浮気 男女問題

浮気を見破る上での心構えと彼氏・彼女の浮気を見破る8つの方法

浮気を見破る方法について考えたことはありますか?「最近、会う時間が少なくなった」「隠しごとが増えた気がする」「スマホをのぞこうとすると、すごく嫌がられる」もしかしたら...と思って、あなたは今この記事にたどり着いたのだと思います。彼氏・彼女の怪しい行動、もしかしたら浮気が原因かもしれません。 

浮気を見破る上での心構え

 
彼氏・彼女の浮気を見破りたいと考えているあなたに、最初にお伝えしておきたいことがあります。
 
もし浮気が的中したら、その事実を受け止める覚悟はありますか?
 
できれば思い過ごしであってほしいものですが、得てして悪い予感は的中するものです。
 
浮気を見破るには、つとめて冷静に対処する心構えが必要です。
 
目を背けたくなるような証拠が見つかっても決して感情的にならず、事実を受け止める覚悟のある方だけ、次からの「彼氏・彼女の浮気を見破る8つの方法」を読んでください。
 
 

彼氏・彼女の浮気を見破る8つの方法

 
浮気を見破る具体的な方法を8つご紹介します。
 
できる範囲のことに留め、決して無理はしないようにしましょう。

レシートをチェックする

彼氏・彼女が見ていないところで相手の財布をチェックしてみてください。
 
たとえば「友達と居酒屋行ってくる」と言っていたのに、当日のレシートがイタリアンやフレンチだったりしたら、かなり怪しいですよね。
 
万が一シラを切ってきたとしても、「お店に電話して確かめる」と突っ込むと、あっさり浮気を白状するものです。

LINEの履歴をチェックする

おそらく、浮気を見破る方法で一番手っ取り早いのが、LINEの履歴をチェックすることです。
 
いまやメッセージも通話もLINEひとつで完結しますので、決定的な浮気の証拠が見つかる可能性もあります。
 
もしLINEにパスコードロックをかけていた場合は、その理由を相手に問いだしてみてください。案外簡単にボロが出て浮気が判明するかもしませんよ。

パソコンの検索履歴をチェックする

彼氏・彼女がパソコンを持っていたら、「ちょっと貸して」とお願いして使わせてもらいましょう。パソコンの検索履歴を調べてみると、消し忘れた怪しい検索結果が残っている場合があります。
 
たとえば、行った覚えのない飲食店を予約した形跡があったり、出会い系サイトにアクセスしていたりしたら、浮気の動かぬ証拠になります。

彼氏・彼女の職場の同僚に探りを入れる

相手の職場の同僚に探りを入れるというのは、彼氏・彼女の浮気を見破る有効な方法です。
 
例えば、「同僚のAさんと飲むから帰りが遅くなる」という予定を聞かされたとしましょう。
 
その後Aさんと会ったときに「この間は彼氏(彼女)がお世話になりました」と探りを入れ、Aさんの反応がおかしかったりしたら、浮気の疑いが濃厚になってきます。

スケジュールをチェックする

社会人の男性・女性なら、スケジュールの管理に手帳や日記帳を使う人も多いでしょう。
 
こっそりスケジュール帳をチェックして、不審な予定がないかチェックするのも、浮気を見破る方法のひとつです。
 
例えば、同じ女性(男性)の名前が頻繁に出てきたり、暗号のようなアルファベットや記号があったりしたら要注意。気になった日を覚えておいて、実際の彼氏・彼女の行動と照らし合わせてみましょう。

カマをかける

さりげなくカマをかけるのも、浮気を見破るのに有効です。とくに男性は嘘が苦手な傾向にありますので、意外と簡単に浮気を見抜けたりもします。
 
カマをかけるときは、たとえば「違う女性(男性)と歩いてなかった?」「スマホ見たんだけど」のように、ストレートに聞くのは禁物。逆ギレされてうやむやになる場合が多いからです。
 
相手に疑っていることを探られないように、慎重に、冷静にやることがコツです。

カードリーダーを使う

浮気の確信的な証拠を掴むことのできる、裏技的な方法をお教えします。
 
スイカやパスモなど、ICカードの情報を読み取り、利用履歴が閲覧できる市販のカードリーダー※を使ってみましょう。
 
カードリーダー(Amazon)
 
ICカードの利用履歴を調べれば、彼氏・彼女が電車で移動したときの行動範囲を把握することができます。
 
これにより、「仕事に行ってるはずが、違う駅で降りている」「知らない駅で頻繁に乗り降りしている」など、彼氏・彼女の嘘を見抜けるかもしれません。

浮気チェックアプリを使う

もうひとつ浮気を見破る裏ワザをお教えしましょう。
 
盗難対策アプリとして知られる「Cerberus※」を、浮気調査用のスパイアプリとして利用することができます。
 
Cerberus 反盗難
 
Cerberusを使うと、相手のスマホを遠隔操作し、通話履歴の取得やスクリーンショットの取得などができてしまうのです。
 
非常に強力なアプリですが、ご利用はあくまでも自己責任で。
 

浮気を見破った後に取るべき行動

浮気調査をした結果、夫・妻が浮気をしていると判明した際に、どのような行動を取ればいいのか紹介します。

  • 事実を追求するかどうかを決める
  • 離婚するか、やり直すかどうかを決める

配偶者の浮気発覚は辛いですが、前を向いて行動するようにしてみてください。

事実を追求するかどうかを決める

まず、浮気の事実を追求するかどうかを決めましょう。

悪い事をしているのは相手側なので追及すべきことではありますが、追及には時間も体力も消耗してしまうため、グッとこらえて自然消滅を待つのも1つの手段です。


もし追及するのであれば、確実的な証拠を集める必要があります。話し合う上で証拠があるか無いかの違いは大きいです。

いくら証拠がない状態で詰め寄ったとしても、水掛け論になってしまい、解決できません。証拠を突き付けて言い逃れできない状態を作ることが大切です。

追求すると決めたら探偵事務所に調査を依頼する

追及すると決めたら、確実な証拠を得るために探偵事務所に依頼しましょう。1人で証拠を集めるのは非常に難しいです。場合によっては盗撮や盗聴など、こちらが罪に問われてしまう可能性もあり得ます。

そうすると離婚や慰謝料の請求に大きく関わってしまうため、プロの力を借りて確実に証拠を集めましょう。

離婚するか、やり直すかどうかを決める

浮気の証拠をしっかりとつかんだなら、離婚するかやり直すかどうかを決めましょう。浮気の事実を知ることは非常に辛く、なかなか1人で決断を下すのは難しいかもしれません。

そんなときは両親や仲の良い友人に相談するなどして、結論を決めるのも1つの手段です。弁護士に相談すれば、どれくらい慰謝料が貰えるかなど、金銭面でのサポートもしてくれます。

離婚する場合は弁護士に相談する

離婚を決意したのであれば、弁護士に相談するようにしましょう。

離婚をする場合、慰謝料の請求や財産分与など、金銭面に関わる取り決めをしなければなりません。その時に1人では相手に言いくるめられてしまい、本来もらえるはずだったお金がもらえないという事態になりかねません。

再スタートに向けて準備を進めるために、弁護士に相談しながら話し合いを進めましょう。

やり直す場合は夫・妻と浮気相手に誓約書を書かせる

もしあなたが浮気を許し、やり直すという道を選んだ場合は、二度と浮気が起きないように誓約書を書かせましょう。「次に浮気をしたら〇〇万円支払います」などと具体的に書くことで、誓約書に法的効力を持たすことができます。

もちろん「〇億円」などの無茶な要求は法的にも効力を発揮しませんし、厳しすぎる内容は今後の生活に影響を与えてしまうかもしれません。あくまでも常識の範囲内で、誓約書を書かせてみてください。

浮気を見破る上での心構えと彼氏・彼女の浮気を見破る8つの方法のまとめ

自分で浮気を見破るのは、心理的にも、身体的にもかなりのストレスになります。決定的な証拠を掴むまで時間もかかりますし、ひとりで調査するのは心細いものです。
 
どうしても自分でできないときは、プロの探偵事務所に依頼することも検討してみてください。
 
調査員が動くので当然コストはかかってきますが、確実に・迅速に浮気の証拠を挙げられます。
 
依頼の前に電話による匿名での無料相談もできますので、検討してみてくださいね。
 

探偵に相談する

よく検索されるカテゴリー