トラブル解決プラットフォーム
ホーム弁護士を探すカケコムメディアトラブル解決Q&A
弁護士の方はこちら
  1. トップ
  2. 神奈川県労働問題
  3. 氏家悠
  4. 労働問題
うじけ ゆう

氏家悠

弁護士
労働問題
弁護士法人エース横浜事務所
神奈川県横浜市中区相生町2-42-3横浜エクセレント17-6階A
弁護士詳細
注力分野
解決事例
料金表
アクセス

注力分野労働問題


労働問題の特徴


  • 初回相談無料
  • 電話相談可
(1)分野別の強みや気をつけていること

労働問題において気をつけていることは、初手の請求までにプランニングをすることです。そして、この分野の私の強みは、労使双方の事件を取り扱った経験から、相手方の対応の想定ができることです。

残業代請求で気をつけるポイントは、2年間の時効です。時効が成立してしまうと、訴訟を提起しても請求が認められず、弁護士も打つ手がなくなります。しかも、労働者側でタイムカードや就業規則の写しを確保していない場合、会社からの開示を待つ必要がありますので、余計に時間が不足してしまします。

この種の案件を受ける場合、初めに、必ず行うことがあります。「この日までにこの証拠がつかめれば請求をかけよう」「開示がされなければ、裁判所に持ち込もう」といった綿密な計画を練ることです。先に述べたとおり、労働事件は時間です。この種のスケジュール管理が、最も基本的で、最も大事だと考えています。

労働者側として請求する際に、会社側で対応した経験が、非常に生きてきます。
過去、会社側の代理人として残業代請求等に対応した経験があるため、会社側の対応が想像できます。会社側の対応を予想しながら、主張を展開できることが強みであると自負しています。

所属事務所


所属事務所:弁護士法人エース横浜事務所
所在地:神奈川県横浜市中区相生町2-42-3横浜エクセレント17-6階A