トラブル解決プラットフォーム
おかもと じゅんいち

岡本順一

弁護士
労働問題
Seven Rich法律事務所
東京都渋谷区円山町5丁目5 渋谷橋本ビル 9階
弁護士詳細
注力分野
解決事例
料金表
アクセス

未払い残業代数百万円の請求に成功した事例


◇実際にかかった料金◇
実際にかかった相談料:1万円
実際にかかった着手金:旧報酬規定を適用
実際にかかった報酬金:同上
※上記すべて税別です。

◇相談内容◇
裁量労働制でエンジニアとして働いており、残業代を支払われていないという方からご相談をいただきました。私の方で就業形態などを確認したところ、企業が結ぶべき協定を結んでいないまま裁量労働制を導入していたことが判明したため、残業代の時効である2年間の中で発生した残業代をすべて請求しました。結果、数百万円の未払い残業代の支払いをしてもらうことに成功しました。

◇弁護士からのコメント◇
裁量労働制などのある程度特殊な働き方をしている場合、何が違法で何が違法ではないのか、労働者側も企業側も把握できていないパターンがあります。そもそも裁量労働制でも残業代を支払わなくて良いわけでもありませんし、企業側が裁量労働制だと主張していても、本事案のように実は結ぶべき協定を結んでおらず、残業代をフルで請求できる場合もあります。
今まで私が担当した事例の中では、一千万円程度の未払い残業代を請求できたケースもあり、知らずしらずの内に大きな額になっていることもありますので、現在の業務形態に疑問を持たれている方は、一度お気軽にご相談ください。

会社から不当解雇されたが、解雇無効に成功した事例


◇実際にかかった料金◇
実際にかかった相談料:1万円
実際にかかった着手金:旧報酬規定を適用
実際にかかった報酬金:同上
※上記すべて税別です。

◇相談内容◇
会社から突然、「明日から来なくて良いよ」と言われ、不当解雇された方からご相談をいただきました。ご相談者様は、「現在の仕事が好きなため辞めたくない」というご意向だったため、訴訟を申し立て、解雇無効を主張しました。結果、無事解雇を無効にすることができました。

◇弁護士からのコメント◇
能力や人間性を理由に解雇することは、原則できません。不当解雇になる可能性が非常に高いです。本事案のように、突然会社から解雇されるといった事案は珍しくないですし、不当解雇に関する解決実績も豊富にございますので、泣き寝入りせず、お気軽にご相談ください。

不当解雇に対し、解決金の請求と合意に成功した事例


◇実際にかかった料金◇
実際にかかった相談料:1万円
実際にかかった着手金:旧報酬規定を適用
実際にかかった報酬金:同上
※上記すべて税別です。

◇相談内容◇
会社で、他の人よりも遥かに多い回数の配置転換をさせられ、会社での居心地が悪くなり、辞職したという方からいただいたご相談でした。ご相談者様は、次の会社に就職するまでの資金を確保できれば良いと考えられていたため、私が会社側に解決金の交渉を行い、無事解決金支払いの合意をいただくことができました。

◇弁護士からのコメント◇
本事案のように辞職せざるを得ない状況に追い込むケースも含めて不当解雇をされた場合、解雇無効を申し立てたり、解決金の請求をしたりすることが可能です。ご相談者様がどのような結果を望まれているかによって取るべき手段が大きく変わってきますので、まずはお話をお聞かせください。お伺いしながらお話を整理していき、向かうべき方向や最善な解決策を一緒に模索していきましょう。

所属事務所


所属事務所:Seven Rich法律事務所
所在地:東京都渋谷区円山町5丁目5 渋谷橋本ビル 9階

Related Lawyers