カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
トラブル

【100名調査】もっとこうすれば弁護士相談しやすくなるのに!と思う点は?

今回カケコムでは、100名を対象に、「もっとこうすれば弁護士に相談しやすくなるのに!」と思う点についてアンケートを実施しました。「オンライン相談など気軽に相談できる仕組みがあればもっと相談しやすい」等の意見をまとめています。

アンケートの調査概要

今回カケコムでは、100名を対象に、「もっとこうすれば弁護士に相談しやすくなるのに!」と思う点についてアンケートを実施しました。

詳しい調査概要は、下記のとおりです。

アンケート対象者の概要

【アンケート結果】「もっとこうすれば弁護士に相談しやすくなるのに!」と思う点はどこですか?

下記にて、アンケート結果をいくつかカテゴリに分け、一部の意見をご紹介します。

オンライン相談など気軽に相談できる仕組みがあれば

20代女性

オンラインで10分以内からでも相談できるようになると良いなと思います。

20代女性

LINEでの相談などオンライン相談が簡単にできて、金額も1件いくらなど明確ならいいと思う。

30代男性

LINEやチヤットで気軽に無料で相談できたらハードルが下がりそうです。

料金体系が分かりやすければ

50代男性

弁護士に対する料金体系が相談内容によって明確になっていればより相談し易くなるのではないかと思います。

40代男性

初回の相談だけは無料だとか、料金の上限をしっかりと明記してくれていれば。

40代男性

項目別の料金などが記載されれば、相談しやすくなると感じられます。高額のイメージが強く感じるのです。

相談料の見積もりを出してくれれば

30代男性

メールやLINEで今抱えているトラブルの大まかな事を伝えると、いくらくらいで解決できるのか判例も含めただいたいの金額を無料で見積もってくれるなら安心して相談できます。

弁護士自体がもっと身近になれば

40代女性

弁護士自体がどうと言うよりは、法律の世界がまず身近に感じられないことが弁護士への距離も遠ざけていると思います。弁護士を統率している機関などが、誰にでも分かるように法律をかみ砕いていくYouTube番組を作ったり、新聞でコラムを連載したり、TV番組でコーナーを持つなどして法律の世界を一般に広く親しんでもらうことが、弁護士に相談しやすくなる大きな一歩になると思います。

20代女性

もっと身近にいて欲しいです。学校の先生みたくどこにでも居て相談というより雑談とかもできそうな感じであってくれたらな…と思います。

30代女性

弁護士事務所に行かなくても、ショッピングモールなどで出張相談受け付けの日があって、気軽に相談することができる。
プライバシーに配慮しつつ、どんな相談内容でどんな解決に至ったのか、またかかった料金はいくらだったのかの事例を見ることができる。
弁護士とはどんな人なのかを知るために、可能な範囲で弁護士の仕事場見学ツアーがある。

30代女性

もっと身近な存在になればいいと思う。例えば市役所にいて相談しやすい環境にするとか。

弁護士に相談した方が良い問題なのかを教えてくれる仕組みがあれば

20代女性

HP等でどういった問題を取り扱ってくれるのか掲載があると、相談しやすくなると思う。

40代男性

抱えている問題が弁護士に相談した方がいいのかと、相談した方がいい場合にはその理由だけでも無料で答えてくれるサイトがあれば、相談しやすくなると思います。

40代男性

弁護士の仕事のイメージが重いトラブルの案件が多いので、もっとフレンドリーな案件はこういうのがありますみたいな宣伝活動をしてくれればわかりやすいかなと思いました。

もっと弁護士相談しやすくするために知っておくと良い仕組み

すでにオンライン相談ができるサイトもある

「オンライン相談ができればもっと弁護士へ相談しやすくなる」という意見も多くありました。

実は、コロナ禍にも伴い、すでにオンライン相談ができるサイトはいくつかあり、このサイト「カケコム」もその一つです。

オンライン相談を受け付けている弁護士と受け付けていない弁護士がおり、オンライン相談を受け付けている弁護士を探したい場合、弁護士検索ページにて、「オンライン相談可」の項目にチェックを入れていただくだけで、オンライン相談が可能な弁護士を簡単にすぐ探すことができます。

ぜひ試してみてください。

弁護士への相談料は意外とシンプルに設定されている

弁護士費用については複雑な印象を持っている方も多いと思いますが、相談料に関しては、「30分ごとに5,500円(税込)」といったように、基本的にはシンプルに時間ごとに料金が設定されています。そのため、ある程度「いくら相談料がかかりそうなのか」については想定しやすいかもしれません。

初回の相談を無料としている場合でも、「時間制限なく無料」なのか、「30分無料」なのか等は、HPなどに明記されています。

しかし、依頼後にかかる費用に関しては、事務所のHPに記載のある料金表を見ても、自分のケースがどの料金項目に該当するのかが分からず、把握できない場合もあると思います。

その場合は、相談時に見積もりを明示してもらうことで、あなたのケースでかかる正確な弁護士費用を把握できるので、相談時に弁護士に一言伝えてみると良いでしょう。

また、相談料についても不安が解消されない場合は、相談する前に一度電話やメール等で、弁護士や弁護士の所属事務所に問い合わせをしてみるのがおすすめです。

身近に感じられる弁護士を探したい場合はポータルサイトの活用がおすすめ

身近に感じられる弁護士を探したい場合、様々な事務所の弁護士が登録しているポータルサイトを活用することがおすすめです。

ポータルサイトは弁護士が所属するそれぞれの事務所とは異なり、事務所に拘らず様々な弁護士のプロフィールを見比べることができますし、「地域の問題に密着している弁護士」や「話しやすい雰囲気作りに努めている弁護士」などを見つけることができます。

カケコムもポータルサイトの一つで、相談したい分野で弁護士を検索したりすることはもちろんできますし、弁護士がどのようなことに力を入れていて、どんな性格で、どんな解決事例を持っていて、どんな料金体系なのかを簡単に知ることができます(※すべての弁護士が解決事例や料金について記載があるわけではありません)。

身近に感じられる弁護士を探す際には、ぜひご活用ください。

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 不動産・建築 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 債権回収 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 遺産相続 離婚 養育費