が被疑者の供述した内容を供述調書に記載する。内容に相違がなければ、被疑者は供述調書に署名・捺印をする。
  3. 逮捕から48時間以内に検察庁へ送検される。
  4. 検察が必要と判断した場合、身柄の送検から24時間以内に勾留請求を出す。
  5. 勾留請求が認められた場合、最大で20日間勾留される。
  6. 起訴が必要と判断された場合、起訴される。
  7. 裁判を行い、判決が出される。

逮捕後の流れは上記のとおりですが、場合によっては勾留される前に釈放されたり、不起訴となり釈放される場合等もあります

それでは、早期釈放を目指すにはどうすれば良いのでしょうか?

早期釈放を目指すなら?淫行で逮捕されたらすぐに弁護士に相談がおすすめ

あなた自身やあなたの家族、知人が淫行で逮捕されたら、すぐに弁護士相談をされることをおすすめします。

なぜなら、早め早めに弁護士へ相談し、行動することで、下記のようなメリットを得られる可能性があるからです。

  • 被害者との示談交渉を代理で行ってくれ、示談を成立させてくれる
  • 示談交渉成立により、被害者と和解できたと判断され、勾留や起訴を回避できる起訴され有罪となった場合でも、情状酌量の余地ありとして減刑となることがある
  • 示談交渉が成立していなくとも、勾留や起訴を回避するために弁護士が検察官に交渉してくれる。

示談交渉に関しては、あなた一人で被害者の連絡先を入手しようとしても難しい可能性が高いです。しかし、弁護士経由でなら被害者と交渉できる可能性があります。

示談についてより詳しく知りたい人は、こちらの記事「示談とは?慰謝料との違いは何?示談交渉をするメリットや流れ、作成内容を解説」をご覧ください。

弁護士に相談・依頼することで上記のようなメリットを得られる可能性がありますので、ぜひ一度下記ボタンよりお気軽にご相談ください。

こちらの記事もおすすめ

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 不動産・建築 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 債権回収 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 遺産相続 離婚 養育費