カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
浮気 男女問題

浮気相手との旅行を見破る方法とは?アリバイは注意して見抜きましょう・・・

浮気相手との旅行に気がついたことはありますか?浮気で旅行に行くようになったらいよいよ浮気から本気へ移行しているのかもしれません。今回は、浮気旅行で使われやすいアリバイと、見破る方法をご紹介します!

浮気の証拠探しでお困りなら、探偵にご相談を!

平気で浮気相手と旅行までする人もこの世にはいるのです・・・ 

浮気する人の中には正式なパートナーに隠れて会うだけでは飽き足らず、なんと浮気相手と旅行に行く人もいます。

いつもは数時間しか一緒にいられないような関係のふたりも、旅行なら1日中一緒に過ごせるという夢のような時間です。

では、浮気旅行にはどのような目的があるのでしょうか?

今回はそんな浮気相手と行く旅行についてまとめてみました。

浮気旅行とは?

浮気するなら近所で会ってもよいはずなのに、どうして旅行に行くのでしょうか?

浮気相手と泊まりの旅行|目的はセックス?

もし浮気相手とはまだ体の関係がない場合、旅行をきっかけに体の関係を持とうとしている可能性はあります。

浮気してるといえども、浮気相手とのセックスはする日をきちんと考えないと実行に移しにくいですよね。

ホテルでお風呂にはいればそこからバレる可能性がありますし、何かと落ち着いて性交渉等に及ぶことは難しいものです。

そもそも浮気とはそういうものだと思いますが・・・

ですから、前々から準備をし、浮気相手と気兼ねなく性交渉等を及ぶ環境を自ら作ってしまおうというのが浮気旅行の一番の目的なのかもしれません。

非日常の世界が体験できる旅行だからこそ、その勢いで肉体的にもむすばれたいという思いは強くなるのでしょう。

海外まで行くことも

浮気旅行だから、常にコソコソと質素に行動すると思いがちですが、みんながみんなそう思っているわけではないようです。

むしろ「この際だからとことんハメを外したい」なんて思う浮気カップルもいるようで、旅行先になんと海外を選択することもあるようです。

また、特に日本で顔バレしたくない、顔バレするとまずいことになる人は旅行先では海外を選択する傾向にあります。

日本で旅行をすると、万が一目撃される可能性もあるからです。

浮気旅行のアリバイで多いものを4つご紹介

では、浮気旅行をする人は、パートナーに対してどのようなアリバイを提供することが多いのでしょうか?

言い訳を知っておくと浮気相手との旅行を勘ぐりやすくなるでしょう。

浮気旅行のアリバイ(1) 仕事関係の出張

最も使いやすい口実は、「県外出張」などの言い訳でしょう。

出張は実際に宿泊を伴うものが多いですから、バレにくいものです。

また、本当のことを少しおりまぜて嘘をつく人が多いのも事実です。

つまり、浮気旅行で北海道に行くなら、「北海道に出張に行くから」と、事実と嘘を絶妙に織り交ぜてくるのです。

そして本当に行った証拠としてお土産なども買ってくれば・・・ほとんどの人は浮気旅行には気がつけないかもしれません。

浮気旅行のアリバイ(2) 同性の友達と旅行に行く

 男同士、女同士など、同性で旅行に行くというアリバイもよく使われます。
 

旅行に行くという部分は事実なので、旅行の準備をしていてもパートナーには怪しまれにくいかもしれません。

少しばかり浮かれていたとしても「友だちとの旅行なんて久しぶりだから」とうまくかわすこともできるでしょう。

浮気旅行のアリバイ(3) 実家に帰る

 親の顔を見たいから実家に帰る…というのも自然かつよく使われるアリバイです。


実家に帰ることを引き留めることもできませんから、バレにくい嘘
と言えます。

実家には別のアリバイ、例えば友達と遠出することなどを伝えていることも多いので、相手の実家と折り合いが悪くなければ直接聞いて見て、証言の食い違いを探すようにしましょう。

あっさり浮気旅行が発覚することもあります。

浮気旅行のアリバイ(4) 無計画な宿泊を装う

 「帰ろうと思ったら終電がなくて仕方なく…」など、突発的な事情で宿泊してしまったというのもよく使われるアリバイです。
 
実際に普段からよくそのような事態がある人ほど、疑われにくいでしょう。

浮気旅行を見破る4つのポイント

そんなバレにくいはずのアリバイにも、実は見破るためのポイントがあるのです。

浮気旅行を見破るポイント(1) 怪しいな?と思ったら関係者にそれとなく聞き込み

もしもアリバイの内容が少しでも怪しいと思ったら、関係者に直接聞いてみましょう。

同性友人との旅行というアリバイなら、誰と行くのかきいて、その友人と連絡をとってみるのです。

意外と地元の友達にまでは聞き込みはしないと油断していることが多いので、アリバイが崩せるかもしれません。

浮気旅行を見破るポイント(2) 帰って来たときに探りを入れて反応を見る

旅行から帰ってきたあとは、油断していて旅行前のように「バレないように」という防御は崩れています。

その隙を狙って、探りを入れてみましょう。

どんな天気で、何を食べたのか、仕事ならどんな仕事だったのか、友人と一緒だったならどんな出来事が印象的だったのか…。

どこかでボロが出るはずです。

浮気旅行を見破るポイント(3) 「宿泊」の痕跡を探す

宿泊先を予約したり、宿泊するホテルや旅館を調べることで異性が一緒だったかどうかが分かることもあります。

同性となら行かないような、高級ホテル、露天風呂つきの部屋、カップルプランなどで予約していたら完全にアウトでしょう。
 
やはり、宿泊を伴う浮気旅行は日常の浮気と比べ事前準備に時間をかけるので、それだけボロが出やすくなるとも言えるでしょう。

浮気旅行を見破るポイント(4) 事前準備から見破る

準備の段階でも浮気旅行を見破ることは可能です。

出張に必要のないものや、不相応な洋服などがないかこっそり確認してみましょう。

また、同性友人との旅行というアリバイの場合でも、香水の有無、靴などで「怪しい」と判断できるでしょう。

アリバイとの矛盾点を、旅行に持って行く荷物から探すのです。

浮気を見破る方法についてもっと知りたい人は妻が浮気・不倫をしていたら?どうやって見破る?浮気・不倫の兆候と対応策を参考にしてください。

浮気旅行を確信したら?

もしもご紹介したような「見破る方法」で、浮気旅行を確信したそのとき、どうしたらよいのでしょうか?

浮気の証拠を集めましょう

この旅行はただの旅行ではない!浮気旅行だ!という確信を得たらすぐに問い詰めるのではなく、まずは浮気している証拠を集めましょう。

浮気相手と継続して性交渉等に及んでいる証拠(不貞行為の証拠)を確保できれば、離婚する場合でも離婚しない場合でも、後々有利にことを進められます。

また、浮気旅行を疑ったけど実は本当に出張だった、なんて話もあるかもしれません。

確証がないうちに問い詰めればその後の関係が最悪になってしまいます。

ですから100%浮気を確信できる証拠を手に入れることはとても大切なのです。

浮気調査は自分で行うこともできますが、かなりの専門的技術が必要ですし、最悪の場合相手にバレてしまう可能性もあります。

そんなときは探偵事務所に相談することをオススメします。

プロだからこそできる方法で、浮気旅行が事実だった証拠を収集してくれるでしょう。

探偵に相談する


その後の対応(1) 協議して解決する

浮気旅行の動かぬ証拠が揃ったら、当人間の話し合い…協議が必要です。

今後の関係はどうするのか、浮気相手とはどうするのか…。

互いの納得がいくまで話し合いましょう。
 
必ずしも浮気が発覚したら離婚するわけではありません。浮気相手ともう会わない約束をして浮気相手へ慰謝料請求し、夫婦関係を続けることも珍しくありません。
 
最終的には浮気が発覚したとき、あなたがどうしたいかです。
 
もしその後の対応で困っていることがあれば、離婚問題に強い弁護士に相談することをオススメします。

その後の対応(2) 別れることを検討する

浮気旅行に行った証拠が揃って、協議しても分かり合えない場合、別れるという選択肢もあります。

そもそもあなたを欺いて浮気相手と旅行に出かけたわけですから、

その後も同じ過ちを繰り返さないとは断言できません。

もう信じられないと思ったら、別れるという手段もあるのです。 
 
その際、浮気を証明できる証拠があれば浮気相手にも慰謝料請求をすることができます。
 
浮気相手への慰謝料請求について詳しくは浮気相手にも離婚の慰謝料請求できる? 〜浮気が原因で離婚する際に注意すること〜を参考にしてください。

浮気旅行について知りたい人はこちらも読んでみてください!

浮気相手との旅行を見破る方法とは?アリバイは注意して見抜きましょう・・・のまとめ

仕事帰りにこっそり会ったり、空いた時間に会ったりするよりも、確実に2人でいられる時間を長くとろうとしている浮気旅行は本気度が高めです。

しかし、浮気旅行の場合は、宿泊を伴うため証拠が残りやすいとも言えます。

自分で調査するのも一手ですが、時間も心の余裕もない方は、探偵事務所に依頼し、浮気旅行の確実な証拠を入手してはいかがでしょうか?

 

浮気の証拠探しでお困りなら、探偵にご相談を!

無料 で弁護士に質問する
よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 相続 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 離婚 養育費