トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら
  1. トップ
  2. 愛知県借金・債務整理
  3. 中尾俊介
  4. 借金・債務整理
なかお しゅんすけ

中尾俊介弁護士

借金・債務整理
安藤・中尾・中村法律事務所
050-1860-7403
愛知県名古屋市東区泉1-3-41 ネットプラザ泉ビル203
弁護士詳細
注力分野
解決事例
料金表
アクセス

中尾俊介弁護士の解決事例

会社は破産するが、代表者は破産せずになんとか自宅は残したい。


60代の男性
◇相談前◇
依頼者が代表者であった法人が破産することとなったところ、依頼者は会社の債務の連帯保証人となっていたため、その連帯保証債務を支払うよう請求されていました。依頼者の資産では連帯保証債務を返済することは困難でしたが、債務の整理をしつつ、自宅を残したいとの相談を受けました。


◇相談後◇
代表者は、経営者保証に関するガイドラインを用いることにより、破産することなく債務を整理することができ、自宅も残すことができました。


◇弁護士からのメッセージ◇
通常、会社が破産した場合、代表者が会社の債務を連帯保証していることがほとんどであり、連帯保証債務が支払えないために代表者も破産するケースが多いです。しかしながら、今回のケースでは、経営者保証に関するガイドラインという制度を用いることにより、代表者は破産することなく、さらには自宅を残すことが可能となりました。

月々の返済額を減らしたい


50代の男性
◇相談前◇
住宅ローンの支払いが厳しくなり、住宅を売却したがローンが残り、その支払いを求められていた。分割払いを要望していたが、毎月の支払額で相手方と折り合いがつかなかったため、相談にこられた。


◇相談後◇
まずは毎月1万円の支払いを行い、依頼者が退職した際に支払いがなされる退職金で残額を返済するという合意が成立した。


◇弁護士からのメッセージ◇
依頼者の相談時における経済状況では、毎月1万円が支払いを行える限度であったが、話をよく聞いてみると退職金をもらえる時期が近く、退職金の予定額で残額を支払うことが可能でした。債権者には、退職金をもらえる時期が近いことや、退職金で必ず債務の返済を行うことを説明し納得してもらい、月々の返済額を減らすことができました。
電話で問い合せ
050-1860-7403
※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

受付時間


月〜日00:00 〜 24:00
祝日00:00 〜 24:00

所属事務所


所属事務所:安藤・中尾・中村法律事務所
所在地:愛知県名古屋市東区泉1-3-41 ネットプラザ泉ビル203
弁護士登録年:2013
所属弁護士会:愛知県弁護士会
電話で問い合せ
050-1860-7403
※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

受付時間


月〜日00:00 〜 24:00
祝日00:00 〜 24:00

Related Lawyers


中尾 俊介
弁護士
安藤・中尾・中村法律事務所
愛知県名古屋市東区泉1-3-41 ネットプラザ泉ビル203
髙野 喜有
弁護士
弁護士法人アドバンス 名古屋事務所
愛知県名古屋市中村区名駅3-22-8 大東海ビル8F