法律相談記事のカテゴリー

男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
インタビュー ニュース

「これって弁護士に相談すべき?」の悩みを解決したい / 三輪 貴幸弁護士(樟葉法律事務所)

家庭裁判所調査官だった母の影響で法曹を志した三輪貴幸弁護士、企業法務から知的財産まで、多彩な分野で活躍する三輪弁護士に、弁護士としてのキャリアや現在の活動について話を伺った。

記事をご覧になった方は
こちらもご確認ください!

緊急の法律に関する
お悩みはこちら

いざって時のために
手のひらに弁護士を!

弁護士を志したきっかけについて教えてください。

私の母親が家庭裁判所の調査官でしたので、子供の頃から裁判所には馴染みがありました。その影響で、漠然と中学生くらいから裁判所で働きたいと思うようになりました。初めは裁判官を目指して司法試験を受けたのですが、司法修習時にお世話になった先生から弁護士として働かないかと誘われて、弁護士の道に進むことにしました。

弁護士という職業は、より直接的に人々の権利を守り、法的なトラブルを解決することで社会に貢献できると感じたからです。特に、弱者の立場に立って法的支援を行うことで、その人たちの生活をより良くする手助けができる点に魅力を感じました。

弁護士としてのキャリアについてお聞かせください。

旧司法試験の61期で、大阪での司法修習を経て、松柏法律事務所(現:折田総合法律事務所)に7年間勤務しました。当初は企業法務と借金や破産、民事再生など一般民事が多かったと思いますが、次第に離婚や相続といった家事事件も手がけるようになりました。また、交通事故の案件も増えてきました。

これらの経験を通じて、さまざまな法的問題に対処する能力を身につけることができたと思います。その後、2015年に地元である埼玉に戻り、独立しました。独立後は、自分の専門性を活かしながら、地域に密着した法律サービスを提供することを目指して活動しています。

現在の強みや注力している分野について教えてください。

家事事件や一般民事事件だけでなく、知的財産を得意としています。特許や商標、著作権といった分野での経験が豊富です。また、インターネット問題や誹謗中傷対策にも取り組んでおり、時代の需要に合わせてこれらますます重要になると考えられる分野は、積極的に対応していきたいと思います。

また、企業法務も得意としており、法務DD(デューデリジェンス)などは1人で行う事ができます。中小企業の経営者の方々に対して法的アドバイスを行うことで、ビジネスの成長をサポートしています。

その中でも興味がある分野はありますか?

やはり母親が家庭裁判所の調査官だった影響もあり、家事事件には非常に興味があります。特に離婚や男女問題、相続の分野に関しては多くの案件を手がけてきましたし、今後も注力していきたいと考えています。

家事事件は個々のケースが非常に複雑であり、当事者の感情が大きく関わるため、慎重な対応が求められます。そのため、法律的な知識だけでなく、人間的な理解や共感も重要です。私は常に相談者の立場に立って、最善の解決策を見つけることを心がけています。

また、モノを創る人を応援したいという思いから、知的財産、不正競争防止法、企業法務の分野にも引き続き注力していきたいです。

先生が取り組んでいるIT化について教えてください。

正直なところ、最新のITツールやDXに積極的に取り組んでいるわけではありません。ただし、業務の効率化のために基本的なITツールは活用しています。何より相談者とのコミュニケーションをスムーズにするために意識的に取り組むようにしています。但し、ITに頼りすぎず、相談者としっかりお話する事も大切にしているので、今後IT化の進展と共に、必要な部分は取り入れていきたいと考えています。

                                         

 

今後の取り組みと、相談者へのメッセージをお願いします。

今後も引き続き、知的財産や家事事件に注力しながら、皆様に寄り添った法律サービスを提供していきたいと思います。迅速かつ的確な対応を目指しています。弁護士の存在は皆様が思っているより身近にあるものです。法律に関する問題や悩みがあれば、ぜひ一度お気軽にご相談いただければと思います。皆様のお力になれることを心から願っております。

弁護士情報

弁護士名:三輪 貴幸(みわ たかゆき)
所属弁護士会:埼玉弁護士会
事務所名:樟葉法律事務所
事務所住所:〒330-0063 さいたま市浦和区高砂3-17-21 高砂武蔵ビルディング402号


1997年 埼玉県立川越高校卒
2002年 明治大学卒
2007年 司法研修所入所・大阪地方裁判所配属
2008年 松柏法律事務所(現:折田総合法律事務所)入所 ※大阪弁護士会所属
様々な裁判案件を手掛け、特に大阪地方裁判所労働専門部にて労働事件などを、大阪地方裁判所知財専門部にて著作権侵害訴訟、商標権侵害訴訟、特許権侵害訴訟なども手がける。
2015年 同所退所
2015年 樟葉法律事務所設立,開業 ※埼玉弁護士会所属
2016年 さいたま市行政不服審査専門員(非常勤特別職)就任
2017年 日弁連ADRセンター委員 就任

インタビュー取材をさせていただける弁護士の方、募集中

現在カケコムでは、インタビュー取材をさせていただける弁護士の方を募集しております。
取材および掲載についての費用は一切頂戴しておりませんので、ご協力いただける方は以下フォームよりお申し込みください。

お申込みフォーム:https://share.hsforms.com/1xwQjb3-aS1KW8beRkbJo_wdzcl4

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー セミナー トラブル ニュース 不倫 交通事故 企業法務 借金 債務整理 債権回収 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 自己破産 親権 近隣トラブル 過払い金 遺産相続 離婚 養育費