カテゴリー
男女問題
債務整理
労働問題
トラブル
ニュース
不倫 男女問題

年の差不倫に陥ってしまう女性の心理とは?|年上男性との不倫と年下男性との不倫

女性の中には年上や年下の男性との年の差不倫にハマってしまう人もいます。自分の妻が年の差不倫をしている疑いがあったらあなたはどうしますか?なぜ年の差がある異性に興味を持つのか、その理由と年の差不倫の証拠を掴み、解決する方法を見ていきましょう。

(無料)簡単!自分に合った探偵へ相談する

年の差不倫が増加中?

妻が年上男性もしくは年下男性と年の差不倫をしていて悩んでいるというあなた。

なぜ妻は自分と同じくらいの年齢ではなく、年の差がある相手を好むのか?

その女性の心理とはどのようなものなのか?

自分の妻なのにまったくその気持ちが理解できないこともあるでしょう。

年の差不倫に本気になってしまう女性の心理についてご紹介します。

また、不倫の証拠を掴んでなんとか妻に不倫をやめさせたい、またはそれを突きつけて相手に慰謝料を支払わせたい。

そんなあなたに解決方法をご紹介します。

年上の男性と年の差不倫に陥ってしまうわけとは?

年の差不倫に本気になってしまう妻。
 
まずは、年上の男性との年の差不倫に陥ってしまう女性の心理について見ていきましょう。

年上の男性と年の差不倫する理由(1) 自分にはないものを持っている

人は自分にないものを羨ましいと思ったり欲しがったりしてしまいます。

年の差不倫で年上の男性に惹かれる理由のひとつに、「相手の家庭がとても羨ましかった」というものがあります。

独身女性が年上男性との不倫に走ってしまうのは、その人の包容力に惹かれると共に、年上男性の作り上げた家庭にあこがれている場合もあるのです。

年上の男性と年の差不倫する理由(2) 相手の男性の自尊心の埋め合わせ

年の差不倫をしてしまう男性の方にも、若い女性と本気で不倫をしてしまう男性もいます。

たとえば、社会的には地位もあり素晴らしい人物だといわれているの男性でも、家に帰れば妻や子供から無視されていて疎外感を感じていることだって珍しくないのです。

年の差不倫は女性心理だけの問題でなく、年上男性のそんな自尊心の穴を埋めるための不倫であることも考えられます。

年上の男性と年の差不倫する理由(3) 押しが強くて断れなかった

自分よりも年上の人の言葉には、強く出られない、断りづらいと感じる人もいるでしょう。

年の差不倫で年上男性からの誘いを断れないのは、そんな女性心理も関係しています。

会社の上司だから今後の仕事のことも考えると強く言えない。

近所の旦那さんだから、ご近所づきあいを考えると誰にも相談できない。

いつの間にか、気がつくと年の差不倫になっていたということもあるのです。

年の差不倫をしている男性の心理とは?|男性は何を考えている?

年の差不倫をしている男性の心理(1) ただの火遊び

不倫する男性は、ただの火遊びで不倫をしていているという心理が最も多いはずです。

これは年の差があったとしても同じことです。

男性は不倫のほとんどが体目当てになるので、相手の遊びで自分の身が滅んでしまう・・そんなこともあるのです。

年の差不倫をしている男性の心理(2) 癒されたい、甘えたい

年の差不倫をする男性には、年が離れているからこそ、甘えられるということに利点を感じていることが多いです。

仕事と家庭の両方から板挟みになっていると次第に疲れてきて、他に癒しを求め始めます。

つまりその癒しが年の差不倫ということなのです。

年の差があるからこそ意地を張らずに本音を言えるということなのです。

年下と年の差不倫している女性の気持ちって?

年の差不倫は年上の男性とばかりは限りません。
 
妻が年下男性と本気の年の差不倫をしてしまう時、どんな気持ちでいるのでしょうか。

年下の男性と年の差不倫する理由(1) 家庭を持っている人が自分を慕ってくれる優越感

年下男性でも相手が家庭を持っていることもあります。

年の差不倫で女性が求め、ハマってしまう理由は優越感にあります。

他の女性を妻にもつ男性が私のことを選んでくれた。

相手の妻よりも自分の方が魅力的なんだろう。

気分が良い。

それが年の差不倫に本気になってしまう女性心理なのです。

年下の男性と年の差不倫する理由(2) 可愛らしさ 

年下の男性との年の差不倫。

女性が年下男性に本気になってしまうのは、現在の旦那にはない年下のかわいさが理由の場合もあります。

自分のことをバカにしない、見下さない、命令しない、慕ってくれる。

そんなかわいい年下男性との年の差不倫が、恋愛時代を思い出してとても心地よいのではないでしょうか。

年下の男性と年の差不倫する理由(3) 若い頃の恋愛を思い出している

年下男性との年の差不倫が恋愛時代を思い出すという話しをしましたが、もう一つ、相手が年下であることから、自分まで若くなったような錯覚を起こして楽しいというものがあります。

やはり、年下相手となると考え方も若い人の感性となるでしょう。

遊んでいても楽しい、話しをしていても昔の若かった頃を思い出すのではないでしょうか。

気分よくお付き合いをしているうちに、いつの間にか年下男性と本気の不倫をしてしまう女性も少なくないのです。

年の差不倫をさせてしまう女性の事情とは?

年の差不倫に走ってしまう女性心理として忘れてはいけないのが、本人の心の悩みです。
 
いったいどんな女性心理が妻たちを年の差不倫に駆り立てるのでしょうか。

自分に女性としての魅力がないかも…という焦り

今は外に出て働いている女性も増えており、結婚したら家にこもりきりということは昔よりも少なくなりました。

それでも、やはり独身女性と既婚者では周りの見る目も違ってきます。

また女性は年齢によって自分の魅力が下がっているのではないかと悩んでしまうこともあるでしょう。

そのため、「綺麗だよ」とか「好きだ」と言ってくれる年の差不倫の相手の言葉に、ついふらふらとついていってしまうのではないでしょうか。

日々の生活のストレス発散

結婚した後でも、夫婦の中がラブラブであれば女性も不倫しようなどという考えは起こらないでしょう。

たとえ夫婦であって刺激的なことやドキドキする言葉や楽しいデートをしたいと思う気持ちがあるものです。

旦那がそんな妻の気持ちに気づかずに放置しつづけた結果、そんな日々のストレスの発散場所として年の差不倫に走ってしまうこともあるのではないでしょうか。

異なる年代からも愛されているという嬉しさ

自分の魅力に自信がなくなってくると、異性からモテることに自分の価値を感じることもあるでしょう。

年の差カップルの特徴として多いのが、相手の女性をとても褒めるということ。

やさしい年上・年下男性からの言葉で自分が失っていた自信を取り戻せるという女性もいるようです。

そんな相手のやさしい言葉に、女性がついつい本気になってしまうのが年の差不倫の怖さでもあるでしょう。

まずは不倫相手が誰なのか特定をする

自分の妻が年の差不倫をしているようだと感じ始めたら、まずは相手が誰なのか特定していきましょう。

探偵を利用して誰なのか、どこまで不倫をしているのかを確かめる

年の差カップルとはいえ、それがどの程度の不倫関係にあるのかわかりません。

妻は相手に本気なのか、肉体関係はあるのか?

もしかしたら妻が夢中になっているだけということだって考えられます。

まずは年の差カップルである二人の関係を調べましょう。

しかし、自分で調査すると妻にバレて夫婦関係が悪くなったり、無茶をして犯罪行為になってしまう可能があります。

相手が不倫をしているからといって、自分で尾行をする、携帯を勝手に操作するという行為は犯罪になる可能性があります。

さらに、自分で調査することはかなり負担が大きいでしょう。

それでも、言い逃れできない証拠が欲しい。

そのためには、探偵に頼むのが一番であるといえるでしょう。

探偵探しはタントくんに任せましょう!

年の差カップルの素行調査をするのに探偵を頼む必要があるのか?

探偵って費用がかかるんじゃないのか?

そんな不安がある人は、まずは自分のニーズにあった探偵を探せるタントくんを試してみましよう。

探偵がどんなことをしてくれるのか、料金はどのくらいなのかということを知ってから探偵を依頼できるのではじめて探偵を利用する人におすすめです。

年の差不倫についての関連記事はこちら

年の差不倫に陥ってしまう女性の心理とは?|年上男性との不倫と年下男性との不倫のまとめ

妻が年の差のある男性と浮気をしている疑いがある。

もし、そうだとしたら妻はどんな気持ちから不倫に走ろうとしているのかまず理解するのが大切です。

そして、不倫をしていることがわかってきたら、探偵を利用して本気の不倫なのかどうか証拠を集め確かめてみることも重要になってきます。

でも、自分で不倫の証拠を集めるのは難しくリスクも高いもの。

探偵を利用するのがおすすめですが、探偵に依頼するのがはじめてなら戸惑ってしまうこともありますね。

調査にかかる料金や探偵が何をしてくれるのかを知り、自分にあった探偵さがしができるのがタントくんです。

不倫カップルの素行調査には、ぜひタントくんで自分にぴったりの探偵を探して浮気の証拠を集めましょう↓

(無料)簡単!自分に合った探偵へ相談する

よく検索されるカテゴリー
検索
インターネット インタビュー クーリングオフ トラブル ニュース モラルハラスメント 不倫 交通事故 個人情報流出 借金 債務整理 加害者 労働 労働問題 婚約破棄 時事ニュース 架空請求 浮気 消費者トラブル 男女問題 相続 自己破産 親権 財産分与 近隣トラブル 過払い金 離婚 養育費