トラブル解決プラットフォーム
おのでら しゅんぺい

小野寺俊平

弁護士
離婚・男女問題
法律事務所Neon
050-1709-6151
東京都千代田区神田神保町2-5-11 神保町センタービル
弁護士詳細
注力分野
解決事例
料金表
アクセス

小野寺俊平のプロフィール

【カケコムからメールや電話でご連絡いただいた後は、LINEでやり取りが可能です】

<ご挨拶>

初めまして、弁護士の小野寺と申します

私は祖父が経営者であり、昔から漠然と会社をやりたいと思っていました。しかしノウハウも人脈もないまま、とりあえず普通に就職しようと思っていた大学2年生の夏、ふと目にした弁護士事務所のHPは弁護士一人一人の名前が載っており、個人の存在感を大きく感じました。

個人個人の実力で人を助け、大きく成果が左右される。そこに魅力を感じ弁護士を志しました。

趣味

サッカー観戦、特にマンチェスターユナイテッド

興味

法律、現在は特に労働法など社会の労働の仕組み

<強みや工夫>

◆ 弁護士として

連絡を早くおこない、相談者の方に不安を与えないように心がけております。

弁護士ですので、法律の勉強を積んでおります。しかし弁護士に実際なってみると、法律問題というものは意外と人間同士の純粋なぶつかり合いだと思い知りました。

法律的知識をただ話しただけでは依頼者様も相手方も誰にも納得していただけません。

◆ 起業家として

実は弁護士業以外に自分で会社を興しており、現在も一事業主としても活動しております。資金調達を行なったり、資本政策などで苦労した経験もあり、法的見地以外からのアドバイスにも自信があります。

法律というルール・形式面だけでなく、相場感などを知っているのが強みです。

◆ 事務所について

事務所には会計士も在籍しており、法律面のご相談だけでなくファイナンスのご相談もワンストップで完結できるところが強みです。

<ご相談者様へ>

◆ 早期に相談する大事さについて

欠席判決による敗訴判決確定後にこられたご相談者様がいらっしゃいました。行けば高確率で勝てた可能性があるのに、行かずに確定してしまった事案でしたが、判決は弁護士であっても覆すことはできません。

欠席であってもこのような事態が訪れることや、その他の確定段階については知識がなければ気づけないことは珍しくないと思います。大したことがないと思っても早めに専門家に相談することがいかに大事かを痛感した事件でした。

スピーディに経営者目線で対応いたします。お困りのことがございましたらご連絡ください。

注力分野

離婚・男女問題

    これまでのキャリア

    第二東京弁護士会 所属
    電話で問い合せ
    050-1709-6151
    ※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

    所属事務所


    所属事務所:法律事務所Neon
    所在地:東京都千代田区神田神保町2-5-11 神保町センタービル
    電話で問い合せ
    050-1709-6151
    ※お電話の際は「カケコムを見た」とお伝えいただくとスムーズです。