カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
債務整理

奨学金の平均返済金額や回数、期間はどのくらい?返済が困難な場合の対処法も解説

奨学金の返済金額の平均や回数、期間はどれくらいなのでしょうか?奨学金にはいくつか返済方法がありますので、返済方法に応じて解説していきます。また、奨学金の返済が困難になってしまった場合の対処法についても解説していますので、返済に困っている方はぜひ参考にしてください。

「奨学金や借金が返せず、どうすれば良いか分からない」
「自分にあった債務整理方法を知りたい」

そんなお悩みを抱えている方は、借金・債務整理に強い弁護士にご相談ください。
弁護士にご相談いただくことで、さまざまなメリットが得られます。

Point

弁護士に相談・依頼するメリット
・あなたの奨学金や借金の状況にあわせて、どんな手段を取るのが最適そうなのかアドバイスをもらえる
代理で交渉をしてくれる
煩雑な手続きを代行してもらえる

カケコムでは、あなたにあった弁護士を見つけるサービスを提供しています。
地域や相談方法など細かい条件を選択し、自分に合った弁護士を探したい方は、下記の青いボタンから弁護士検索、ひとまず弁護士に無料相談したいという方は、下記の赤いボタンから1分程度の簡単入力で弁護士からの連絡が届く一括相談をご利用ください。

奨学金の返済はいつからいつまでかかる?

まずは、奨学金の返済時期について解説します。

奨学金の返済が始まるのはいつから?

奨学金の返済は、貸与期間終了の翌月から7ヵ月経過した月からとなり、毎月27日に指定口座からの引き落としになります。

例えば、大学や専門学校を卒業する3月が貸与終了の月になる際は、一回目の返済は10月27日の引き落としとなります。

奨学金の返済が終わるのはいつ?

奨学金の返済期間は、2つの異なる返済方法によって変わってきます

一つずつ見ていきましょう。

1.所得連動返還方式

所得連動返還方式は、平成29年度以降に第一種奨学金を利用した人のみが選択できる方式で、毎年の収入に応じて返済の月額が調整されます。

したがって無理のない返済が可能となり、貸与の総額と収入にて返済期間が定められる形になります。

2.定額返還方式

定額返還方式とは、貸与の総額によって「割賦金の基礎額」が定められ、毎月定額を最長20年に渡って返済をおこなう方法になります。

下記のリンクより、返済のシミュレーションが可能ですので、気になる方は参考にしてみてください。

日本学生支援機構

奨学金の返済金額の総計や返済回数はどのくらい?平均は?

労働者福祉中央協議会が2019年3月に公開した調査内容によると、奨学金の借り入れ総額の平均は324.3万円、月々の返済額の平均は16,880円となっています(参考:労働者福祉中央協議会)。

 

また、奨学金の返済期間の平均は14.7年で、返済回数に置き換えると176〜177回が平均となります。

奨学金の返済金額をできるだけ安くするには?

次は、できるだけ奨学金の返済金額を抑える方法を解説します。

一括返済や繰り上げ返済を行う

貸与型の奨学金には利息のかからない「第一種奨学金」と、利息のかかる「第二種奨学金」があります。

第二種奨学金の場合は、一括返済もしくは繰り上げ返済をおこなうことで、短縮された期間の利息が加算されなくなります

したがって、返済の総額を安くすることが可能といえます。

奨学金を返済できないとどうなる?踏み倒さないための対処法は?

奨学金を返済できずに踏み倒してしまった場合、最悪のケースだと財産を差し押さえられてしまう可能性があります。

より具体的なリスクや踏み倒さないための対処法については下記の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

奨学金の踏み倒しや滞納は危険!踏み倒すとどうなるかや回避策を解説

奨学金の返済に悩んだら弁護士へ相談がおすすめ

奨学金の返済が遅れることによって、前述したような様々なデメリットが生じる可能性があります。

減額返還や返還期限猶予などの制度の利用もむずかしい場合は、借金の返済を全額免除にしてくれたり、減額してくれる可能性のある債務整理を検討してみましょう

返済状況によって適切な債務整理の方法も異なる場合がありますので、少しでも返済に不安を感じたらまずは弁護士へ相談することをおすすめします。

カケコムには借金に関する相談であれば何度でも無料で受け付けている弁護士も登録していますので、お気軽にご利用ください。

こちらの記事もおすすめ

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 不動産・建築 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 債権回収 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 遺産相続 離婚 養育費