カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
債務整理

パチンコにハマる主婦はあなただけじゃない。依存症と借金の解決方法を弁護士が解説

専業主婦でギャンブル依存をきっかけに借金を抱えてしまった場合、家族に相談することで解決に向かうことができたり、債務整理という方法を取ることで法的に借金問題を解決することができることがあります。今回カケコムでは、専業主婦の方がギャンブル依存で借金を抱えてしまった時の適切な対処法や、借金を繰り返さないための方法等をご紹介します。

「自分にあった債務整理方法を知りたい」
「借金について悩んでいることがあり、誰かに相談したい」

そんなお悩みを抱えている方は、借金・債務整理に強い弁護士にご相談ください。
弁護士にご相談いただくことで、さまざまなメリットが得られます。

Point

弁護士に相談・依頼するメリット
状況にあったアドバイスをもらえる
代理で交渉をしてくれる
煩雑な手続きを代行してもらえる

カケコムでは、あなたにあった弁護士を見つけるサービスを提供しています。
地域や相談方法など細かい条件を選択し、自分に合った弁護士を探したい方は、下記の青いボタンから弁護士検索、ひとまず弁護士に無料相談したいという方は、下記の赤いボタンから1分程度の簡単入力で弁護士からの連絡が届く一括相談をご利用ください。

 

専業主婦がパチンコ依存で借金を作ってしまう原因は?

そもそも専業主婦がパチンコ依存になってしまうきっかけとはどんなものなのでしょうか?下記で考えられる可能性をご紹介します。

暇つぶしで始めたパチンコにハマってしまった

専業主婦や、家事をすべて担当したり、子育てをしたりと大変なイメージがありますが、今まで忙しかった子育てが落ち着いて暇な時間ができた場合等に、興味本位からパチンコへ通いはじめてしまうというケースが考えられます。

寂しさを紛らわせるためにパチンコに通い続けてしまった

結婚をしてからしばらく経って、家庭内のコミュニケーションが少なくなってしまったタイミング等で寂しさを感じ、その寂しさを埋めるためにパチンコに通い始めることもあるでしょう。

パチンコをしていると寂しさを紛らわせるということから、手持ちのお金が尽きても借金をしてまで続けてしまい、いつの間にかパチンコで多額の借金を抱えてしまっていたというケースも考えられます。

パチンコ依存で専業主婦が借金を抱えてしまった場合の対処法

パチンコ依存になってしまい、借金を抱えてしまったら、専業主婦の場合どのような対処法を取れば良いのでしょうか?

家族に相談し、返済できるか確認する

借金に関する話は、家族といえどなかなか言い出しにくいと思います。

しかし、あなたのことを一番親身になって考えてくれるのが家族です。

一人で抱え込んでいてもメンタルがやられてしまったり、複数の借入先から借金をしている場合や返済期間が長い場合は、多くの利息を払う可能性が高くなります。

専業主婦だと返済に充てる費用を用意するのも簡単ではないため、勇気を出して家族に相談することで、返済の手助けをしてもらえるかもしれません。

債務整理を行う

借金の返済を続けるのが困難だと感じたときには、債務整理をおすすめします。

債務整理には、下記の3つの手段があります。

  • 返済額等を見直し、無理のない返済を目指す「任意整理」
  • 民事再生法を元に借金を減額して原則3年で返済をおこなう「個人再生」
  • 裁判所で認可されると全ての借金を免除できる「自己破産」

債務整理なら家族に知られずに借金を返済できる可能性も

上記の債務整理の中でも任意整理は手続きをする際に裁判所を通さなくて良く、官報にも載らないため、第三者に知られずに借金を解決することも可能です。

配偶者等の家族に知られず、返済することもできます。

また、債務整理を行えば解決まで催促が停止するというメリットもあります。

しかし、債務整理は煩雑な手続きが必要となったり、そもそも債権者と合意できなければ効果がありません。自分の場合どの手段を取れば良いのか分からないといったケースが発生します。

そのような場合は、一度弁護士へ相談されることをおすすめします。

弁護士なら、豊富な実績をもとにあなたに合った返済方法をアドバイスしてくれる可能性がありますし、カケコムには初回の相談であれば無料で受け付けている弁護士が登録しています。

一度お気軽にご相談ください。

 

債務整理についてより具体的に知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

関連記事はこちら

>>【関連記事】債務整理の種類4つとそれぞれのメリット・デメリットを弁護士が解説

専業主婦がパチンコ依存を抜け出すには?

借金を返済できたとしても、繰り返さないことが重要です。そもそもの原因となったパチンコ依存を抜け出す方法を考えてみましょう。

カウンセリングを受ける

専業主婦は一人きりの時間が多くなり、パチンコのことばかり考えてしまうケースも珍しくありません。

カウンセリングを受けることで、依存から抜け出すきっかけになる可能性があります。

カウンセリングは、心療内科や精神保健福祉センターなど様々な施設でおこなっています。

対面はもちろん、電話やメールだけでの相談窓口もありますので、ご自身にあった方法で相談されてみてはいかがでしょうか。

パチンコ依存になった理由を理解し、状況を改善する

パチンコ依存を抜け出すには、そもそもどうしてパチンコ依存になったのか、理由を明確にすることも大切です。

「余暇時間が多すぎて」「欲しいものの購入資金の調達」「日々のストレスから」等、様々な理由があるのではないでしょうか。

原因を解明・理解することで、あなた個人で考えるのではなく配偶者等の第三者に相談することができます。

配偶者に原因を伝え、話し合うことで、「パートに出る」「お小遣いをもらう」「一緒に出かける日を作る」等の対策を行い、状況を改善することで依存から抜け出せるかもしれません。

パチンコ依存で抱えた借金についてお悩みなら弁護士に相談することがおすすめ

パチンコ依存で抱えた借金についてお悩みなら、一度弁護士に相談してみましょう。

弁護士に相談することで、前述したように、債務整理を行うならどのような手段が適切かアドバイスをくれたり、煩雑な手続きや交渉ごとを代行してくれることがあります。

また、「債務整理をするかどうか決めていないが、借金について悩んでいることがある」という場合でも、ぜひお気軽にご相談ください。

法の専門家である弁護士に相談することで、解決できないと思っていた借金事情も解決できるかもしれません。

相談料に不安がある場合は、下記ボタンより初回の相談を無料で受け付けている弁護士をお頼りください。

 

三輪弁護士からのメッセージ

依存症からの借金は、借金事態の解決とは別に、依存症に対処することも重要です。依存症はメンタルの不調から生じることが多いと思われますので、カウンセリングを受けることを躊躇わないことが大事ではないかと思われます。

 

Point

カケコムが10,000件以上ものご相談先に選ばれた理由
カケコムなら、相談したい内容を1分で簡単入力し、送るだけで、その人のお悩みに合った弁護士からの連絡が届きます。カケコムでご相談いただくことで、その他にも下記のようなメリットがあります。
・特例的に土日祝や平日夜間の相談を受け付けている弁護士も在籍中です。24時間予約も受けられる可能性があります。

オンライン相談が可能な弁護士も登録しています。
・相談自体は30分5000円から、初回相談であれば無料で受け付けている場合もあります。
・弁護士費用は、分割払いや後払いが可能な場合もあります。
「弁護士経験10年以上」「メディア掲載歴・出演歴有」「実績豊富」等、安心して依頼できる弁護士が登録しています。
「何を伝えればいいかわからない」という状態でも、お話の整理から一緒に行っていきましょう。お気軽にご相談ください!

こちらの記事もおすすめ

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ セックスレス トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 不動産 不動産・建築 交通事故 企業法務 企業法務 個人情報流出 借金 債務整理 債権回収 債権回収 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 遺産相続 離婚 養育費