法律相談記事のカテゴリー

男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
犯罪・刑事事件
インタビュー ニュース

~「安心」と「納得」を届ける 最善の解決につなげる弁護士(小倉 悠治 弁護士 / 弁護士法人クオリティ・ワン)

金沢を拠点に活躍する弁護士、小倉悠治弁護士。彼のキャリアは、幼少期からの強い志望と法の世界への情熱から始まった。大学卒業後、司法試験に合格し、金沢で弁護士業に携わる。小倉弁護士の活動は、人々の権利と正義のために尽くす姿勢が見られる。そんな小倉弁護士に話を伺った。

記事をご覧になった方は
こちらもご確認ください!

緊急の法律に関する
お悩みはこちら

いざって時のために
手のひらに弁護士を!

弁護士を志したきっかけは何ですか

幼いころから弁護士という仕事について、ぼんやりと考えたことがあります。私の祖父は画家でしたが、喉頭がんでこの世を去りました。祖父は、私に「医者か弁護士になれ」と言いました。当時小学生であった私は、深く考えませんでしたが、大学生になり真剣に進路を模索すると、祖父の言葉が心に響きました。人を救える仕事をしたいと思い、弁護士に興味を持ちました。

司法試験制度の改革時期に、法科大学院へ進学しました。当時、私の専門は教育学で、法律の知識は乏しかったですが、猛勉強の末、合格しました。今では、顧客の持続的成長や問題解決を支援することが、自身の幸せだと感じています。

弁護士としてのキャリアを教えてください

司法試験に合格後、61期で石川県に司法修習生として配属されました。その後、北陸最大の法律事務所に入所し、10年間勤めました。

企業法務から刑事事件、建築紛争まで、多岐にわたる案件に関わりました。入所当初は数名のメンバーでしたが、各弁護士から学ぶ機会があり、特に所長から直接指導を受け、企業法務について学びました。これにより、クライアントの権利を守る使命感と、多様な課題に果敢に取り組む姿勢が私のキャリアを形成してきたと考えています。

独立の経緯もお伺いできますでしょうか

昔から企業法務を得意とし、また、経営者としての憧れを抱いてきました。起業は夢の実現手段であり、企業法務の専門知識を生かしながら経営者として活躍したいと考え、独立しました。

また、地元である関東圏での事務所立ち上げと地域社会への貢献も目指しています。2022年9月に東京都新宿区に東京事務所を開設し、関東圏の企業との関係を深めながら、顧問先企業により充実した法的サービスを提供しています。

強みのある分野を教えてください

やはり企業法務が得意かつ強みだと思っております。
中小企業法務への専念は、社会的責任を果たす一環として重要だと考えています。企業の顧問弁護士として企業からの法的相談に対し、迅速かつ丁寧に対応することで、経営者の安心を支え、企業の発展に貢献しています。

また、自らの独立経験を通じて、経営者の立場でのプレッシャーや責任の重みを実感しました。経営者の課題を理解し、法的な視点から解決策を提供することで、企業の持続的成長をサポートしています。中小企業の発展は地域経済の活性化につながると信じ、経営者の方々が安心して事業に取り組めるよう、最善の法的支援を提供しています。

仕事をするときに心がけていることを教えてください

弁護士として「どうするか」も大切にしていますが、相手が「どうしたいか」の問いかけも大切にしています。依頼者の安心と納得が最優先だと信じ、そのために全力を尽くしています。

依頼者の価値観やニーズを理解し、最適な解決策を提供することが重要です。それぞれの案件に対して、依頼者の立場や考え方に敏感に対応し、裁判や話合いなど、最適な解決方法を追求します。依頼者が大切にする価値観や譲れない点に焦点を当て、相談者の立場に立ったサポートを提供することで、信頼と満足を得るお手伝いをしています。

相談所の方へ一言お願いします

「出会い」を大切にしてください。我々、弁護士にご相談いただくことも「出会い」です。
私は、解決できない問題はないと信じています。問題を整理し、変えられる部分に集中して改善することで、状況は必ず良くなります。他者の視点を借りることで新たな解決策が見つかることもあります。

私は法律相談において、依頼者の声を丁寧に聞き、彼らの思いや価値観に寄り添いながら解決策を探っています。話をすることで解決の糸口が見え、時には問題解決に大きな一歩を踏み出せることもあります。お気軽にご相談ください。

弁護士情報

弁護士名:小倉 悠治 (おぐら ゆうじ)
所属弁護士会:金沢弁護士会
事務所名: 弁護士法人クオリティ・ワン
事務所住所:[金沢事務所] 〒920-0865 石川県金沢市長町1-4-45
      [東京事務所] 〒102-0074 東京都千代田区九段南2丁目7番1号 喜京屋ビル2F

保有資格:弁護士(金沢弁護士会所属)、社会保険労務士(石川県社会保険労務士会所属)、経営心理士、キャッシュフローコーチ

昭和56年 神奈川県で出生
平成16年 東京大学教育学部卒業(心理学、哲学、歴史学等を研究)
平成19年 慶応義塾大学大学院法務研究科 修了 司法試験合格(選択科目:労働法)
平成20年 弁護士登録(金沢弁護士会)
平成20年 金沢市内の法律事務所に勤務
平成30年 小倉悠治法律事務所 開設
平成30年 金沢弁護士会 副会長(担当:中小企業、高齢者・障がい者、刑事弁護等)
令和4年  小倉悠治法律事務所を法人化し「弁護士法人クオリティ・ワン」を設立

インタビュー取材をさせていただける弁護士の方、募集中

現在カケコムでは、インタビュー取材をさせていただける弁護士の方を募集しております。
取材および掲載についての費用は一切頂戴しておりませんので、ご協力いただける方は以下フォームよりお申し込みください。

お申込みフォーム:https://share.hsforms.com/1xwQjb3-aS1KW8beRkbJo_wdzcl4

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー セミナー トラブル ニュース 不倫 交通事故 企業法務 借金 債務整理 債権回収 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 浮気 消費者トラブル 犯罪・刑事事件 男女問題 自己破産 親権 近隣トラブル 過払い金 遺産相続 離婚 養育費